引越し見積もりサイトLIFULL引越し(旧HOME'S引越し) > 引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト > ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?

ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?

投稿日:2019/08/22

 

引っ越しで大量に出るゴミや不用品。自分で処分、または買取りに出せる量であれば、問題ありませんが、いわゆるゴミ屋敷のように大量のゴミや不用品があふれているときはまず、何から手をつければいいのでしょうか。ここではゴミ屋敷状態の家から引越しするときの手順や注意点について詳しく説明していきます。

INDEX


  1. ごみ屋敷化した家からの引越し。引っ越し業者は対応できる?

    1. 「不用品回収サービス」がある引っ越し業者もダメ?


  2. ごみ屋敷の引っ越し、まずは何から始めればいい?

    1. 自力で片づけ&引っ越しができるかはココで判断
    2. ゴミ屋敷清掃業者と引越し業者別々に依頼するべき?
    3. ゴミ屋敷清掃業者に依頼するときの費用の目安は?


  3. もはや他人事ではない?ごみ屋敷の片づけ

ごみ屋敷化した家からの引越し。引っ越し業者は対応できる?

結論からいうと、大手引っ越し業者に依頼した場合、ゴミ屋敷からの引っ越し作業は断られます。それはなぜでしょうか。大手の引越し業者は1日のうち、数件の引っ越し作業を受注しています。そのうち一件でもゴミ屋敷状態の家があると、次の引っ越しに間に合わなくなる恐れがあるため作業時間が長引く引っ越し作業は受け付けてもらえないのです。

ゴミ屋敷であることが訪問見積もりの時点で分かっていたら、その時点で断られるはず。訪問見積もりでなしでゴミ屋敷状態であることを黙って依頼しても、 当日になって引越し業者側からキャンセルされることがありますので、くれぐれも注意しましょう。

「不用品回収サービス」がある引っ越し業者もダメ?

大手引越し業者の中にはオプションで不用品回収サービスを用意しているところがあります。だからといって「不用品回収サービスがあるならゴミも捨ててくれるはず」と考えるのはNG。 不用品回収サービスで処分してもらえるのは、家具や家電など。燃えるゴミや不燃ゴミを捨ててくれるわけではありません。

ごみ屋敷の引っ越し、まずは何から始めればいい?

 

どこから手をつけたらいいのか分からないのがゴミ屋敷の片づけ。さらに引っ越し作業までしなければならない場合まずは何から始めればいいのでしょうか。

自力で片づけ&引っ越しができるかはココで判断

まずは以下の3つをチェックしてみてください。これが「自分で片づけをした上で、引越し業者に依頼」できるか「ごみ屋敷の清掃になれた専門の業者に依頼するか」決める基準となります。

 

  • ・家の広さはどのくらいか
  • ・キッチンやトイレなどの水回りは使える状態か
  • ・ベランダや車庫、庭など家の外にもゴミがあるか

 

ワンルームや1LDKくらいまでなら、自分でゴミを捨てながら引っ越しの準備ができるかもしれませんが、それ以上の広さになったら専門の業者に依頼したほうがいいでしょう。「2階建ての家でもう何年も2階にあがっていない」というようなケースでは自分で片づけることはまず不可能です。

キッチンやトイレなどの水回りにゴミがあふれて使えない状態も、専門家に依頼したほうがいいでしょう。排水管が詰まっている可能性もあるからです。この場合、退去するときまでに水回りの掃除や修繕が済んでいない場合、敷金が返ってこないことも考えられるので注意してくださいね。

ゴミ屋敷清掃業者と引越し業者別々に依頼するべき?

先にもお話ししたように通常の引越し業者はゴミ屋敷の清掃は引き受けてくれません。そのため、以下いずれかのパターンを選択することになります。

    • ①ゴミ屋敷清掃業者に掃除を依頼→その後、通常の引越し業者に引っ越しを依頼
    • ②引っ越し作業も請け負ってくれるゴミ屋敷清掃業者にすべて依頼

 

ゴミ屋敷清掃業者に依頼するときの費用の目安は?

