引越し見積もりサイトLIFULL引越し(旧HOME'S引越し) > 引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト > 2020年引越し難民予測

今年はどうなる?2020年引越し難民予測!

投稿日:2020/01/27

 

ここ数年、春先の引っ越しシーズンに差し掛かるとニュースなどで見聞きにするようになった『引っ越し難民』というフレーズ。引越し繁忙期に当たる3~4月の間、トラックや人員が確保できず、引っ越しできない人が増える現象を引越し難民と呼んでいますが、来年2020年も引っ越し難民が出てしまうのでしょうか。

ここでは2020年の引っ越し難民予測とその対策について詳しくご説明します。来年4月、新入学や転勤などで引越しを考えている方、必見です!

INDEX


  1. 3~4月だけじゃない?2020年、引越し難民予測!

    1. 引越し難民が出る時期は引越し料金も高い!
    2. 引越し難民が出る時期は見積もりも不可ってホント?
    3. 繁忙期は荷造りサービスなどが使えないことも?


  2. 2020年、引越し難民にならないための対策

    1. 引越しの予約はお早めに!最低限必要な情報は?
    2. 北海道や沖縄、離島への引越しはそれ以上に早く!
    3. 引越し候補日を増やす。時間指定をしない
    4. 引越しを2月中または4月中旬以降にずらす
    5. 「引越しサ―ビス」ではなく「宅配サービス」を利用する
    6. 荷物を置いておけない場合、倉庫を利用する方法も
    7. 単身引越しなら自力引越しも検討してみよう


  3. 2020年はヤマトホームコンビニエンスが単身引越しの受注を再開!

3~4月だけじゃない?2020年、引越し難民予測!

ズバリ、2020年も引越し難民が出る可能性は大です。来年は東京オリンピックを控え、首都圏をはじめとした各地で道路の規制や工事などが行われることが分かっています。

つまり、2020年は3~4月だけではなく、年間を通して引越ししたい時期に引越しできない!という事態が起こることが予想されるのです。特にオリンピックが開催される時期に東京近郊で引越しを考えている方は要注意です。

特に引越し繁忙期には年間の引越し需要の3割が集中するとも言われ、その件数は通常月の2.5倍にものぼります。需要が伸びる時期でも引越し業者の数や人員の数はほぼ同じですから、引っ越しの予約が取りづらくなり、引越しできないという事態が発生するのです。

引越し難民が出る時期は引越し料金も高い!

さらに物流業界では慢性的な人手不足で宅配便をはじめとした物流コストの値上げも続いています。近年、働き方改革によって、運送会社のドライバー待遇が良くなったことを受け、引越し業者から運送会社に転職したドライバーも少なくありません。

元々ハードな仕事である引越し業者のドライバーやスタッフは応募してくる人自体が少なく、常に人員が不足している状態なのです。この結果、「トラックが空いていても予約を受けられない」というケースも。また、人手不足が影響する引越し料金の高騰も否定できません。

引越し難民が出る時期は見積もりも不可ってホント?

繁忙期の混乱を控えるため、大手引越し業者の中には3月、4月の受注を抑制しているところもあります。そのため、タイミングを逃すと引越しの見積もりすら受け付けてもらえないことも考えられるのです。

最近は中小の引越し業者も増えていますが、こうした引越し業者は受注できる件数自体が多くありません。地元の地域密着型引越し業者に頼みたいという方は、特に早め早めに行動を起こすことが肝心です。

繁忙期は荷造りサービスなどが使えないことも?

繁忙期は引越し業者の人手が不足するため、荷造りや荷物の梱包などを依頼できるサービスが使えないということもあります。

小さいお子さんがいるご家庭や直前まで仕事をしていて荷造りが自分でできそうにないという方は、引越し業者のサービスが使えるか確認しましょう。使えない場合、友人や家族にお願いするなど他の方法を検討する必要があります。

 

2020年、引越し難民にならないための対策

 

カレンダーを見てみると、2020年は3月20日(春分の日・祝日)が金曜日となっており、引越し料金はここから高くなると予想されます。高い料金のピークは4月5日日曜日まで続きますので、この期間の引越しはできるだけ避けたいところ。引越しの日程をずらせない場合は早めに引越しの予約を入れましょう。

引越しの予約はお早めに!最低限必要な情報は?

引っ越しの予約をする際に最低限必要な情報は以下の通りです。

 

・引越しする日
・新居の住所
・大まかな荷物の量、種類(大型家具や家電の有無、ダンボールの量など)
・建物の条件(階数やエレベーターの有無など)

 

賃貸物件の場合、審査が終了していれば受注は可能となります。 引越しそのものが取りやめになるリスクがなくなり、引っ越し日が決められる段階で早めに予約を入れるようにしましょう。

北海道や沖縄、離島への引越しはそれ以上に早く!

