> > 引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること

引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2019/05/28

 

オタクのみなさんが引越しのとき、頭を抱えることと言えば大量のフィギュアをはじめとする萌えグッズの荷造り、運搬です。引っ越しを機に断捨離しよう!と思っても、愛着があるグッズはなかなか捨てられないという人も多いのでは?ここでは引越しの際に注意したいフィギュアなどの運び方や処分の方法などについてまとめてご紹介します。

INDEX


  1. 引越しでフィギュアを運ぶときに気をつけたいこと
    1. 引越し時のフィギュア梱包方法
    2. 購入時の箱がない場合のフィギュアの梱包方法
    3. ダンボールに入れたら必ずすき間をふさぐ!
    4. 見積もり料金で引っ越しするためにも購入時の箱があるとベスト
    5. 購入時の箱を保管するときはたたんで!
    6. 美術品輸送や保険付きの輸送を依頼しても
    7. フィギュアだけ宅配便やゆうぱっくなどで送るメリット
  2. 引っ越し時がチャンス!オタクグッズ 断捨離のススメ
    1. 手放すものと持っていくものを分ける
    2. メルカリや買取業者を利用する
    3. 引っ越しの際の同人誌の処分方法
    4. 同人誌などのオタク系書籍やCD、DVDの処分を依頼できる業者も

引越しでフィギュアを運ぶときに気をつけたいこと

数ある萌えグッズの中でも捨てづらいのがフィギュア。長年にわたるオタク活動の結果、フィギュアだけでダンボール箱が10箱以上になったという人もいます。まずは引っ越しの際フィギュアをどのように梱包したらいいのか考えてみましょう。

引越し時のフィギュア梱包方法

 

一番、安心できる梱包方法は購入時に入ってきた箱に詰めなおす方法です。 フィギュアは購入時、フィギュアの形に合わせて作られたブリスターパック(透明のプラスチック)や色移り防止用のフィルムなどと合わせて外箱に入っていますが、引っ越しの際はこのパッケージに戻すのが一番確実な方法です。

購入時の箱がない場合のフィギュアの梱包方法

 

お習字のときに使用する半紙を用意しましょう。半紙は100均で売られているもので大丈夫です。この半紙をくしゃくしゃに丸めて柔らかくしたもので、フィギュアをくるんだあと、プチプチの緩衝材やタオルなどに包めばOKです。

フィギュアはちょっとした衝撃で折れてしまうような細い部分があったり、不規則な形をしていたりするため、衝撃が一か所に集中しないようにていねいに梱包しましょう。

半紙の代わりに新聞紙を使ってもいいのですが、場合によっては色移りする場合があるので注意。この方法なら、新居でフィギュアをしばらく飾る予定がなくても梱包した状態のまま保管しておくことができます。同じ方法で、おひな様や日本人形なども梱包できるので覚えておくと便利です。

ダンボールに入れたら必ずすき間をふさぐ!

フィギュアをいくつかまとめてダンボールに入れたら、できるだけすき間ができないように丸めた新聞紙などを詰めて、箱の中でフィギュアが動かないようにしましょう。

ダンボールに詰めたあと持ち上げて軽く振ってみてカタカタ音がするようであれば、隙間がある証拠。新聞紙やタオル等ですき間をふさぎなおしてください。

見積もり料金で引っ越しするためにも購入時の箱があるとベスト

「購入時の箱に入れたらかさばって、荷物が多くなるのでは?」と考えがちですが、購入時に入っていた箱に詰めなおせば、ダンボールにきっちり詰めることができるため、引越し業者側は正確に荷物の量=ダンボールの数を計算できます。その結果、見積もり通りの料金で引っ越しができるというメリットもあるのです。

箱がない場合、大切なフィギュアだけに半紙やタオルなどを何重にも巻いてしまい、ひとつひとつが大きくなってしまうことも。ダンボールの数が増えて、追加料金がかかってしまう…という可能性もゼロではありません。意外かもしれませんが、外箱に入っていた方がミニマムなスペースで運搬できるのです。

購入時の箱を保管するときはたたんで!

オタクグッズを梱包するときに欠かせない購入時の箱。すぐに捨ててしまうという人も多いと思いますが、引っ越しで荷造りする際にもフリマアプリなどで売る際にも、箱はとっておくことをおすすめします。

「箱を保管する場所なんてない」という方は、ブリスターだけを重ねてまとめ、箱は畳んだ状態で保管するとスペースを節約できます。

美術品輸送や保険付きの輸送を依頼しても

 

付加価値の高いフィギュアや大きなスケールフィギュアなどは美術品輸送として専門業者に依頼するという方法もあります。料金はかなり高くなりますが、スケールフィギュアなどは一般的な引越し業者で梱包、運搬を依頼するのが難しい場合もあるので、見積もりを依頼してみてもいいでしょう。

また、引っ越し業者に依頼する場合、別途保険をかけて運んでもらうという方法もあります。「絶対に壊したくない!」というフィギュアがあるなら、まずは引越し業者の営業担当に相談してみてはいかがでしょうか。

フィギュアだけ宅配便やゆうぱっくなどで送るメリット

新居に到着後は荷物の開梱や家具のセッティングで大忙しになります。オタクグッズを広げるのは少し後にしたい…というときは、宅配便やゆうパックの日付指定便を使って、新居到着の翌日以降に届けてもらうという方法もあります。

 

引越し時にフィギュアが破損したら補償してもらえる?

