> > 引越して新生活が待ち遠しくなる映画4選

引越して新生活が待ち遠しくなる映画4選見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2016/10/28

『引越し』はキャラクターや状況の説明に最適

引っ越しの映画

引越しは『新生活』のスタートです。引越しは友人や家族との別れ、はたまた新しい出会いがあり、ドラマティックな展開になりやすいため、映画の冒頭シーンやテーマによく使われています。例えば、1993年の相米慎二監督作品でカンヌ映画祭でも上映された『お引越し』(田畑智子主演)や、2015年の『映画クレヨンしんちゃん-オラの引越し物語』もそうです。

ここでは、『引越し』が映画のエピソードやモチーフによく使われる理由と、引越しや新生活がテーマになっている4作品をご紹介します。

多くの人にとっての共通体験

引越しといえば転校、これは多くの人にとって共通のイメージです。

転校生になった経験を持つ人はそれほど多くなくとも、転校生を迎えた経験がある人は多いのではないでしょうか。誰もが知っている大きな出来事だけれども、すべての人が体験することではないから、物語のモチーフとしてもしばしば使われてきましたし、たくさんの愛される物語が生み出されてきました。

人物紹介がスムーズ

新しく引越してきた転校生が教室で黒板の前に立ってあいさつする場面はどこかで観たことがあるでしょう。「はじめまして。〇山△子です」。登場人物がお互いのことを知っていく過程はまさに物語の人物紹介そのものなので、制作側としてはついつい使いたくなるものです。

高野苺原作の大ヒット漫画を実写映画化した『Orange』(2015年12月公開)も東京から転校生がやってくるのが物語のスタートでした。

代表的な『引越し』作品

『転校生』(大林宣彦監督)

1982年公開ですから、30年以上前の作品ですが、いまでも名作の誉れ高い一本です。その後2007年にリメイクされたことからも、その人気の高さがうかがえます。

山中恒の『おれがあいつであいつがおれで』を原作に、尾道を舞台にした美しい映画は、元々幼なじみだった中学生が引越しで再会することから始まり、二人が学校の帰り道にお寺の石段から落ちることから話は急展開していきます。途中、転校生はまた引越していくことがわかり、物語はさらに拍車をかけ、『引越し』を描いた名シーンで幕を閉じます。

主演の尾美としのりと小林聡美は、日本アカデミー賞の新人俳優賞を同時受賞。二人のその後の活躍は皆さんがご存知の通りです。

『となりのトトロ』(宮崎駿監督)

スタジオジブリの作品には『引越し』のエピソードが数多く出てきます。なかでも『となりのトトロ』(1988年公開)では、父と姉妹が古いおうちに引越してくるところから話が始まります。

新しい環境でメイとサツキの姉妹はワクワクしながら元気いっぱいにかけまわりますが、姉妹の母親は病気で近くの病院に入院していて、必ずしも無邪気に幸福な状態ではありません。おそらく暮らし慣れた場所を離れ、悲しい別れもあったろうということも予想させる引越しというエピソードによって、別れと出会いをめぐる微妙な心の動きをある程度視聴者に追体験させたことが、大ヒットの要因だったのかも知れません。

国内史上最大のヒット作も引越しがモチーフ

『千と千尋の神隠し』(宮崎駿監督)

『となりのトトロ』と同じくスタジオジブリの『千と千尋の神隠し』(2001年公開)は、興行収入300億円という、国内史上最大のヒットとなったアニメ作品です。小学生の千尋が引越しで移動する途中の車の情景から始まり、そして同じく引越し途中の車の情景で終わります。

名前を奪われ、不思議な『湯や』で働く情景の数々は、『映画』的な楽しみを堪能させてくれます。それだけでなく、思春期特有の反抗的な態度を見せていた千尋ですが、ラストシーンでは千尋の『成長』がはっきりと描かれています。アカデミー賞において長編アニメ映画賞を受賞したのも納得の名作です。

『お引越し』(相米慎二監督)

最初に挙げた相米監督の『お引越し』(1993年公開)は、ひこ・田中の同名小説が原作となっています。田畑智子が演じる主人公は、両親が離婚前提で別居することに心を痛める11歳の小学生。具体的な引越しのプロセスや周囲の人たちとのやりとりを経て、大きく成長していく少女がとても魅力的な作品です。

引越しをモチーフにした作品は、他にもたくさんあります。「よく考えたらあの話も引越しが出てくる」「この話も引越しがテーマだった」と思い出した方もいるかもしれません。ぜひ『引越し』という視点で映画をもう一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

