> > 引越しに犬を連れていくとき。出発前、移動中、到着後に気をつけることとは

引越しに犬を連れていくとき。出発前、移動中、到着後に気をつけることとは見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2019/07/09

 

大切な家族の一員であるワンちゃんとの引越しではどんな点に注意すればいいでしょうか。 ここでは引っ越しの際、できるだけ犬にストレスがかからないようにするために注意するべい点や新居到着後に気をつけてあげたいポイントなどをまとめてご紹介します。

【目次】


  1. 引っ越しに犬を連れていく方法と注意点

    1. 犬の輸送方法
    2. 犬の輸送方法
    3. 新居周辺の動物病院の情報を調べておく


  2. 引っ越し後、犬が落ち着かない場合、どうすればいい?

    1. こんなときは注意!犬のストレスサイン
    2. 引っ越し後、犬を新居に慣れさせる方法


  3. 引っ越し後にするべき登録手続き

    1. 火災保険も確認しよう
    2. 気や水道の契約、各種住所変更手続きも忘れずに!


引っ越しに犬を連れていく方法と注意点

犬の輸送方法

ペットの輸送ができる引越し業者に依頼する

引越し業者の中には犬や猫などのペットの輸送を依頼できるところがあります。ただし、実際に輸送を行うのは引越し業者ではなくペット専門の輸送業者です。

輸送手段は陸路(トラック)で運ぶ手段と空路(飛行機)を使った手段の2つ。移動距離や移動手段のほか、犬の大きさや年齢などによっても料金が異なりますので、引越し料金の見積もりを依頼するときに犬の輸送について合わせて見積もりしてもらうようにしましょう。

ペット専門の輸送業者に依頼する

ペット専門の輸送業者に自分で直接依頼すると通常よりも安く済むことがあります。

 

・ワンニャンキャブ 日本動物輸送株式会社

(画像出典:ワンニャンキャブ 日本動物輸送株式会社 http://www.one-field.com/)

愛玩動物飼養管理士が在籍している輸送会社。26年の実績があり、動物園からの依頼も。料金は中型犬1匹、関東(東京)から近畿地方への輸送で39,900円(空輸)、北海道で57,750円となっています。陸路はすべてチャーター便となるので、他の荷物や動物と混載となる心配はありません。

 

・湘南ペットハイヤー

(画像出典:湘南ペットハイヤー http://www.shonan-web.com/)

ワンちゃんをケージやリードで拘束せず、フリーな状態で安全快適に輸送してくれる運送会社。ウレタンとラグマットをひいた平らなスペースで移動できるので、ゲージの中で車酔いしやすいワンちゃんも安心です。長距離引っ越しの場合、ストレスがたまらないよう移動中に散歩させてくれるという配慮も。関東近県東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、神奈川、静岡より日本全国へ輸送や全国から関東近県の輸送が可能です。

 

公共交通機関や車を使って自分で運ぶ

JRの場合、長さ70センチ以内、最小の立方形の長さ、幅および高さの合計が90センチ程度のゲージに入れ、犬と合わせた重さが10キロ以内であれば手回り品として一緒に乗車することができます。駅の改札口で手回り品の切符を購入しておきましょう。

なお、公共の交通機関をつかって移動する場合、ペットカートやドッグスリングは使用できません。私鉄やバスを利用する場合、それぞれ料金がかかりますので、事前に確認しておきましょう。

自分で運ぶときの事前準備・注意点

 

引越し当日は、公共交通機関内で無駄吠えをすることがないよう出発前、長めに散歩しておくのがベストです。散歩しておけば、排泄も済ませることができ適度な疲労感があるので移動中、おとなしく眠ってくれる可能性が大です。

食事は乗り物にのる3~4時間前には済ませておきましょう。絶食させる方がいいという意見もありますが、空腹だとかえって嘔吐しやすくなる場合もあります。車酔いしやすいワンちゃんは事前に獣医さんに相談して酔い止めの薬をもらっておきましょう。トイレは出発直前に済ませるとさらに安心です。

 

また、小型のキャリーで運ぶ場合、引越し前にお気に入りのおもちゃやおやつを入れ、ワンちゃんが喜んで入るように慣らしておくといいでしょう。なお、引っ越し時にベッドやケージを新調するのはNG。慣れ親しんだ自分の匂いがついたものがないと犬は不安になってしまいます。

移動のために用意しておくもの

  • ・ ペットボトルに給水ノズルをつけたもの
  • ・長時間楽しめるターキーアキレスのおやつなど
  • ・お気に入りのおもちゃ
  • ・酔い止めの薬

新居周辺の動物病院の情報を調べておく

引っ越しの移動中に具合が悪くなったり、怪我をしてしまったりした場合のことを考慮し、引越し前から新居周辺の動物病院を探しておくことが大切です。動物病院の所在地、連絡先、診療時間をチェックしておきましょう。

引っ越し後、犬が落ち着かない場合、どうすればいい?

