引越し見積もりサイトLIFULL引越し(旧HOME'S引越し) > 引越し見積もりを最大60%安くする方法 > 引越しのLINE見積もりサービスって?

引越しのLINE見積もりサービスって?見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2020/02/21

hero

引越し料金を安くするための基本である、見積もり。これまでは営業担当者に訪問してもらうか電話、メールでやりとりするのが一般的でしたが、最近ではLINEで見積もりができるサービスを提供する引越し業者が増えてきています。LINEなら電話が苦手という人でもリアルタイムに返信がもらえて安心&便利ですよね。ここではそんなLINEでできり見積もりサービスを紹介していきます。

INDEX


  1. サカイ引越センターのLINE見積もりサービス

  2. 電話はコンシェルジュからの1回のみ!チャチャット見積もり

  3. その他、LINEで引越し料金の見積もり依頼ができる引越し業者

  4. LINEを使って見積もりできるメリット・デメリット

サカイ引越センターのLINE見積もりサービス

hero

(出典画像:サカイ引越センター LINE見積もりサービス http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/line)

大手引越し業者のサカイ引っ越しセンターも LINE での見積りサービスを用意しています。まずは LINE でお友達登録をして、「お見積り依頼ボタンを表示」をタップ。引き続き「お見積りを依頼する!」をタップして「お見積り依頼フォーム」に移動します。

この依頼フォームから、単身or家族の引越し、引っ越しの日程や旧居、新居のエリアなどを入力します。このLINE見積もりサービスを利用すると引っ越し料金が20%オフになるというメリットがあります。(3月15日~4月15日の繁忙期は除く)

ただし、見積もり金額はLINEで提示されるわけではありません。これまで顧客と電話でやり取りしていた部分をLINEで行うためのサービスなので、最終的には訪問見積もりの日程を調整するための電話がかかってきます。

 

 

電話はコンシェルジュからの1回のみ!チャチャット見積もり

hero

(出典画像:チャチャット見積もりhttps://chachatto.jp/)

引っ越しに関わる面倒な手続きをなくしつつ、安く引越ししたい!という利用者の声に応えるために誕生した無料のコンシェルジュサービスが『チャチャット見積もり』です。

このサービスで必要なのは、引越しに関する情報をいくつか入力することだけ。その後、複数の引越し会社から見積りを取り寄せ、価格交渉をした上で一番安い引越し業者の金額のみを、チャチャッと見積もりのコンシェルジュが電話で知らせてくれるというサービスです。

入力後、最短1時間くらいで一番安い1社の見積り金額の連絡がきます。そのため、電話がかかってくるのはコンシェルジュからの1回のみ。通常の一括見積もりサービスのように複数の引越し業者からひっきりなしに電話がかかってきたり、同じ内容を何度も説明したりする必要がありません。さらに「電話は苦手」という人は、見積金額の提示の際も LINE で連絡がもらえるので安心です。

価格交渉は、引越しに関する専門的な知識を持つスタッフが行うため、低価格、高品質のサービスを提供してくれる引越し業者を選ぶことができます。見積もりを依頼する先は平均で4~5社。登録されているのは信頼できる引越し業者ばかりなので安心です。

 

またチャチャット見積もりでは水道、ガス、電気、インターネットといったライフラインの開通のサポートもしてくれます。立ち会いが必要なガスの回線を行う日程などもコンシェルジュが調整してくれるので、いろいろなところに連絡する手間が省けます。

これだけ至れり尽くせりのサービスを提供しているのに、利用料金は無料。「引っ越しをするのが初めて」「引越し業者と価格交渉をするのが苦手」「とにかく電話が苦手なのでできるだけ LINE で済ませたい」という方には最適なサービスと言えるのではないでしょうか。

 

 

ヤマトホームコンビニエンスのLINEで引越し見積もりサービス

hero

(出典画像:LINEで引越し見積もりサービス http://www.008008.jp/lp/line_moving-mitumori-service/index.htm)

引越しの見積もり依頼から、金額の提示、申し込みまですべてライン上でできるのがヤマトホームコンビニエンスの『 LINEで引越し見積もりサービス』です。このサービスは営業担当の訪問見積もりがありません。

まずは LINE のお友達登録をして、お部屋の写真を撮影して送信。お風呂、トイレ、玄関以外の部屋全体が写るように各部屋1枚ずつ、写真を撮影します。その後、見積金額がLINEのメッセージで知らされるので、その金額でOKであれば申し込みを依頼。表示される「LINEで引越し申し込み」ボタンをタップして申し込み完了です。

受け付け時間は10:00~20:00、365日対応しているので、すぐに見積もり金額を知りたいという方にぴったりのサービスです。

なお、2020年2月現在、対象となるのは、埼玉県全域、神奈川県(川崎市以外)、山梨県全域からの引越しで、間取りが1K、1R(ロフト付き含む)、1DK、1LDK、2DK、2LDK、2LSDKまでのケースのみ。引っ越し先は沖縄県を除く全国が対象になっています。

 

その他、LINEで引越し料金の見積もり依頼ができる引越し業者

 

LINEでお友達登録をした後、部屋の画像を送信すると見積額が提示されます。料金に納得したらそのまま申込も可能。対象となるのは、出発地が東京、埼玉、千葉、神奈川で間取りが1R~2Kタイプまで。対応時間は10:00~16:00です。

 

 

LINEでお友達登録をした後、部屋の画像を送信。 さらにスタッフが詳しいヒアリングをして見積もり料金を算出してくれます。対象となるのは、出発地が東京、埼玉、千葉、神奈川からの引越しです。

