> > 引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント

引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2019/06/07

 

新居が決まってワクワクした気持ちで引っ越しの準備をしている皆さん、部屋のサイズや通路、玄関などのサイズの採寸は済んでいますか?

引っ越し作業というと荷物の梱包ばかりが気になりがちですが、肝心の荷物や家具が新居にスムーズに入れられるのか、また各部屋に問題なく配置できるかといった点をクリアする非必要があります。そのためには、引っ越し前に新居のサイズを測っておかなければなりません。

ここでは新居が決まったら、なるべく早く採寸しておきたいポイントや確認しておくべき点についてご紹介していきます。

【目次】

  1. 引っ越しが決まったら必ず採寸しておくポイント
    1. 各部屋のサイズ
    2. 玄関、入り口、通路、エレベーターなどのサイズ
    3. 押し入れ、物入、クローゼットの開口部分と内寸
    4. 必要なカーテンの長さ、丈
  2. 引越し前に確認しておきたいポイント
    1. 冷蔵庫や食器棚を置く位置
    2. コンセントの位置
    3. 洗濯機置き場の状態
    4. テレビのアンテナ端子の位置
    5. 家電やガスコンロのタイプ
  3. 引っ越しが決まったら、採寸はいつ行う?
    1. レイアウト図を作ってみよう

引っ越しが決まったら必ず採寸しておくポイント

引越し後によくあるトラブルとして挙げられるのが「旧居で使っていた家具や家電が新居の設置場所に入らなかった」というケース。使えると思って持ってきた家電や新調した家具が部屋に入らず、処分しなければならないという事態も考えられます。

引っ越し費用をかけて運んだものを、さらにお金を払って処分しなければならない…となったら泣くに泣けませんよね。必ず採寸を済ませてきたいポイントは以下の通りです。

各部屋のサイズ

 

 

  • ・窓やドアの高さ、幅と位置
  • ・天井高

 

家具のレイアウトを決める上で測っておきたいのが各部屋のサイズ。部屋の入口の幅、高さのほか、「天井高」(床の上の面から天井の下の面までの高さ)も忘れずに採寸しておきましょう。

天井高は設計書が手元にあれば把握できますが、鉄筋コンクリート造のマンションなどの場合、「その階の床面からひとつ上の階の床面までの高さ」である「階高」と混同しがちです。

階高から床のフローリングの厚さや天井の石膏ボードや梁などの厚さを差し引いたサイズが天井高になります。背の高い本棚やワードローブなどを持っていく場合は実際に目で見て採寸しておくほうが安心でしょう。

玄関、入り口、通路、エレベーターなどのサイズ

大型の家具や家電を搬入する際には通路のサイズも採寸しておく必要があります。部屋の一口の他、玄関の開口部分、廊下や廊下の曲がり角、共用階段、踊り場、エレベーターのサイズなども採寸しましょう。新居前の道路の幅やトラックを駐車できるスペースがあるかどうかもチェックしておきます。

押し入れ、物入、クローゼットの開口部分と内寸

収納ケースなどを新調する場合、押入れやクローゼットなどにスムーズに入れることができるか、開口部分と内寸を測っておくと安心です。

必要なカーテンの長さ、丈

それぞれの部屋に必要なカーテンを用意するために、カーテンレールの長さとカーテンの丈を採寸しておきます。

カーテンの長さは掃き出し窓で床から1㎝程度、腰窓は窓枠の下から15~20㎝位が目安。カーテンレールが天井付きか正面付きかも確認しましょう。枚数と設置する部屋も忘れずにメモしておきます。

引越し前に確認しておきたいポイント

 

家具や家電を安全かつ使いやすい状態で設置できるかどうかを知るために以下のポイントを確認しておきましょう。

冷蔵庫や食器棚を置く位置

冷蔵庫や食器棚を置くスペースは幅と奥行高さを測っておきます。冷蔵庫は放熱のために左右に5 mm、上部に5㎝ 程度のスペースが必要となるのが一般的です。

また、冷蔵庫や食器棚の扉を開閉するスペースが十分に取れるかどうかもチェック。左右どちら側に開くかによって必要なスペースの位置も変わってくるので、旧居から持って行く冷蔵庫や食器棚の扉の開き方が分かるようにしておきます。