ゴミ屋敷清掃業者に依頼をするときの費用の目安は軽トラックいっぱいに積んで2万円、2トントラックの場合、4~5万円が相場になっています。水回りの清掃やハウスクリーニング、庭の片づけ&清掃などを依頼する場合、別途10,000円程度の費用がかかります。

ゴミ屋敷清掃業者の多くは即日受付してくれたり、女性のスタッフを派遣してくれたりと依頼する側のニーズにこたえて様々なサービスを提供しています。「こんなこともお願いできますか?」と質問すると、意外と臨機応変に対応してくれることが多いようです。

ゴミ屋敷清掃業者の中には片づけとクリーニングのみ対応しているところと引っ越し作業まで依頼できるところと2種類あります。片づけと引っ越し作業を別々の業者に依頼すると費用が割高になるため、支払総額は②のほうが安いです。

もはや他人事ではない?ごみ屋敷の片づけ

テレビ番組でゴミ屋敷の片づけについてのドキュメンタリーなどを見たとき

 

「ウチはちゃんと片づけているし、ゴミ屋敷になんてならない」

「あんな風にごみを溜め込む心理が分からない」

 

そう思った方も多いでしょう。

 

正常だった家がゴミ屋敷化していくには、住民のメンタル状態や体調が深く関与しているといわれています。家にゴミを溜めていく状態はいわばセルフネグレクト(自己放任)。自分で自分のケアができなくなっている人が多いのです。

 

ではなぜセルフネグレクトになってしまうのか。理由はいくつか考えられます。

 

家庭環境、人間関係、仕事などのストレス

セルフネグレクトになるきっかけは人それぞれ。しかし、元をたどると何らかのストレスによって起こる社会的孤立が原因であることがほとんどです。

 

例えば、離婚やパートナーとの別れをきっかけに、自分に構わなくなる人。家族が出ていった後、家を片づけなくなったという人や職を失ったことがきっかけで掃除やゴミ捨てができなくなるという人もいます。 若くしてゴミ屋敷状態の家に住んでいる人はこうした人間関係のストレスが原因であることが多いです。

 

ゴミ屋敷状態の家に住んでいる人は、一人暮らしの高齢者にも多いともいわれています。パートナー死別して一人になった後、体調を崩して片づけやゴミ捨てをする気力が残っていない。パートナーや子ども達と住んでいた思い出の広い家を片づけられない。そんな高齢者も多いのです。

 

体調やメンタルの状態が優れないときに無理に片づけや引っ越し作業をするのは禁物。片づけをしているうちに自己嫌悪に陥って、心の状態まで悪化してしまう恐れがあります。そんなときは専門家に任せましょう。

「自分の家はゴミ屋敷になんてならない」と思っていても、両親のいずれかが住んでいる実家がゴミ屋敷になることも考えられますよね。実家のゴミを片づけて、親を施設に入居または同居させるという人も増えています。もはやゴミ屋敷の片づけは他人事とはいえない世の中になってきているのです。

