> > 引越しの際に必要なWi-Fiの変更、WiMAXへの切り替え手続き

引越しの際に必要なWi-Fiの変更、WiMAXへの切り替え手続き見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2019/04/19

 

インターネット回線なしで生活するのは、もはや不可能と思われる現代。ここでは引っ越し先でも快適なインターネット生活を送るために必要なWi-Fiの設定、WiMAXへの切り替え手続きの方法などについて詳しく説明します。

【目次】


  1. 引越し先でインターネット接続をする方法

  2. インターネット完備の物件でのWi-Fiルーター設定

    1. Wi-Fiルーターは回線種別自動判別機能つきのものを
    2. インターネット完備物件でのWi-Fiルーターの設定手順
    3. インターネット完備物件の注意点


  3. 引っ越しの際、必要になるモバイルWi-FiやWiMAXの手続き

    1. WiMAX のサービス
    2. モバイルWi-Fiと WiMAX の違い
    3. おすすめの WiMAX回線業者は?
    4. モバイル WiMAX ルーターとホームルーターの違い
    5. WiMAXの契約にかかる初期費用
    6. Wi-Fiルーター、WiMAXルーターの設定手順
    7. 賃貸物件の無料Wi-Fiは通信速度が遅い


引越し先でインターネット接続をする方法

 

自宅でインターネットの接続をする方法は以下の3つがあります。

 

1. フレッツ光などの固定回線を利用する

2. インターネット完備の物件の無線LANにWi-Fiルーターを接続して使う

3. モバイルWi-Fiに切り替える

固定回線を利用して接続する方法については「インターネットの引越し移転・解約手続きまとめ」を参照してください。ここでは『2』と『3』の方法について説明していきます。

 

インターネット完備の物件でのWi-Fiルーター設定

 

賃貸物件の中にはインターネット環境が既に用意されている「インターネット完備」という物件があります。この物件では新たに回線を引く必要はありません。

部屋のなかにLANケーブルの差し込み口があるので、その差し込み口とWi-Fi ルーターを接続するだけでインターネットを使用することができます。

Wi-Fiルーターは回線種別自動判別機能つきのものを

インターネット完備物件では、賃貸物件の管理会社などがプロバイダ契約を済ませています。部屋の中でWi-Fiルーターを接続する際には、このプロバイダ情報を設定する必要があります。

Wi-Fiルーターをを選ぶときには、回線種別自動判別機能つきのものを選びましょう。 LAN ケーブルに繋ぐだけでプロバイダ情報を自動判別してくれるので、スムーズに設定することができます。

インターネット完備物件でのWi-Fiルーターの設定手順

1.  壁にあるLANケーブルと回線種別自動判別機能Wi-FiルーターをLANケーブルでつなぐ

2. 回線種別自動判別機能Wi-Fiルーターの電源を入れる

3. パソコンやスマホのWi-Fi機能をONにする

4. 回線種別自動判別機能Wi-Fiルーターに貼られているラベルに書かれたSSID、セキュリティコードを入力する

 

「インターネット対応」「光ファイバー対応」とは何が違う?

賃貸物件の詳細について調べているとインターネットを完備物件の他にも「インターネット対応」「光ファイバー対応」などと書かれている物件を目にすることがあります。これらの物件とインターネット完備物件は何が違うのでしょうか。

引越インターネット対応物件とは

建物までのインターネット専用回線が用意されているものの、自分の部屋まで回線を引くには別途工事が必要な物件のこと。引越し後すぐにインターネットが使えるとは限らないので注意してください。

インターネット対応物件では新たに配線工事が必要となるため、引越し後すぐにインターネットを使いたい場合、事前にプロバイダと契約しておく必要があります。引っ越しの繁忙期は、配線工事にも時間がかかるので引っ越し前にプロバイダの契約を済ませておくことをおすすめします。

 

光ファイバー対応物件とは

建物まで光回線の工事がされている物件です。こちらも事前にプロバイダと契約しておく必要があります。光ファイバーは通信速度が速いだけではなく、安定しているのでヘビーユーザーの方にはお勧めです。

インターネット対応物件の中には光ファイバーが引かれている場合もあるので、どんな回線なのか事前に調べておきましょう。

インターネット完備物件の注意点

「インターネット無料」などと書かれている物件は、お得な感じがしますが実際には家賃にインターネットの接続料金が加算されています。そのため、同じような物件に比べて家賃がやや割高になる傾向があるのです。

こうした物件では、インターネットをあまり使わない人は損をすることになります。また、プロバイダを自分で選べないというデメリットもあるので注意してくださいね。

引っ越しの際、必要になるモバイルWi-FiやWiMAXの手続き

 