フィギュアが破損してしまった場合は補償の対象となります。ただし支払われる金額はフィギュアの定価を元に減価償却した価格となります。

仮に貴重なフィギュアで販売時の価格よりも高値で取引されているような場合も補償される額は販売時の価格以下になるため、本当に大切なフィギュアや付加価値がついているフィギュアは自分で運ぶようにしましょう。

なお、補償を受けるためには、引っ越しから3カ月以内に引越し業者に連絡しなければなりません。3カ月以上経過してから、補償を求めても対応してもらうことできないので注意。新居に到着後、できるだけ早く中身を確認するようにしましょう。

また、どんなに付加価値があるものであっても、補償額は引越し料金の範囲内となるということも覚えておいてくださいね。

引っ越し時がチャンス!オタクグッズ 断捨離のススメ

大量にたまってしまったオタクグッズを断捨離したい!という場合、引っ越しは絶好のチャンスとなります。荷物が少なくなればそれだけ引越し料金も安くできるはず。最後にオタクグッズの具体的な整理、処分の方法についてご紹介します。





手放すものと持っていくものを分ける

 

無料でもらったグッズや限定販売の空き缶や空き瓶、コンビニで販売されたグッズ、プライズ品(ゲームセンターの景品)、ガチャガチャの景品など安価なものは、引越しの際に処分することも考えてみては。

また、ゲームソフトなどはダウンロードして再入手できるものが増えているので、場所をとるようなら処分することを検討してもいいかもしれません。

オタクグッズのなかには手に入れることが目的となっていて、改めて考えてみると持ち続ける必要がないものも少なくありません。持っていてときめきを感じなくなったものは手放し、新たな萌えグッズのためのスペースを確保しましょう。

メルカリや買取業者を利用する

限定グッズの中にはメルカリやラクマなどのフリマアプリで高値で取引されているものもあります。フィギュアなどは梱包や送料にお金がかかってしまい、元が取れなくなることがあるので、利益が確保できるか考えて価格設定をするようにしましょう。

引っ越しの際の同人誌の処分方法

 

オタクグッズのなかでも二次創作である同人誌は作家さんを保護するためにも、フリマアプリやオークションで売るのは控えましょう。本の奥付などを確認すると「フリマアプリでの転売はお控えください」と書かれていることがあります。こうした同人誌を出品すると、フリマプリの運営側に通報されてしまうこともあります。

また、古紙として処分するときは、地域の学校が行う廃品回収には出さないほうが無難。ご近所の方が仕分けを行う可能性もあるからです。他の雑誌や新聞紙などではさんで中身が分からないようにして捨てるか、裁断してゴミとして捨てることをおすすめします。

同人誌などのオタク系書籍やCD、DVDの処分を依頼できる業者も

大量の同人誌を処分したいというときは、プライバシーを重視した上で、同人誌を紙資源としてリサイクルしてくれる専門の業者に依頼することもできます。CDやDVDの処分を依頼できるところもあるので、買取してもらえないものが大量にある場合、相談してみてはいかがでしょうか。

・エコサリオ

(画像出典:エコサリオ http://e-sario.com/eco/index.html)

 

購入した同人誌はもちろん、イベントパンフレットや同人誌の原稿、落書き帳などもまとめて処分してくれます。成人向けの本や漫画など処分しにくい本も送料を負担すれば、無料で処分してもらえるので安心です。

 

 

・三星化成工業株式会社

(画像出典:三星化成工業株式会社 http://www.mitsuboshi-kk.com/07cddvd.html)

 

CDやDVDを無料で引き受け、リサイクル処理してくれる会社。送られてきたCDやDVDを分別粉砕した上で、再生原料として加工しメーカーに供給しています。大量の CD や DVD の処分に困ったら連絡してみては。宅配便で送るときの送料のみ自己負担となります。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

投稿日:2019/05/28

引越しの準備・手順が全てわかる! やることリスト関連リンク

引越しで出る不用品、粗大ごみを処分する!お得な方法はどれ?
引越し時の不用品回収や処分ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引き取りやリサイクル可能な家具や処理・処分に困る家電・日用品などの特集です。便利な不用品回収サービスでの買取相場などお役立ち情報も満載。
大型家具・家電の引越し・処分

引越しの際、最も大変な作業の一つに荷造りがあります。特に家具や家電などの大型のものには注意が必要です。一筋縄でいかない要注意の家具・家電の引越しポイントについてご紹介いたします。