 

引っ越しは犬にとってストレスでしかありません。なかには新しい環境に慣れるまで時間がかかり、問題行動を起こしてしまう子も。新居に到着した後、ワンちゃんが落ち着かない場合の対処方法を考えてみましょう。

こんなときは注意!犬のストレスサイン

以下のような様子が見受けられたら、ワンちゃんがストレスを感じているサイン。早めに対処してあげましょう。

トイレができなくなる

引越し後、トイレを失敗するようになっても叱らないようにしてあげましょう。新たにトイレトレーニングが必要になっても、これまでできていたのですから2回目は早く覚えてくれるはずです。

下痢をしている

これまでと同じ餌を食べているのに下痢をするという場合、できるだけ早めに獣医さんのところに連れていくようにしてください。特に小型犬は脱水症状や低血糖などになり、重篤な症状を引き起こすこともあります。

夜、眠れなくなる

お気に入りのベッドやケージ、おもちゃを用意します。小型犬なら子犬の時のように一緒に寝てあげると安心して眠れるようになります。

夜鳴きをする

引越し後はストレスに過敏になっているため、ちょっとした刺激に反応してしまうことも。 騒音や明かりが刺激になる場合はケージを布で覆ってみてもいいでしょう。

留守番できない(分離不安)

新居で犬に留守番をさせると、犬は知らない場所に置き去りにされてしまったような気持ちになります。新居に到着した後はできるだけわんちゃんと一緒にいてあげるようにし、慣れてきたら少しずつ離れる時間を作っていくようにします。そのためにも、飼い主さんが一緒にいてあげられるよう、連休中などに引っ越しをするのがベストでしょう。

引っ越し後、犬を新居に慣れさせる方法

犬にとって環境が変わることは大きなストレスとなります。新居に早く慣れさせるためにも、 引っ越し時には、使い慣れた身の回り品やトイレトレーなどを持っていくようにしましょう。 トイレトレーの配置を以前の住居といた場所にするなどの配慮も必要です。

散歩をするときには「楽しいね」「えらいね」など頻繁に声をかけてあげると、わんちゃんが新しい土地を楽しい場所と認識できるようになります。

なお、引越し後に新居周辺でワンちゃんが迷子になってしまうことも少なくなりません。 迷子札や鑑札をつけておくのを忘れないようにしてください。お散歩中、別のワンちゃんのオーナーさんに出会ったら、近隣の獣医さんの情報などを聞いておくのもおすすめです。

引っ越し後にするべき登録手続き

引っ越し後は、新居のある場所の保健福祉センターで新たに「犬の所在地等変更届」を提出し、登録事項の変更手続きを行う必要があります。届出は引っ越しの日から30日以内に行うのがル―ル。犬の鑑札と注射済票を用意しておきましょう。

変更届の手続きは無料ですが、鑑札の紛失などで、再発行が必要な場合は再発行手数料1,600円が必要となります。

 

火災保険も確認しよう

マンション内引っ越しをするとき、うっかり忘れがちなのが火災保険の変更手続きです。部屋のある階数や広さが異なれば、火災保険の保険料も違ってきます。差額を支払うことで契約を継続できることが多いので、まずは損害保険会社に相談してみましょう。

電気や水道の契約、各種住所変更手続きも忘れずに!

マンション内で引っ越しをした場合、電気や水道ガスなどの契約も新たに交わす必要があります。都市ガスは閉栓、開栓の作業に立ち会わなければならないことが多いので、早めに予約するようにしましょう。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