引越し依頼完了でスマホ収納3ヶ月無料キャンペーン

投稿日:2016/10/28

引越し豆知識関連リンク

引越し祝い 引越し祝いのマナーとタブー
引越し祝いに関するマナーやタブーをご紹介。定番品や選び方など、祝い品選びにお困りの方はこちらからどうぞ。
引越し後のはがきで通知。転居したことを知らせるべき?
引越し後に、知人や会社、友人へ転居のお知らせをするはがきについてご紹介します。
引越したその日から必要なものは? 引越したその日から必要なものは?
引越し初日から絶対に必要なものをご紹介!意外に忘れがちな物もここでチェック!引越に関するお得情報はこちらから。
住民票って移さないとダメ? 住民票って移さないとダメ?
引越し後に住民票を移さなければいけない?移さなかった場合のデメリットはどんなものがあるの?知っておくべき住民票についての情報はこちらから。
引越しにふさわしい日 引越しで縁起が良いのは大安・仏滅・友引・赤口?
引越すのに縁起の良い日って?知らなかった六曜のこと、引越しにふさわしい日をご紹介。
風水の吉方位で選ぶ間取り 引越し先の間取りは風水の吉方位で決める
引越しの際に風水を気にする方、意外と多いのはご存知でしょうか。吉方位から家具の配置まで、開運できる引越し情報をご紹介。
引っ越しの映画 引越して新生活が待ち遠しくなる映画4選
引越しをテーマやモチーフにした映画をご紹介します。
電気代を節約する ご存知ですか?賢く電気代を節約する3つのポイント
賢く電気代を節約する3つのポイントについてご紹介します。
電気料金を節約 電気料金を月1000円~節約!?『アンペア』が話題
引越しの際の電気料金見直し情報ならLIFULL引越し。契約しているアンペアを見直すことで電気代を節約する方法をご紹介します。
電力と自然エネルギー 自然なエネルギーを使った電力に切り替えられる?
自然エネルギーの電力利用を検討するならLIFULL引越し。太陽光や風力発電など自然エネルギーを使った電力や自然エネルギーを利用している電力会社への切り替えについてご紹介します。
イケアの家具の引越し IKEA家具が引越しで敬遠される理由と3つの対処法
引越し時、IKEA(イケア)の家具の取り扱い注意点について詳しくご紹介しています。
引っ越し 地域で違う 西高東低?地域で違う引越しの初期費用
引越しは地域でどう違う?敷金、礼金など初期費用の違いについてご紹介しています。
電力会社の手続き 簡単3ステップ!電気料金を年1万円~!?節約する方法
簡単3ステップ!電気料金を年間1万円~!?節約する方法についてご紹介します。
電力自由化 2016年4月からスタートした電力の自由化とは?
2016年4月からスタートした電力の自由化についてご紹介します。
引越し見積もり用語10選 これでスッキリ!引越し用語集
引越しの見積もり時に引越しの時期・時間帯、輸送方法に関する引越し専門用語が出てきます。見積もりをスムーズに進めるために用語の意味や用途についてご紹介します。
隣人トラブル 隣人がうるさい、そんな時は?
隣人とのトラブルが起こってしまった場合の対処方法をご紹介します。
連帯保証人って何をする人? 連帯保証人って何をする人?
連帯保証人とはどういうものか?一般的に、誰に依頼するのが良いの?引越に関するお得情報はこちらから。
あっと驚く引越しのコツ あっと驚く引越しのコツ
あっと驚く引越しの便利なコツをご紹介。スケジュール、業者選び、荷造りなどやることが多くて大変な引越しを楽にするコツはこちらから。
本当にあった引越しトラブル事例 本当にあった引越しトラブル事例
業者との喧嘩、家具の破損、不当なキャンセル料請求など、本当にあった引越しトラブルをご紹介。
引越しプラン利用&困ったことランキング 引越しプラン利用&困ったことランキング
「どのサービスを選べばよいかわからない」という方へ、引越し業者の独自サービスをランキング形式でご紹介。
原状回復ってどこまで必要? 原状回復ってどこまで必要?
回復の費用は借主・賃主のどちらが負担?トラブル防止ポイントなど引越しに関する知っておきたいお役立ち情報はこちらから。

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

引越しがテーマの映画情報はLIFULL引越し。あの映画は実は引越しがテーマだった!その他、引越しエピソードや引越しをモチーフにした映画などの豆知識が満載。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。