繁忙期の引越し見積もりはとにかく早めにというのが原則ですが、特に急がなければならないのが離島への引っ越しです。

北海道や沖縄などは荷物を船便で運ぶため、通常のトラック輸送に比べて受注できる枠が少なくなります。さらに船便はトラック輸送と違ってチャーターすることもできないので、枠が埋まってしまえば、その期間の引越しはできなくなります。離島への引っ越しはとにかく早め早めに見積もり依頼をするようにしてください。

引越し候補日を増やす。時間指定をしない

繁忙期に引越し難民にならないようにするためには、見積もりしてくれる引越し業者を増やすことがポイント。そのためには引越しの日にち、時間を細かく指定するのは避けるようにしましょう。

例えば「3月28日の午後で」と指定すると、この日程が空いていない限り見積もりをしてもらうことすらできなくなってしまいます。「3月25~30日までの間」など前後2~3日ずらせるタイミングを選んで、候補日を増やしましょう。日程をずらすのが難しいときは、時間指定をなしにすれば、対応できる引越し業者が増えるかもしれません。

また、少しでも多くの引越し業者に見積もりを出してもらうためには、一括見積りサービスを利用するのが基本です!

引越しを2月中または4月中旬以降にずらす

新築の家に入居する場合など、自分の都合で引っ越しをずらせる場合、繁忙期は避けて、2月中に引っ越すか引っ越しのピークが過ぎる4月中旬以降にずらすのがおすすめです。

単身引越しの場合、4月はじめの2週間くらいはウィークリーマンションを借り、繁忙期が過ぎてから引越しするという方法もあります。ウィークリーマンションになら、家具や家電がついているので費用を抑えることができます。

「引越しサ―ビス」ではなく「宅配サービス」を利用する

繁忙期の間は、各引越し業者が「引越しサービス」の受注数を抑える傾向にあります。これは、運送業界における働き方改革の一環でもありますが、業務過多による引越し作業の質の低下を防ぐための対策でもあると言えます。そのため、繁忙期は早い段階で引越しの枠が埋まってしまうのです。

しかし、多くの引越し業者には引っ越しサービスの他にも荷物を運ぶサービスがあります。例えばヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」。大型の家具などを梱包、配送、設置してくれるサービスです。引っ越しの受注枠が埋まってしまっても、このような家財を運ぶ宅配サービスの枠は空いていることが多いです。

 

「衣装ケースやタンスなどを輸送する場合、服や小物などの中身は、事前に別途ダンボールに箱詰めしていただきますようお願いいたします。中身を入れたまま輸送すると損傷する原因となります」

(出典:ヤマトホームコンビニエンス らくらく家財宅急便よくある質問 https://faq.008008.jp/app/answers/list/p/417)

 

こうしたサービスを利用して、新生活でなくてはならない冷蔵庫や洗濯機、ベッド、タンスなどを運んでもらい、それ以外の荷物は自分で持っていくか別途、宅急便やゆうぱっくなどを使って運べば、希望の日時に引越しすることも不可能ではありません。残りの荷物は繁忙期を過ぎてから、改めて引っ越しサービスや単身パックなどを使ってもいいでしょう。

その他の引越し業者、運送業者で同じようなサービスがありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

荷物を置いておけない場合、倉庫を利用する方法も

実家以外の場所から引っ越しするなど「旧居を退去しなければならないので荷物を置いていけない」という方は一時的に荷物を置く場所として倉庫を検討してみてもいいでしょう。最近ではトランクルームも月3,000円前後で借りられるところが増えています。

また、スマホでダンボールに詰めた荷物を集荷してもらえるサマリーポケットのようなサービスも便利。取り出すときもスマホから依頼でき、小さいダンボールなら預かり料は月額250円、集荷に740円、引き出しに910円というお手頃価格です。通常期の2~3倍の費用を払って無理に繁忙期の期間内に引越しするより、ずっと安くあがりそうですね。

 

 

その他にも気軽にできるストレージサービスはいろいろあります。洋服はつるして保管してくれるところもあるので、スーツがたくさんあるという人でも心配ありません!

 

 

 

自転車やバイクなど、大型の荷物があるかたはトランクルームを利用するのが便利です。

 

単身引越しなら自力引越しも検討してみよう

単身引越しは通常3万円くらいから引き受けしてもらえますが、繁忙期の価格は2~3倍まで高騰します。3~4月の引越しは繁忙期に単身引越しを検討している方は、自力で引っ越しすることも考えてみましょう。

特に実家を出て初めて一人暮らしをする方は、新しく購入する家具や家電は新居に運んでもらうすることで、引っ越しの荷物を大幅に減らすことができるはず。実家から持って行くのは衣類や雑貨などダンボールに入れた荷物だけにすれば、宅配便やゆうぱっくを使うこともできます。

ゆうパックの場合、一番大きい『縦・横・高さが170cm以内のダンボール』なら福島県から東京都まで1個当たり2,410円。同一宛先割引や複数割引を使えば、1個当たり2,350円で運んでもらえます。自分で持ち込みをすればさらに割引が適用されるので、車が使える方は検討してみましょう。

このダンボールを10個送ったとしても、23,500円。あとは家電量販店などで家電を購入し、新居に配送してもらえば引っ越し料金を抑えることができます。新社会人の方や進学のために初めて一人暮らしをする方などは、この方法をおすすめします。

2020年はヤマトホームコンビニエンスが単身引越しの受注を再開!