コンセントの位置

冷蔵庫や洗濯機テレビなどを設置する場所を決めるために、コンセントの位置を確認します。家の見取り図にコンセントがある場所を記入しておくといいでしょう。

通常、冷蔵庫を置く場所のコンセントは高い位置にあります。これはホコリが積もることで発火するのを防ぐため。でも、冷蔵庫は他の家電と違って延長コードの使用が推奨されていません。どうしても冷蔵庫の電源がコンセントに届かない場合は、安全面を考慮して、電気店に依頼し、コンセント延長工事をしてもらうことをおすすめします。費用は2万円程度が相場です。

洗濯機置き場の状態

最近、引越し後に増えている洗濯機を設置できないというトラブル。面倒でも以下のポイントをチェックしておきましょう。

 

  • ・洗濯機置き場の周囲のスペースがどのくらいあるか
  • ・洗濯機の脚の位置が合うか
  • ・防水パンの内寸(洗濯機の下に設置されているプラスチックなどの板)
  • ・排水口と給水口の位置の確認と蛇口の形状
  • ・ドラム式洗濯機の扉を前面に開けられるスペースがあるか

 

古い防水パンの場合、サイズが小さすぎてドラム式洗濯機などがはみ出すことも。また、排水口や給水口との接続ができないこともあるので、ドラム式洗濯機を設置したい場合はサイズだけではなく、排水口と給水口の位置も必ず確認しておきましょう。

設置が難しい場合、防振ゴムと呼ばれるパーツや洗濯機のかさ上げ用の土台を設置することで置ける場合もあります。

テレビのアンテナ端子の位置

テレビのアンテナ端子の位置も確認しておきましょう。位置によっては延長コードを用意する必要があります。

家電やガスコンロのタイプ

関東から関西への転居など遠距離の引越しの場合、周波数が異なるためそれまで使っていた家電が使えなくなることがあります。

また、ガスコンロは都市ガス(12Aまたは13A)とプロパンガス(LPG)では対応する機械が違います。火口には強火力バーナーと標準バーナーがあり、強火力のバーナーは壁と反対側にするなど配慮すべき点もあるので、新規に購入する際は配置する場所も考えて注意するようにしましょう。

引っ越しが決まったら、採寸はいつ行う?

 

賃貸物件を決める際にはいくつかの物件を内見するのが普通です。内見の際にある程度、部屋のサイズを測っておくと候補を絞りやすくなります。

それ以外で採寸できるタイミングは物件を最終決定する前にもう一度部屋を見たいというとき、次は入居審査に通った後になります。

内見の際はメジャーと間取り図、2~3色のボールペン、カメラつきスマホがあると便利。間取り図は不動産屋さんに頼むと用意してもらえます。蛇口の形状やコンセントの位置など、言葉で書き入れづらい内容は写真に撮ると後から分かりやすいです。

レイアウト図を作ってみよう

部屋のサイズを正確に測っておくことで、新居に持っていくものと処分するもの、新しく購入した方がいいものなどを把握することができます。家具や家電の位置を正確に決めることもできるので、部屋のレイアウトを決めるのにも役立ちます。

また、同じ広さの部屋でも形によってはこれまで使っていた家具をすべて設置できなくなる可能性があります。さらに家具は置ければいいというのではなく、使い勝手が悪くならないよう、スペースにゆとりを持たせ生活動線を考えて設置する必要があります。

なんとか部屋に家具が収まったものの使いづらいということがないように、新居に入居する前にすべての家具や家電を快適かつ安全に使用できる場所に置くことができるかどうかレイアウト図を作ってみることをお勧めします。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

