> > ガスコンロの取付け取外し方法と引越し注意点まとめ

ガスコンロの取付け取外し方法と引越し注意点まとめ見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2017/05/02

間違うとキケン!ガスコンロの種類と正しい選び方

ガスコンロの引越し

ガスコンロと言えば引越しの際の処分に困る筆頭です。しかも、旧居に置いたままだと処分費用が生じる可能性があります。

しかし、そんなガスコンロと上手に引越すコツがあることをご存知でしょうか。今回は、ガスコンロの引越しに関する注意点や取り付け方法などを詳しくご説明します。

ガスコンロの引越しポイントは以下です。

  • ガスコンロの種類には『テーブルコンロ』と『ビルトインコンロ』がある
  • ビルトインコンロは自身で引越し不可
  • ガスコンロとホースの適合を調べておく
  • 業者へ依頼する場合、相場はテーブルコンロ3,000円前後、ビルトインコンロは18,000円~
  • ガスコンロの掃除にはセスキ炭酸ソーダが便利

テーブルコンロとビルトインコンロ

ガスコンロの種類によって自身では持ち運びできず、専門の業者へ依頼する必要があります。まずご自宅にあるガスコンロの種類を理解することが大切です。

ガスコンロの代表的なものに『テーブルコンロ』『ビルトインコンロ』があります。ガスコンロと聞いて一般的に連想するのは『テーブルコンロ』です。テーブルコンロは自力で設置・取り外しが用意かつ比較的安価という特徴があります。

一方でシステムキッチンに内蔵されているのが『ビルトインコンロ』です。ビルトインコンロは取付け・取り外しには特殊な資格が必要の為、一般的にはガス会社や専門の業者へ依頼することになります。工事費用はガスコンロと比較にならないほど高価です。

ガスコンロのホースにも種類がある

ガスコンロを新居でも使用する場合、ホースの形状にも注意が必要です。

【ホースの色】
ガスコンロのホースと言えばオレンジ色を連想させます。しかし、オレンジ色のホースはLPガス用という事をご存知でしょうか。LPガス用はオレンジ、都市ガス(天然ガス)用はライトベージュです。各ガスに適した性能を備えているため、必ずガスの種類に適したホースを選びましょう。

【ホースの形】
ガスコンロのホースは色だけではなく形状も重要です。ガスコンロのホースにはガス栓に差し込み安全バンドで止める方法と、ガス管ソケットを利用する方法があります。ホースを差し込むタイプのガス栓が一般的です。しかし、確認を怠ると新居でガスが利用できなくなるため注意しましょう。

正しいガスコンロの選び方とは?

家電量販店で販売されているガスコンロには『LPガス用・都市ガス用』と明記されています。建物により利用しているガスの種類が異なるため、ガスの種類に応じてガスコンロを選ばなければいけません。

仮に建物がLPガス、ガスコンロが都市ガス用だった場合、不完全燃焼から一酸化炭素中毒を引き起こす危険があります。また、大きな火柱がたつなど火事の危険もあるため、必ずガスの種類を確認してからガスコンロを選びましょう。

ガスコンロの引越し方法と料金相場

ガスコンロの引越しは一歩間違うと事故につながると意識を持ち、行う必要があります。ガスコンロの引越し方法は以下の3通りです。

引越し業者へ依頼する

引越し作業の一環として、引越し業者へガスコンロの移設を依頼すると簡単かつ安心です。ガスコンロの引越しはオプションサービスとして提供されることが多いため、見積もりの段階で要相談となります。料金相場はテーブルコンロの場合3,000円から5,000円、ビルトインコンロの場合20,000円から30,000円です。

専門業者へ依頼する

新居周辺のガス会社へ依頼し、ガスの開栓時に取り付けてもらうという方法もあります。この際ガスコンロとガス種が適合しない場合、部品交換を依頼すれば買い替えの手間を省くことも可能です。

