> > 一人暮らしの準備

就職・転勤をされる方へ一人暮らしの準備見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2020/01/13

hero

INDEX


  1. 一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいこと

    1. 集合住宅でのマナー


  2. 一人暮らしの準備

    1. 一人暮らしに必要な初期費用
    2. 一人暮らしをスタートさせるために必要なもの
    3. 引越しの方法についても考えておく


  3. 一人暮らしの引越しに必要な役所での手続きいろいろ

    1. 役所で必要な手続き
    2. 水道・電気・ガスなどの公共料金


一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいこと

大学進学や就職、転職に伴い一人暮らしをするということは、何が起きても自分で対処しなければなりません。新居で周りの住民とのトラブルを避けるためにも一人暮らしのマナーを覚えておきましょう。

集合住宅でのマナー

マンションやアパートで快適に暮らすためには周りの住民と良好な関係を築いていく必要があります。以下の集合住宅で暮らす上での最低のマナーを覚えておきましょう。

  • 夜9時以降は掃除機や洗濯機など音の出る家電は使わない
  • ゴミは前日の夜に出さず、必ず収集日の朝に出す
  • 友達を呼んで遅くまで騒いだり、大音量で音楽を流したりしない
  • ベランダでタバコを吸ったり、携帯で長時間通話しない
  • 家の中でドタバタ歩かない
  • 引越ししたら上下、両隣には挨拶を済ませておく

特にこれまで集合住宅で生活した経験のない人はうっかり迷惑行為をしてしまいがちですので気をつけましょう。周りの住民にきちんと挨拶をしておくことで、トラブルが未然に防げることも少なくありません。また万が一、トラブルがあったら相手に直接言ったり、無言で壁を叩いたりせず管理会社を通すのが賢明です。

 

一人暮らしの準備

一人暮らしの準備にはある程度、まとまった金額の初期費用が必要になります。ここでは初期費用の詳細や快適な暮らしをスムーズにスタートさせるための準備についてご紹介します。

一人暮らしに必要な初期費用

敷金&礼金

敷金は家賃の1~3か月分の金額で退去時、修繕などに使用され、残りは返金されます。礼金は大家さんに支払うもので返金はなし。最近は礼金の設定がない物件が多くなっています。

最近では敷金・礼金ゼロの「ゼロゼロ物件」と呼ばれるものが増えていますが、家賃の支払いが遅れた場合すぐに退去を求められたり、強引な方法で違約金を要求されたりというケースも。選ぶときは慎重に検討してください。

 

仲介手数料

不動産会社に支払う手数料。家賃の1か月分が相場です。

 

前家賃

一般的な物件は入居日から翌月の家賃を入居時に支払います。最近はフリーレントといって入居から1~3ヵ月家賃が無料になる物件も。

一人暮らしをスタートさせるために必要なもの

快適な生活のためには普段、なにげなく使っていた家具や家電も揃える必要があります。また節約のために必要最低限の家電や調理器具を揃えて自炊をすると経済的です。

 

家電

洗濯機、炊飯器、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、トースター、アイロンなど。照明は物件によってついていないこともあるので確認しておきましょう。余裕をもってオークションやリサイクルショップなどを回っておけば、予算を抑えることができます。

 

調理器具

フライパン、やかん、包丁、まな板、片手鍋、ボウル、水切り用のざる、計量カップ、菜箸、おたま、フライ返しなど。フライパンがあれば魚を焼いたり、パスタを茹でることもできます。27cmくらいのものがあると便利です。

 

家具

ベッドやふとん、食事用のテーブル、カーテンなど。特にカーテンは、ないと外から丸見えで防犯上問題がありますし、温度調節のためにも必要です。物件が決まったら、早めに寸法をはかり用意しておくようにしましょう。

また扉の閉まるクローゼットも有無を確認しておきたい家具です。クローゼットがないと料理やタバコのにおいが服についてしまい、人が訪問した際に不衛生な印象を与えてしまう恐れがあります。

引越しの方法についても考えておく

一人暮らしの引越しは専門業者に依頼するか自分で引越しをする方法があります。赤帽を利用したり、引越し業者のサービスプランにある単身パックで荷物を送ったり、友達や家族に車を出してもらい自分で引越しする…など。

特に赤帽の場合は小さなトラックで来てくれるので、マンションやアパートの前の道が狭いときや夜間に荷物を運びたいときにも便利。コストパフォーマンスの高い引越し方法として人気があります。荷物の多さや移動の距離、作業にかけられる時間などを考えて、最適な引越し方法を選んでください。

一人暮らしの引越しに必要な役所での手続きいろいろ

一人暮らしのために引越しをするときに必要になる主な手続きです。届け出を出す期限が決まっているものもあるので、早めに手続きするようにしましょう。

役所で必要な手続き

転出&転入届

旧住所の役所に転出届を出し、転出証明書を発行してもらう。新居に引越してから14日以内に新しい住所の役所に転出証明書を添えて転入届を提出。

 

運転免許証の住所変更

マイナンバーカードや住民票、新しい住所の保険証などの確認書類と運転免許証が必要になります。新しい住所の都道府県の運転免許センターか警察署で手続き可能です。費用はかかりません。

水道・電気・ガスなどの公共料金

電気・水道

引越しの一週間くらい前に新住所の担当営業所または水道局のお客様センターに連絡します。大手電力会社や水道局のほとんどがインターネットから24時間、利用開始の届け出を出すことが可能になっています。なお、電気、水道の使用開始に立ち合う必要はありません。