 

 

LINEでお友達登録をした後、スタッフの質問の答え、部屋の動画を送信。対応エリアや部屋の間取りについての記載はないので、問い合わせが必要となります。

 

LINEを使って見積もりできるメリット・デメリット

時間がないときでも引っ越し料金の見積額を知ることができる LINE のサービスですが、以下のようなメリットとデメリットがあります。自分の引越しに見合った引越し料金の提示、サービスの提供が受けられるかどうかよく検討してから、LINEで見積もりを依頼するか訪問見積もりを依頼するか判断するといいでしょう。

メリット

・電話が苦手な人でも安心
・面倒な訪問見積もりが不要
・知らない人を家にあげる必要がない
・電話や対面での価格交渉が苦手な人でも OK
・訪問見積もりや電話で何度もやり取りをする時間がない人でもOK

デメリット

・荷物の量を100%把握できないため、引越し料金が高めに見積もりされる可能性がある
・必要なオプション作業などを把握できないため当日になって料金が高くなることがある
・梱包材の提供など、サービスが限定されることもある
・訪問見積もり限定のサービスが受けられない
・対応エリアが限定されている

 

 

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2020/02/21

引越し見積もりを最大60%安くする方法関連リンク

新型コロナの影響で家賃が払えない!賃貸住宅の家賃支払いは待ってもらえる?減額は?
ここでは緊急事態宣言解除後の引っ越し事情について最新情報を紹介していきます。
【5月~7月】新型コロナ感染症・緊急事態宣言解除後の引越し
ここでは緊急事態宣言解除後の引っ越し事情について最新情報を紹介していきます。
新型コロナ感染症対策・引越しの訪問見積もり、あいさつはどうする?
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その3
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その3
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その3
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その2
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その2
【2020年最新】ランキングに入った引越し業者のメリット・デメリット紹介 その1
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!
引越し料金の支払い方。見積もり時にキャッシュレス決済できるか確認しよう!
ここでは引越し料金をキャッシュレス決済できる引越し業者や支払いをするときの注意点などについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり・立ち寄りプランを利用するときに知っておきたいこと
どんなときに立ち寄り見積もりを使うことができるのでしょうか。また、立ち寄り見積もりを依頼するときの注意点についても詳しくまとめています。
不動産屋から紹介される引越し業者と 一括見積り・どちらが安い?
不動産会社で紹介される引越し業者と一括見積りシステムで探す引越し業者を比べると、どちらがお得なのでしょうか。
引越しの見積り明細書・どこ をチェックすればいい?
ここでは引越し業者が訪問見積もりで作成する明細書の見方と大切なチェックポイントについて詳しく説明していきます。
日本から海外への引越し。見積もりはどうなる?手続きは英語?
ここでは日本から海外へ引越しするときの注意点や見積もりの内容、流れなどについて詳しく説明していきます。
引越しの見積もりを地域密着業者に依頼するメリットとは?
ここでは引越しの見積もりを地域密着型の引越し業者に依頼する際のメリットやデメリット、選び方のポイントなどについて紹介していきます。
引っ越し見積もりの際、引越し業者に聞くことって?
ここでは訪問見積もりの際にこちらから確認するべきポイントをまとめてみました。
引越しのLINE見積もりサービスって?
ここではそんなLINEでできり見積もりサービスを紹介していきます。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
転居先が未定でも引越しの見積もりは依頼できる?
転居先が確定する前に引越しの見積もりを依頼するときの注意点などについてまとめています。
実家に戻る場合の引越し見積もり、コツや注意点は?
ここでは実家に戻るための引っ越しについて、事前に準備しておくべき点や引越し料金を格安にするためのコツなどについて詳しく説明していきます。
引越し見積もり。オフィス移転の場合の費用は?
ここではオフィスの移転を格安で行うために必要な見積もりのポイントや注意点などについて、詳しくご紹介していきます。
ルームシェアの引越しで見積もりを依頼するときの注意点とは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しで夜逃げ。どんな見積もり先や方法がある?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりはいつからできる?半年後の引越しは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりが写真を送るだけでできるサービスとは
ここでは写真を送って引越しの見積もりをしてもらうサービスについて詳しく説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり。当日、引越し業者が来ないときの対処法
引越し業者に訪問見積もりを依頼し、当日待機していても担当者が来ないということがあります。また、約束していた時間に遅れたり逆に早く来たりということもあるようです。ここでは引っ越しの訪問見積もりで担当者が来ないとき、連絡がないときなどの対処法についてまとめています。
引っ越しの相見積もり。何社に依頼するのが良い?
引越しの相見積もりを依頼する際、何社くらいに依頼すると料金が安くなり、短時間で決定できるのか疑問にお答えしていきます。
引っ越しの訪問見積もり、引越し業者に飲み物は出すべき?
ここでは訪問見積もりの際に営業担当に飲み物を出すべきかどうかについて説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり、立会いできないときの対処法は?
ここでは引越しの訪問見積もりの立会いができないときの対処法を紹介していきます。
引っ越しの訪問見積もり、クローゼットの中を見せる必要はある?
ここではクローゼットの中をはじめ、引越しの訪問見積もりで営業担当者がチェックするポイントをあげていきます。
引っ越しの見積もり、生活保護を受けている場合どうなる?
生活保護を受給しているときに引っ越しする場合の注意点についてまとめています。
引越しの見積もり時に確認される道幅。引越し時に車を停められる?
引っ越し料金にも影響する、周辺道路のチェックポイントについてまとめています。

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。