なお、ガスの開栓は無料ですが、取り付けや部品交換は有料のため、事前に見積をしておくと良いでしょう。料金相場はテーブルコンロの取付けの場合3,000円程度、ビルトインコンロの取り付けの場合、相場は18,000円から28,000円です。

自身で設置する

ガスコンロを自力で設置する場合、コンロとガス種の適合、ホースの適合を確認してから行うようにしましょう。テーブルコンロは取扱説明書に従い、ビルトインコンロなどは安全の観点から専門業者への依頼がおすすめです。

ガスの開栓までにコンロの取り付けを行えばガス会社が安全性・着火確認を行ってくれるため、なるべく急いだほうが良いでしょう。ガスコンロの取り付けは以下の手順で行います。

  • 1.ガスコンロの種類とガスの種類を確認する
  • 2.ガスの種類に適合したホースを用意する
  • 3.ホースに安全バンドを通す
  • 4.ガス栓にホースを取り付ける
  • 5.ガス栓とホースを安全バンドで固定する
  • 6.ガスコンロにホースを取り付ける
  • 7.ガスコンロとホースを安全バンドで固定する
ガスコンロの掃除方法

ガスコンロの引越しをする上で必ず直面するのが『ガスコンロの掃除』です。ガスコンロは用途ゆえコゲつきと油汚れが多く、キッチン用洗剤ではなかなか汚れを落としきれません。

そんなガスコンロの掃除に一役買うのが『セスキ炭酸ソーダ水』です。セスキ炭酸ソーダ水は、エコで強力な洗剤で、特に油汚れに絶大な効果があります。掃除方法はたったの4ステップです。

  • 1.ガスコンロに霧吹きなどでセスキ炭酸ソーダ水を吹きかける
  • 2.ガスコンロにラップをする
  • 3.1時間放置する
  • 4.最後に拭き掃除をする

セスキ炭酸ソーダ水を使用した掃除は、時間がない人にも大変おすすめです。魚焼きグリルの汚れには、重層とセスキ炭酸ソーダ水を併用すると効果があります。

ガスコンロ引越しの注意点は? カンタン処分方法もご紹介!

ガスコンロの引越しは安全の確保や処分方法など、注意すべき点が多いです。

設置後は火がつくか必ず確認!

ガスの設置は安全の確保が重要です。ホースが完全に取り付けられていること・異臭が無いか確認の上、火がつくか試すようにしましょう。引越し中に乾電池が抜けたり、部品のつけ忘れで着火しないこともあります。

ガスコンロの引越し。梱包はどうする?

ガスコンロを梱包するコツは以下の3つです。

  • 1.外れやすいものは外す
  • 2.魚焼きグリルはガムテープで固定する
  • 3.本体は段ボールに隙間なく詰める

五徳や魚焼きグリルの網は事前に外し、ひとまとめにしておきましょう。グリルは前面のガラスが割れないよう、しっかり固定しておきます。ガスコンロ本体は購入時の箱に詰めるか、緩衝材で隙間を埋めた段ボールに詰めると安全に持ち運ぶことが可能です。

ガス種の合わないガスコンロ、旧居に置いていける?

管理会社が管理する賃貸物件では、多くの場合、新たに用意したガスコンロは撤去するよう求められます。無言で置いていくと処分費用を請求されるため注意が必要です。購入から間もないガスコンロの場合、管理会社へ置いて行ってもよいか確認したほうが良いでしょう。

捨てるのはもったいない! ガスコンロを簡単に処分する方法

ガスコンロの処分は、多くの人が悩むポイントです。粗大ゴミに出すと有料、しかも収集の予約も必要になります。しかし、ガスコンロを手間なしで楽々処分する方法があることをご存知でしょうか。

地元の掲示板などでガスコンロを必要としている人に譲ることもできます。取りに来れる方に譲れば、自宅から出ずにガスコンロを処分することが可能です。

また、専門業者の『不用品回収サービス』でガスコンロを回収してもらうという方法もあります。不用品回収サービスは基本的に有料の為、事前に見積を出しておきましょう。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2017/05/02