引越料金相場シミュレータ
引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2019/08/22

引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

引越しのタイミングで見直そう!地震対策
ここでは引っ越しのタイミングでできる地震対策についてご紹介していきます。
2021年4月以降の引越しは可能?緊急事態宣言はどうなる?
ここでは万が一、新たに緊急事態宣言が発出された場合の引越しの可否について説明していきます。
コロナで賃貸契約のキャンセルをしたらどうなる?学生向け支援まとめ
コロナ禍の影響によって不動産の賃貸契約をキャンセルした場合について詳しく紹介していきます。
コロナ禍における引越し。最適な新居の掃除の仕方とは?
ここでは賃貸物件の例を中心に特に気をつけるべき掃除箇所や正しい掃除の仕方について詳しく説明していきます。
コロナ禍での引越しと賃貸物件探し。できるだけ人と会わずに家を探す方法は?
ここではコロナ禍においてできるだけ人と会わずに新居を探し、引っ越しする方法をご紹介していきます。
引越し時、冷蔵庫の運搬はどうする? 自分でやるべき準備とは
ここでは引っ越しの時に冷蔵庫を運んでもらう場合の注意点や自分でやっておくべき準備について分かりやすく説明していきます。
コロナで変わる!リモートワーク向け人気の賃貸物件とは?
ここではテレワークに適した賃貸物件について詳しく説明していきます。
コロナ禍で増える地方移住・もう東京に住まなくてもいい?
ここでは東京と地方、家賃差がどのくらいあるのかを紹介しながら、地方移住のメリットとデメリットについて詳しく説明していきます。
引越しのベストなタイミング・賃貸の安い時期はいつ?
ここでは賃貸物件を安く借りられる時期について詳しく説明していきます。
新型コロナの影響による収入減をサポートする給付金まとめ。引っ越し費用も出る?
ここでは新型コロナの影響によって収入が減少した人が受けられる家賃補助をはじめとしたさまざまな給付金・支援制度の最新情報を紹介していきます
ロフト付き物件への引っ越しで注意すること
ここでは引っ越しをする前に知っておきたいロフト付き物件のメリットとデメリットや引越しするときに注意したいポイントについてまとめています。
2020年5月6月の引越し業者予約状況。コロナウィルスの影響は?
新型コロナウイルス感染拡大が広まるなか、引越し作業や引越し前後の役所での手続きなどにどんな影響が出ているのかまとめました。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
ルームシェアのトラブル例。引越しの前に注意する点は?
ここではルームシェアを決める前に知っておきたいトラブルの例や決めておくべきルールについて、くわしく紹介していきます。
今年はどうなる?2020年引越し難民予測!
ここでは2020年の引っ越し難民予測とその対策について詳しくご説明します。
ルームシェアでの税金・世帯主は?家賃補助や住宅手当は
ここでは、ルームシェアをするとき住民票届け出の仕方や税金、家賃補助、住宅手当などについて知っておきたいことについてまとめました。
ルームシェアのための引越し。物件探しの注意点は?
ここではルームシェア物件の探し方について詳しくご説明します。
就職・転勤をされる方へ一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点とは?
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点や設置や撤去に困らない無線機の選び方などにについてまとめています。
赤ちゃんや子連れの引っ越し前に準備すること。当日の注意事項とは?
ここでは赤ちゃんや子連れで引越しをする際に注意したいことや事前に準備しておくべきことについてまとめています。
ロフトベッド、二段ベッドの引っ越しはできる?費用は?
ロフトベッドや二段ベッドの引っ越しにかかる費用や注意点などについて詳しく説明していきます。
引っ越し先に大切なぬいぐるみや人形を持っていくときの注意点
ぬいぐるみを引っ越し先に持っていきたいとき、不要になったぬいぐるみを処分する方法について紹介します。
引っ越し先でプリンターの印刷ができないとき、どうすればいい?
プリンターやスキャナーを引っ越しで運ぶ際注意点、また新居でプリンターの印刷ができないときの対応策について説明していきます。
ウォーターサーバーの引っ越し。新居でウォーターサーバーを契約するなら
引っ越しする際のウォーターサーバーの扱い方についてご説明します。
高級ロードバイクや自転車ありの引っ越し。引っ越し業者に依頼できる?
自転車を引っ越しのときにどうやって運べばいいのか詳しく説明していきます。
ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?
ごみ屋敷状態の家から引越しするときの手順や注意点について詳しく説明していきます。
自分で引越荷物をレンタカーやレンタル軽トラックで運ぶのはお得?
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
ゴミの種類 [まとめ]引越しゴミの回収や処分・廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
知らないと損する?引っ越しで受けられる補助金や助成金まとめ 
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。

長年住んだ旧居の整理。ごみが多く処理にこまった場合、効率良くごみを処分、整理する方法をご紹介します。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。