投稿日:2019/06/07

引越しの準備・手順やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

引越しを機にミニマリストを目指すコツとは?
引っ越しをきっかけにミニマリストを目指すための荷物の減らし方や最低限残しておきたいものについてまとめています。
シングルマザーの引越しで必要な費用や手当などの手続きとは
シングルマザーの皆さんが引越しをする負担を軽くする方法について説明していきます。
引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント
新居のサイズを採寸しておくべき理由やポイント、確認しておくべき点についてご紹介していきます。
引っ越しの際、手荷物として自分で持っていくものリスト
ここでは引越しのときに手荷物として自分で持っていくと便利なものについてまとめてみました。
引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること
引越しの際に注意したいフィギュアなどの運び方や処分の方法などについてまとめてご紹介します。
引越し当日の昼食のスケジュール。夕食の準備は?
引っ越し当日の朝食、昼食、夕食の用意のしかたや引越し業者のスタッフへするべき配慮などについて詳しく説明していきます。
引っ越し良品100均で買うべきものと買わないほうがいいもの
引っ越しの際に役に立つ100均グッズについて紹介していきます。
引越しの際の観葉植物、植木の梱包・運搬について
引っ越しの際に植物や植木を運びたいときの注意点や梱包の仕方、また引っ越し前に植物を処分する方法について詳しく説明しています。
ダンボール 引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツ
引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツについてご紹介します。
引越し先に水槽を持っていくときの注意点。熱帯魚や金魚の運び方
引っ越しの際に水槽を運ぶときの注意点や運搬にかかる料金、梱包についての知識を詳しく紹介していきます。
引越しのとき忘れやすい照明器具。照明器具の運び方、取り付け・取り外し方法は?
引っ越しの際の照明器具の取り付け、取り外しの方法や梱包、運び方などについて詳しく説明しています。
引っ越し後、すぐにやるべきゴキブリ対策!
ゴキブリ対策は引っ越し後すぐにすべし!必見!ゴキブリ対策の方法について詳しく説明していきます。
引っ越し時の壁紙張り替え費用の支払いは義務?費用の相場を知っておこう
引っ越し時の壁紙張替えの費用についてのすべてをまとめてみました。
引越しでの布団・ベッドの運び方。処分する場合はどうする?
引っ越しの際の布団や寝具類、ベッドなどの運び方や荷造り、処分の方法などについてまとめています。
携帯電話やスマホの引越し手続き。新居を決めるときにチェックすべきポイント
引越し先でもスマホや携帯電話をスムーズに使用するための手続きや、新居での通信状況についてまとめました。
使いかけの調味料はどうする?台所用品の荷造りで抑えるべきポイント
食材や台所用品、台所の家電、家具などの荷造りで抑えておくべきポイントをまとめました。
引越しときのテレビの梱包。映らない場合の対処法や解約について
テレビを運ぶ際の正しい梱包方法や注意点、処分の方法、転居後の配線や設置方法についてまとめています。
引越し作業時間や見積もりにかかる時間を省いて効率的に進める方法とは
引越しのために必要な時間を短縮し、体力的にも楽をしたい人に向けたサービスを紹介します。
事前に新居ですること 引越し前にやっておくべき新居の引越し準備
引越し前にしておきたい、事前に新居でする準備についてご紹介します。
引越し時の食器・皿(割れ物)などを梱包するコツ
引越し時に役に立つ食器類の梱包の仕方をご紹介。
自分で引越しをすると本当に安い?自力引越しの注意点
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
引越し当日に新居ですること 準備OK?新居で当日するべき8つのポイント
引越し当日に新居でするべきことをご紹介します。
引越し荷造りの手順・コツと上手な梱包方法
引越しの荷造り・梱包ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ダンボールや梱包資材、養生用品を使用した引越し荷造りマニュアルなどのお役立ち情報をご紹介。
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ポイントやマイレージが貯められる引越し業者などお役立ち情報が満載。
掃除場所 引越し掃除・ハウスクリーニングで敷金返還
敷金返還にも大きく関わる引越しの掃除、ハウスクリーニングについて、掃除場所や便利グッズをご紹介します。
車・原付バイク・自転車 車・原付バイク・自転車などの引越し
車やバイクの場合は対応に困る方が多いでしょう。自分で乗って新居までいくことができない場合は陸送サービスを利用してください。
抗菌対策 見落としがち!?新居の抗菌対策・除菌や消毒対策まとめ
引越しで入居前にしておきたい新居の消毒・除菌・害虫駆除についてご紹介しています。
ゴミの種類 引越しの際のゴミの回収や廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
引越し荷物の預かり・保管サービス 一時的な引越し荷物の保管・トランクルームの利用方法
引越し荷物の一時保管やトランクルームならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引越し荷物保管サービスのトランクルームを利用する際の注意点や預かり料金相場などお役立ち情報満載。
ガスコンロの引越し ガスコンロの取付け取外し方法と引越し注意点まとめ
ガスコンロの取付け取外し方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ガスコンロの種類、取付外し手順やお手入れ、引越し相場など引越しお役立ち情報が満載。

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。