2020年3月4月の引越し業者予約状況。コロナウィルスの影響は?
新型コロナウイルス感染拡大が広まるなか、引越し作業や引越し前後の役所での手続きなどにどんな影響が出ているのかまとめました。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
ルームシェアのトラブル例。引越しの前に注意する点は?
ここではルームシェアを決める前に知っておきたいトラブルの例や決めておくべきルールについて、くわしく紹介していきます。
今年はどうなる?2020年引越し難民予測!
ここでは2020年の引っ越し難民予測とその対策について詳しくご説明します。
ルームシェアでの税金・世帯主は?家賃補助や住宅手当は
ここでは、ルームシェアをするとき住民票届け出の仕方や税金、家賃補助、住宅手当などについて知っておきたいことについてまとめました。
ルームシェアのための引越し。物件探しの注意点は?
ここではルームシェア物件の探し方について詳しくご説明します。
就職・転勤をされる方へ一人暮らしの準備
一人暮らしをはじめる前に覚えておきたいマナーや準備の方法をご紹介します。
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点とは?
引っ越し先に食洗機を持って行くときの注意点や設置や撤去に困らない無線機の選び方などにについてまとめています。
赤ちゃんや子連れの引っ越し前に準備すること。当日の注意事項とは?
ここでは赤ちゃんや子連れで引越しをする際に注意したいことや事前に準備しておくべきことについてまとめています。
ロフトベッド、二段ベッドの引っ越しはできる?費用は?
ロフトベッドや二段ベッドの引っ越しにかかる費用や注意点などについて詳しく説明していきます。
引っ越し先に大切なぬいぐるみや人形を持っていくときの注意点
ぬいぐるみを引っ越し先に持っていきたいとき、不要になったぬいぐるみを処分する方法について紹介します。
引っ越し先でプリンターの印刷ができないとき、どうすればいい?
プリンターやスキャナーを引っ越しで運ぶ際注意点、また新居でプリンターの印刷ができないときの対応策について説明していきます。
ウォーターサーバーの引っ越し。新居でウォーターサーバーを契約するなら
引っ越しする際のウォーターサーバーの扱い方についてご説明します。
高級ロードバイクや自転車ありの引っ越し。引っ越し業者に依頼できる?
自転車を引っ越しのときにどうやって運べばいいのか詳しく説明していきます。
ごみ屋敷化してしまった家からの引越し。引っ越し業者に依頼できる?
ごみ屋敷状態の家から引越しするときの手順や注意点について詳しく説明していきます。
自分で引越荷物をレンタカーやレンタル軽トラックで運ぶのはお得?
自力で引っ越しする際の注意点をまとめました。
ゴミの種類 [まとめ]引越しゴミの回収や処分・廃品処理方法
引越しのゴミ回収や廃品処分の注意点や方法ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。種類ごとのゴミの廃棄や廃品回収の注意点や処分にかかる費用など引越し時の廃棄に関するお役立ち情報が盛り沢山。
知らないと損する?引っ越しで受けられる補助金や助成金まとめ 
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。
引っ越し先の立地条件と周辺環境、これだけはチェックしよう!
引っ越し先の立地条件や周辺環境として必ずチェックしておきたいポイントを詳しく紹介していきます。
新築分譲マンションへの一斉入居、なにが大変?
一斉入居について詳しく説明していきます。
無職や転職直後でも引っ越しできる?賃貸契約を交わす条件とは
無職や転職直後のタイミングでも引越しはできるのかについて詳しく紹介していきます。
引越しに犬を連れていくとき。出発前、移動中、到着後に気をつけることとは
引っ越しの際、できるだけ犬にストレスがかからないようにするために注意するべい点や新居到着後に気をつけてあげたいポイントなどをまとめてご紹介します。
引っ越し先でうさぎやハムスターを飼うときの物件探しや運搬方法について
うさぎやハムスターといった小動物を連れた物件探しの注意点や引っ越しの際の注意したいポイントについてお話ししていきます。
引越しを機にミニマリストを目指すコツとは?
引っ越しをきっかけにミニマリストを目指すための荷物の減らし方や最低限残しておきたいものについてまとめています。
シングルマザーの引越しで必要な費用や手当などの手続きとは
シングルマザーの皆さんが引越しをする負担を軽くする方法について説明していきます。
引越し前、新居が決まったら確認&採寸するポイント
新居のサイズを採寸しておくべき理由やポイント、確認しておくべき点についてご紹介していきます。
引っ越しの際、手荷物として自分で持っていくものリスト
ここでは引越しのときに手荷物として自分で持っていくと便利なものについてまとめてみました。
引越しでフィギュアを運ぶ。オタクグッズの運搬や処分で気をつけること
引越しの際に注意したいフィギュアなどの運び方や処分の方法などについてまとめてご紹介します。
引越し当日の昼食のスケジュール。夕食の準備は?
引っ越し当日の朝食、昼食、夕食の用意のしかたや引越し業者のスタッフへするべき配慮などについて詳しく説明していきます。

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。