投稿日:2019/07/09

引越しの準備・手順やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

新築分譲マンションへの一斉入居、なにが大変?
一斉入居について詳しく説明していきます。
無職や転職直後でも引っ越しできる?賃貸契約を交わす条件とは
無職や転職直後のタイミングでも引越しはできるのかについて詳しく紹介していきます。
引越しに犬を連れていくとき。出発前、移動中、到着後に気をつけることとは
引っ越しの際、できるだけ犬にストレスがかからないようにするために注意するべい点や新居到着後に気をつけてあげたいポイントなどをまとめてご紹介します。
引っ越し先でうさぎやハムスターを飼うときの物件探しや運搬方法について
うさぎやハムスターといった小動物を連れた物件探しの注意点や引っ越しの際の注意したいポイントについてお話ししていきます。
引越しを機にミニマリストを目指すコツとは?
引っ越しをきっかけにミニマリストを目指すための荷物の減らし方や最低限残しておきたいものについてまとめています。
シングルマザーの引越しで必要な費用や手当などの手続きとは
シングルマザーの皆さんが引越しをする負担を軽くする方法について説明していきます。
引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント
新居のサイズを採寸しておくべき理由やポイント、確認しておくべき点についてご紹介していきます。
引っ越しの際、手荷物として自分で持っていくものリスト
ここでは引越しのときに手荷物として自分で持っていくと便利なものについてまとめてみました。
引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること
引越しの際に注意したいフィギュアなどの運び方や処分の方法などについてまとめてご紹介します。
引越し当日の昼食のスケジュール。夕食の準備は?
引っ越し当日の朝食、昼食、夕食の用意のしかたや引越し業者のスタッフへするべき配慮などについて詳しく説明していきます。
引っ越し良品100均で買うべきものと買わないほうがいいもの
引っ越しの際に役に立つ100均グッズについて紹介していきます。
引越しの際の観葉植物、植木の梱包・運搬について
引っ越しの際に植物や植木を運びたいときの注意点や梱包の仕方、また引っ越し前に植物を処分する方法について詳しく説明しています。
ダンボール 引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツ
引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツについてご紹介します。
引越し先に水槽を持っていくときの注意点。熱帯魚や金魚の運び方
引っ越しの際に水槽を運ぶときの注意点や運搬にかかる料金、梱包についての知識を詳しく紹介していきます。
引越しのとき忘れやすい照明器具。照明器具の運び方、取り付け・取り外し方法は?
引っ越しの際の照明器具の取り付け、取り外しの方法や梱包、運び方などについて詳しく説明しています。
引っ越し後、すぐにやるべきゴキブリ対策!
ゴキブリ対策は引っ越し後すぐにすべし!必見!ゴキブリ対策の方法について詳しく説明していきます。
引っ越し時の壁紙張り替え費用の支払いは義務?費用の相場を知っておこう
引っ越し時の壁紙張替えの費用についてのすべてをまとめてみました。
引越しでの布団・ベッドの運び方。処分する場合はどうする?
引っ越しの際の布団や寝具類、ベッドなどの運び方や荷造り、処分の方法などについてまとめています。
携帯電話やスマホの引越し手続き。新居を決めるときにチェックすべきポイント
引越し先でもスマホや携帯電話をスムーズに使用するための手続きや、新居での通信状況についてまとめました。
使いかけの調味料はどうする?台所用品の荷造りで抑えるべきポイント
食材や台所用品、台所の家電、家具などの荷造りで抑えておくべきポイントをまとめました。
引越しときのテレビの梱包。映らない場合の対処法や解約について
テレビを運ぶ際の正しい梱包方法や注意点、処分の方法、転居後の配線や設置方法についてまとめています。
引越し作業時間や見積もりにかかる時間を省いて効率的に進める方法とは
引越しのために必要な時間を短縮し、体力的にも楽をしたい人に向けたサービスを紹介します。
事前に新居ですること 引越し前にやっておくべき新居の引越し準備
引越し前にしておきたい、事前に新居でする準備についてご紹介します。
引越し時の食器・皿(割れ物)などを梱包するコツ
引越し時に役に立つ食器類の梱包の仕方をご紹介。
自分で引越しをすると本当に安い?自力引越しの注意点
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
引越し当日に新居ですること 準備OK?新居で当日するべき8つのポイント
引越し当日に新居でするべきことをご紹介します。
引越し荷造りの手順・コツと上手な梱包方法
引越しの荷造り・梱包ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ダンボールや梱包資材、養生用品を使用した引越し荷造りマニュアルなどのお役立ち情報をご紹介。
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ポイントやマイレージが貯められる引越し業者などお役立ち情報が満載。
掃除場所 引越し掃除・ハウスクリーニングで敷金返還
敷金返還にも大きく関わる引越しの掃除、ハウスクリーニングについて、掃除場所や便利グッズをご紹介します。
車・原付バイク・自転車 車・原付バイク・自転車などの引越し
車やバイクの場合は対応に困る方が多いでしょう。自分で乗って新居までいくことができない場合は陸送サービスを利用してください。

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。