 

2019年春はヤマトホームコンビニエンスの単身パックが使えなかったことが、引越し難民の増加に影響していたと言われます。しかし、2020年は単身引越しのみ受注を再開。単身パックの利用を考えている方は早めに予約を入れましょう。なお家族の引っ越しは引き続き受注を見合わせているので利用できませんので、注意してくださいね。

引越料金相場シミュレータ
引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2020/01/27

引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

引越しのタイミングで見直そう!地震対策
ここでは引っ越しのタイミングでできる地震対策についてご紹介していきます。
2021年4月以降の引越しは可能?緊急事態宣言はどうなる?
ここでは万が一、新たに緊急事態宣言が発出された場合の引越しの可否について説明していきます。
コロナで賃貸契約のキャンセルをしたらどうなる?学生向け支援まとめ
コロナ禍の影響によって不動産の賃貸契約をキャンセルした場合について詳しく紹介していきます。
コロナ禍における引越し。最適な新居の掃除の仕方とは?
ここでは賃貸物件の例を中心に特に気をつけるべき掃除箇所や正しい掃除の仕方について詳しく説明していきます。
コロナ禍での引越しと賃貸物件探し。できるだけ人と会わずに家を探す方法は?
ここではコロナ禍においてできるだけ人と会わずに新居を探し、引っ越しする方法をご紹介していきます。
引越し時、冷蔵庫の運搬はどうする? 自分でやるべき準備とは
ここでは引っ越しの時に冷蔵庫を運んでもらう場合の注意点や自分でやっておくべき準備について分かりやすく説明していきます。
コロナで変わる!リモートワーク向け人気の賃貸物件とは?
ここではテレワークに適した賃貸物件について詳しく説明していきます。
コロナ禍で増える地方移住・もう東京に住まなくてもいい?
ここでは東京と地方、家賃差がどのくらいあるのかを紹介しながら、地方移住のメリットとデメリットについて詳しく説明していきます。
引越しのベストなタイミング・賃貸の安い時期はいつ?
ここでは賃貸物件を安く借りられる時期について詳しく説明していきます。
新型コロナの影響による収入減をサポートする給付金まとめ。引っ越し費用も出る?
ここでは新型コロナの影響によって収入が減少した人が受けられる家賃補助をはじめとしたさまざまな給付金・支援制度の最新情報を紹介していきます
ロフト付き物件への引っ越しで注意すること
ここでは引っ越しをする前に知っておきたいロフト付き物件のメリットとデメリットや引越しするときに注意したいポイントについてまとめています。
2020年5月6月の引越し業者予約状況。コロナウィルスの影響は?
新型コロナウイルス感染拡大が広まるなか、引越し作業や引越し前後の役所での手続きなどにどんな影響が出ているのかまとめました。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
ルームシェアのトラブル例。引越しの前に注意する点は?
ここではルームシェアを決める前に知っておきたいトラブルの例や決めておくべきルールについて、くわしく紹介していきます。
今年はどうなる?2020年引越し難民予測!
ここでは2020年の引っ越し難民予測とその対策について詳しくご説明します。
ルームシェアでの税金・世帯主は?家賃補助や住宅手当は
ここでは、ルームシェアをするとき住民票届け出の仕方や税金、家賃補助、住宅手当などについて知っておきたいことについてまとめました。
ルームシェアのための引越し。物件探しの注意点は?
ここではルームシェア物件の探し方について詳しくご説明します。
就職・転勤をされる方へ一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点とは?
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点や設置や撤去に困らない無線機の選び方などにについてまとめています。
赤ちゃんや子連れの引っ越し前に準備すること。当日の注意事項とは?
ここでは赤ちゃんや子連れで引越しをする際に注意したいことや事前に準備しておくべきことについてまとめています。
ロフトベッド、二段ベッドの引っ越しはできる?費用は?
ロフトベッドや二段ベッドの引っ越しにかかる費用や注意点などについて詳しく説明していきます。
引っ越し先に大切なぬいぐるみや人形を持っていくときの注意点
ぬいぐるみを引っ越し先に持っていきたいとき、不要になったぬいぐるみを処分する方法について紹介します。
引っ越し先でプリンターの印刷ができないとき、どうすればいい?
プリンターやスキャナーを引っ越しで運ぶ際注意点、また新居でプリンターの印刷ができないときの対応策について説明していきます。
ウォーターサーバーの引っ越し。新居でウォーターサーバーを契約するなら
引っ越しする際のウォーターサーバーの扱い方についてご説明します。
高級ロードバイクや自転車ありの引っ越し。引っ越し業者に依頼できる?
自転車を引っ越しのときにどうやって運べばいいのか詳しく説明していきます。
ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?
ごみ屋敷状態の家から引越しするときの手順や注意点について詳しく説明していきます。
自分で引越荷物をレンタカーやレンタル軽トラックで運ぶのはお得?
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
ゴミの種類 [まとめ]引越しゴミの回収や処分・廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
知らないと損する?引っ越しで受けられる補助金や助成金まとめ 
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。