> > 引越し荷造りに必要な梱包資材まとめ

大活躍!引越し荷造りに必要な梱包資材まとめ見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2016/06/10

必須なのはダンボール箱

必須アイテム

引越し作業にはいろいろな道具が必要になります。どんな道具が必要か見てみましょう。

ダンボール箱

引越しには一人当たり15個から20個のダンボールが必要と言われています。
ダンボール無料サービスを実施している引越し業者が多くありますが、「最大50枚まで」など上限がある場合が多いです。また、コースや荷物の量によってもらえる枚数も変わります。有料の場合ですと1枚200円程度かかりますが、交渉次第では中古のダンボールをもらえる場合もあります。

最低限準備すべきもの

プチプチ(気泡入り緩衝材)

荷造りを引越し業者に頼まず自分で梱包する場合は必要になります。
『エアーキャップ』や『エアーパッキン』などの名称で、ホームセンターやネット通販、100円ショップで売られています。引越し業者が無料もしくは有料で用意してくれる場合もありますので、まずは引越し業者に確認しましょう。

自身で用意する場合はネット通販がオススメです。ロール単位で買うことになりますが、値段はそれほど高くありません。メーター数や幅にもよりますが、例えば幅60㎝10M1巻だとおよそ900~1,000円程度。残量を気にせず思い切って使えますし、ダンボール内にできた隙間を埋める緩衝材としても役立ちます。家族引越しの場合、前述サイズの1ロール全長42Mタイプで十分間に合います。価格も1,500~2,000円前後です。

ガムテープ

ガムテープは作業する人数分用意すると効率的です。最近は色々な色が売られているので、中身別に色分けするのも便利です。重ねて貼るとくっつかない紙タイプより布タイプの方がオススメです。

養生テープ

『養生テープ』とは、布製やポリエチレン製などのテープのこと。主に引越しやその他内装工事などで使われます。簡単にはがすことができて、貼った場所の材質を痛めません。そのため、家具の引き出しや扉の仮止めに最適です。ただし粘着力は弱いのでダンボールをとじるのには使えません。

油性ペン

ダンボールに「何が入っているか」を書き込む為に使います。色は赤色と黒色を用意しましょう。
書き込むことは以下の4つです。

  • 通し番号
  • 荷物の中身
  • 荷物の場所(『居間』、『台所』など)
  • 注意書き(『割れ物注意』『天地無用』など)

通し番号をつけておくと、抜け番があれば「荷物がない」とすぐ気づくことができます。また、瀬戸物や家電製品など丁寧に扱わなければならないものは赤色で『割れ物注意』と書きましょう。

あればなおいっそう便利な優れもの

圧縮袋

ふとんはそのままふとん袋に入れた状態だと大きな荷物としてカウントされ、引越し業者に依頼するとおおよそ5,000~10,000円程度かかってしまいます。
ふとんや衣類は、圧縮して容積を小さくしましょう。袋に入れて掃除機で吸い出すだけなので簡単です。だいたい3分の1程度になります。小さくたたんでダンボールに詰め込めば、ダンボールの数を減らすことができる上、その分引越し料金が安くなるので使わない手はありません。

ちりとりと箒とゴミ袋

ごみは出ます。大きな家具や家電を横にずらすと埃がどっさりということはよくあります。退去時はきれいにして部屋を明け渡しましょう。敷金がいくら返ってくるかにも影響します。

軍手

ダンボールや大きな家具を運ぶ際、荷物の持ち運び時の滑り止めと怪我防止のために必要です。手のひら側に滑り止めのゴムが付いているものを用意しましょう。

雑巾

長年使った家具や大型家電は裏側や底の部分が汚れています。配置するとき家具の裏や家電の裏をさっと拭けるよう雑巾を用意しておきましょう。新居を汚さずにすみます。

はさみやカッター

荷解きに必要です。これも人数分あると効率的です。荷解きの際にすぐ用意できるように、どこにしまったかわかるようにしておきましょう。

使い捨ての紙コップ、紙製の使い捨ての皿

引越し作業中に喉が渇いたり、小腹が空いたときに便利です。使い終わったらゴミ袋に入れるだけです。

【荷造り資材チェックリスト】

ダンボール 単身なら30個前後、家族の場合なら50個~が目安
ガムテープ 配置する各部屋毎に色分けできるよう3色以上あると便利
ヒモ ダンボールに入らない本や雑誌、不用品のまとめに利用
軍手 荷造り作業をする人数分用意
古タオル・布 多めに
油性マジック 油性でないと書けない場合も
はさみ ヒモやテープを切るのに利用
カッター ヒモやテープを切るのに利用
雑巾 多めに
ほうき 引越し当日に利用 ※掃除機を荷造りした後など
工具類 衣装ケースなど釘を利用している家具に利用
紙袋 書類などバラけるものをまとめて入れる
ゴミ袋(大・小) ごみは引越し当日も出るので多めに
ビニール袋 電池やケーブルなど小さなものを入れる