引越しの準備・手順やることリスト関連リンク

不用品回収サービス
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

ダンボール 引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツ
引越し用のダンボールを安く入手する方法と梱包のコツについてご紹介します。
引越し当日に新居ですること 準備OK?新居で当日するべき8つのポイント
引越し当日に新居でするべきことをご紹介します。
荷造りマニュアル 引越し荷造りの手順・コツと上手な梱包方法
引越しの荷造り・梱包ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ダンボールや梱包資材、養生用品を使用した引越し荷造りマニュアルなどのお役立ち情報をご紹介。
引越し代金でポイントを貯める 引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める
引越し代金でTポイント・ANAマイレージ・Pontaを貯める方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ポイントやマイレージが貯められる引越し業者などお役立ち情報が満載。
掃除場所 引越し掃除・ハウスクリーニングで敷金返還
敷金返還にも大きく関わる引越しの掃除、ハウスクリーニングについて、掃除場所や便利グッズをご紹介します。
車・原付バイク・自転車 車・原付バイク・自転車などの引越し
車やバイクの場合は対応に困る方が多いでしょう。自分で乗って新居までいくことができない場合は陸送サービスを利用してください。
抗菌対策 見落としがち!?新居の抗菌対策・除菌や消毒対策まとめ
引越しで入居前にしておきたい新居の消毒・除菌・害虫駆除についてご紹介しています。
レンタカーやレンタル軽トラックでの引越し相場 自分で引越しされる方へ
レンタカーやレンタル軽トラックで引越しならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。レンタカーを利用して自分で引越しする際の車種選びの注意点や軽トラックのレンタル料金相場などお役立ち情報満載。
ゴミの種類 引越しの際のゴミの回収や廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
引越し荷物の預かり・保管サービス 一時的な引越し荷物の保管・トランクルームの利用方法
引越し荷物の一時保管やトランクルームならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引越し荷物保管サービスのトランクルームを利用する際の注意点や預かり料金相場などお役立ち情報満載。
ガスコンロの引越し ガスコンロの取付け取外し方法と引越し注意点まとめ
ガスコンロの取付け取外し方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ガスコンロの種類、取付外し手順やお手入れ、引越し相場など引越しお役立ち情報が満載。
生活用品 一人暮らしの生活用品、揃え方のキホン
必要な生活用品の情報や揃え方についてご紹介します。
前日にすること 忘れないで!引越しの前日にしておく3つのこと
もう一度チェック!引っ越し前日にしておくべき大事な準備についてご紹介します。
整理、整頓、収納はココが違う 『PPAP』で汚部屋をキレイにする3つのコツ
整理・収納の考え方からすぐ実行できる収納ワザ、片付けることによるメリットなど『PPAP』のコツをご紹介します。
引越し当日の心構え 覚えておきたい!引越し当日の準備と過ごし方
引っ越し当日はどう過ごす?心構えと過ごし方についてご紹介します。
事前に新居ですること 引越し前にやっておくべき新居の引越し準備
引越し前にしておきたい、事前に新居でする準備についてご紹介します。
必須アイテム 大活躍!引越し荷造りに必要な梱包資材まとめ
引越しで必要な資材や道具、あると便利なアイテムをご紹介します。
引越し当日すること 引越し当日に旧居でする事『基本のき』
引越し当日にやるべきことはたくさんあります。ここではその『基本のき』にあたることをご紹介します。
引越しにかかる費用(賃貸編) 引越しにかかる費用(賃貸編)-物件選び~新生活-
引越しは何かと費用がかかります。事前に予定を立てて準備をしておきましょう。
一人暮らしの準備 一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引越し業者ごとの強みを知ろう! 引越し業者ごとの強みを知ろう!
女性向けプランや、近距離引越し、不用品買取など引越業者それぞれの強みや特徴をチェック!

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

ガスコンロの取付け取外し方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ガスコンロの種類、取付外し手順やお手入れ、引越し相場など引越しお役立ち情報が満載。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。