 

都市ガス

ガスを利用する場合は契約しているガス(都市ガス・LPガス)の業者に連絡をしてガスを開ける作業に来てもらう必要があります。作業には立ち合いが必要で時間は20~40分程度。使用開始の前日まで受け付けていますが、引越しが決まり次第、早めに連絡しておきましょう。

 

 

インターネット

もはや必須インフラと言えるインターネット。一人暮らし用の物件の人気のブロードバンド無料物件であれば、パソコンさえあれば特別な手続きや工事なしでインターネットが使用できます。個人で加入する場合はサービス会社に連絡しておきましょう。設置工事には立会いが必要な場合も。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

投稿日:2020/01/13

引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
ルームシェアのトラブル例。引越しの前に注意する点は?
ここではルームシェアを決める前に知っておきたいトラブルの例や決めておくべきルールについて、くわしく紹介していきます。
今年はどうなる?2020年引越し難民予測!
ここでは2020年の引っ越し難民予測とその対策について詳しくご説明します。
ルームシェアでの税金・世帯主は?家賃補助や住宅手当は
ここでは、ルームシェアをするとき住民票届け出の仕方や税金、家賃補助、住宅手当などについて知っておきたいことについてまとめました。
ルームシェアのための引越し。物件探しの注意点は?
ここではルームシェア物件の探し方について詳しくご説明します。
就職・転勤をされる方へ一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点とは?
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点や設置や撤去に困らない無線機の選び方などにについてまとめています。
赤ちゃんや子連れの引っ越し前に準備すること。当日の注意事項とは?
ここでは赤ちゃんや子連れで引越しをする際に注意したいことや事前に準備しておくべきことについてまとめています。
ロフトベッド、二段ベッドの引っ越しはできる?費用は?
ロフトベッドや二段ベッドの引っ越しにかかる費用や注意点などについて詳しく説明していきます。
引っ越し先に大切なぬいぐるみや人形を持っていくときの注意点
ぬいぐるみを引っ越し先に持っていきたいとき、不要になったぬいぐるみを処分する方法について紹介します。
引っ越し先でプリンターの印刷ができないとき、どうすればいい?
プリンターやスキャナーを引っ越しで運ぶ際注意点、また新居でプリンターの印刷ができないときの対応策について説明していきます。
ウォーターサーバーの引っ越し。新居でウォーターサーバーを契約するなら
引っ越しする際のウォーターサーバーの扱い方についてご説明します。
高級ロードバイクや自転車ありの引っ越し。引っ越し業者に依頼できる?
自転車を引っ越しのときにどうやって運べばいいのか詳しく説明していきます。
ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?
ごみ屋敷状態の家から引越しするときの手順や注意点について詳しく説明していきます。
自分で引越荷物をレンタカーやレンタル軽トラックで運ぶのはお得?
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
ゴミの種類 [まとめ]引越しゴミの回収や処分・廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
知らないと損する?引っ越しで受けられる補助金や助成金まとめ 
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。
引っ越し先の立地条件と周辺環境、これだけはチェックしよう!
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。
新築分譲マンションへの一斉入居、なにが大変?
一斉入居について詳しく説明していきます。
無職や転職直後でも引っ越しできる?賃貸契約を交わす条件とは
無職や転職直後のタイミングでも引越しはできるのかについて詳しく紹介していきます。
引越しに犬を連れていくとき。出発前、移動中、到着後に気をつけることとは
引っ越しの際、できるだけ犬にストレスがかからないようにするために注意するべい点や新居到着後に気をつけてあげたいポイントなどをまとめてご紹介します。
引っ越し先でうさぎやハムスターを飼うときの物件探しや運搬方法について
うさぎやハムスターといった小動物を連れた物件探しの注意点や引っ越しの際の注意したいポイントについてお話ししていきます。
引越しを機にミニマリストを目指すコツとは?
引っ越しをきっかけにミニマリストを目指すための荷物の減らし方や最低限残しておきたいものについてまとめています。
シングルマザーの引越しで必要な費用や手当などの手続きとは
シングルマザーの皆さんが引越しをする負担を軽くする方法について説明していきます。
引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント
新居のサイズを採寸しておくべき理由やポイント、確認しておくべき点についてご紹介していきます。
引っ越しの際、手荷物として自分で持っていくものリスト
ここでは引越しのときに手荷物として自分で持っていくと便利なものについてまとめてみました。
引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること
引越しの際に注意したいフィギュアなどの運び方や処分の方法などについてまとめてご紹介します。
引越し当日の昼食のスケジュール。夕食の準備は?
引っ越し当日の朝食、昼食、夕食の用意のしかたや引越し業者のスタッフへするべき配慮などについて詳しく説明していきます。
引っ越し良品100均で買うべきものと買わないほうがいいもの
引っ越しの際に役に立つ100均グッズについて紹介していきます。

一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します!LIFULL引越し(旧HOME'S引越し)ならネット見積もりだからこそ、安心簡単に業者が訪問する前に料金比較しながら無料で一括見積もりをすることができます。口コミ情報や初めて一人暮らしする人やカップル・家族ならではの住み替えのお悩みなど解決できる準備や挨拶に関するコンテンツを多数掲載中です。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。