>荷造り資材チェックリスト

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2016/06/10

引越しの準備・手順やることリスト関連リンク

不用品回収サービス
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

ダンボール 引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツ
引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツについてご紹介します。
引越し当日に新居ですること 準備OK?新居で当日するべき8つのポイント
引越し当日に新居でするべきことをご紹介します。
荷造りマニュアル 引越し荷造りの手順・コツと上手な梱包方法
引越しの荷造り・梱包ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ダンボールや梱包資材、養生用品を使用した引越し荷造りマニュアルなどのお役立ち情報をご紹介。
引越し代金でポイントを貯める 引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ポイントやマイレージが貯められる引越し業者などお役立ち情報が満載。
掃除場所 引越し掃除・ハウスクリーニングで敷金返還
敷金返還にも大きく関わる引越しの掃除、ハウスクリーニングについて、掃除場所や便利グッズをご紹介します。
車・原付バイク・自転車 車・原付バイク・自転車などの引越し
車やバイクの場合は対応に困る方が多いでしょう。自分で乗って新居までいくことができない場合は陸送サービスを利用してください。
抗菌対策 見落としがち!?新居の抗菌対策・除菌や消毒対策まとめ
引越しで入居前にしておきたい新居の消毒・除菌・害虫駆除についてご紹介しています。
レンタカーやレンタル軽トラックでの引越し相場 自分で引越しされる方へ
レンタカーやレンタル軽トラックで引越しならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。レンタカーを利用して自分で引越しする際の車種選びの注意点や軽トラックのレンタル料金相場などお役立ち情報満載。
ゴミの種類 引越しの際のゴミの回収や廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
引越し荷物の預かり・保管サービス 一時的な引越し荷物の保管・トランクルームの利用方法
引越し荷物の一時保管やトランクルームならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引越し荷物保管サービスのトランクルームを利用する際の注意点や預かり料金相場などお役立ち情報満載。
ガスコンロの引越し ガスコンロの取付け取外し方法と引越し注意点まとめ
ガスコンロの取付け取外し方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ガスコンロの種類、取付外し手順やお手入れ、引越し相場など引越しお役立ち情報が満載。
生活用品 一人暮らしの生活用品、揃え方のキホン
必要な生活用品の情報や揃え方についてご紹介します。
前日にすること 忘れないで!引越しの前日にしておく3つのこと
もう一度チェック!引っ越し前日にしておくべき大事な準備についてご紹介します。
整理、整頓、収納はココが違う 『PPAP』で汚部屋をキレイにする3つのコツ
整理・収納の考え方からすぐ実行できる収納ワザ、片付けることによるメリットなど『PPAP』のコツをご紹介します。
引越し当日の心構え 覚えておきたい!引越し当日の準備と過ごし方
引っ越し当日はどう過ごす?心構えと過ごし方についてご紹介します。
事前に新居ですること 引越し前にやっておくべき新居の引越し準備
引越し前にしておきたい、事前に新居でする準備についてご紹介します。
必須アイテム 大活躍!引越し荷造りに必要な梱包資材まとめ
引越しで必要な資材や道具、あると便利なアイテムをご紹介します。
引越し当日すること 引越し当日に旧居でする事『基本のき』
引越し当日にやるべきことはたくさんあります。ここではその『基本のき』にあたることをご紹介します。
引越しにかかる費用(賃貸編) 引越しにかかる費用(賃貸編)-物件選び~新生活-
引越しは何かと費用がかかります。事前に予定を立てて準備をしておきましょう。
一人暮らしの準備 一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引越し業者ごとの強みを知ろう! 引越し業者ごとの強みを知ろう!
女性向けプランや、近距離引越し、不用品買取など引越業者それぞれの強みや特徴をチェック!

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

引越しの荷造りに必要な梱包資材、便利グッズの情報ならHOME'S引越し。引越しの準備に必要なダンボールなどの必須資材や道具、あると便利なアイテム情報などお役立ち情報が満載。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。