ポケットWi-FiレンタルのようなモバイルWi-FiルーターやWiMAXを使用している方は引っ越しの際、住所変更の手続きをする必要がありますが、引越しに伴う工事などは必要ありません。

でも、引越しのタイミングでロバイダー契約を解約し、インターネット回線を切り替えるという方も多いのではないでしょうか。そんなとき、検討したいのが今人気のWiMAXのサービスです。

WiMAX のサービス

WiMAXはポケットWi-Fiレンタルと同じようなモバイルルーターの他、家の中で使えるホームルーターなどを通じてパソコンやスマホ、タブレットなどの端末をインターネットに接続できるサービスです。WiMAXには以下のようなメリットがあります。

・回線工事がいらない

・ルーターが届いていれば、その日から使える

・モバイルルーターがあれば、どこでもインターネット接続できる

・回線まわりがスッキリ

・再度、引っ越しする際にも解約しないで使い続けることができる

 

回線工事が不要でルーターが届いた日から使用することができるので、頻繁に引越しする方や転勤に伴う引越しで転居期間が決まっている方にもオススメです。

モバイルWi-Fiと WiMAX の違い

モバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)とは

Wi-Fiとは携帯電話用の3G/4G回線を切り替えて使用する通信規格のひとつです。 通信速度制限はありますが、広範囲で使用できるのがメリットとなっています。

モバイルWi-Fiには、Y!mobileのポケットWiFiのように2年契約が前提のものもあれば、期間限定でレンタルできるドコモやソフトバンク au などが提供するモバイル Wi-Fiサービスなどがあります。スマホと合わせてお得に契約したいという方は、今、使っているスマホキャリアのモバイルWi-Fiサービスを申し込んでみてもいいでしょう。

インターネット環境が必要なときだけレンタルできるポケットWi-Fiは建て替えで一時的に別の住居に引っ越す際などに便利です。

WiMAXとは

WiMAXとは3GやLTEと同じ通信規格のひとつです。モバイルWiFiに比べて高速通信に適しているものの、これまでは通信範囲が狭いという欠点がありました。

しかし、最近では WiMAX の対応エリアがどんどん拡大しているため、引っ越しのタイミングで WiMAX への加入を検討する方も多いようです。 WiMAXは回線業者と契約し、ルーターの設定をするだけで使用でき、回線工事などは必要ありません。

おすすめの WiMAX回線業者は?

WiMAXの業者はUQWiMAXをはじめ、無制限でインターネットを使用したい方にもおすすめのJPWiMAX、BroadWiMAXといった業者があります。

短期間、レンタルで使用できるモバイルWiMAXルーターもありますが、ここでは長期的に契約して使用するWiMAXの接続について説明していきます。

モバイル WiMAX ルーターとホームルーターの違い

WiMAXのルーターには手のひらサイズのモバイルWiMAXルーターとホームルーターと呼ばれるルーターの2種類があります。

モバイルWiMAXルーターは、その名の通り持ち運びができる手のひらサイズのルーターのこと。どこでもインターネットに接続できて便利ですが、充電が必要であるためモバイルバッテリーなどを適宜用意する必要があります。

これに対してホームルーターはその名の通り家の中で使うことを目的としているもの。コンセントでつないで使うので、充電切れの心配がない、 つながる範囲が広い、より多くの端末につなぐことができるというメリットがあります。

モバイルWiMAXルーターはワンルームや1Kくらいの部屋であれば、問題なく使用することができますが、1LDK以上の部屋や家族で引越しをするという場合、部屋によっては繋がらないということもあるかもしれません。広い部屋では安定したホームルーターを選んだ方がいいでしょう。

WiMAXの契約にかかる初期費用

新たにWiMAXの契約をする場合、以下の費用がかかります。

・初期手数料3,000円

・WiMAXルーターの費用(無料のところも多い)

・月額使用料 速度制限によって3,000~5,000円台まで スマホとのセットプランもあり

・その他オプション料金

WiMAXの契約は通常、2~3年が原則です。それより早い時期に解約すると 10,000円以上のお金がかかってしまうことがあるので、どのくらいの期間使用するかよく考えてから決めるようにしましょう。

 

引っ越した先が対応エリア内か、必ず確認を!

「どんなプランやルーターを選んだらいいのかわからない」という方は、簡単な質問に答えていくだけでおすすめのプランとルーターの種類を選定してくれる診断をチェックしてみてください。また、事前にWiMAXの契約をしたけれど繋がらないということのないように、 引っ越し先が対応エリア内であるかどうかも忘れず確認するようにしましょう。

・ UQ WiMAX

(画像出典:UQ WiMAX https://www.uqwimax.jp/)

 

Wi-Fiルーター、WiMAXルーターの設定手順

Wi-FiルーターやWiMAXルーターなどの設定手順は基本的に同じです。実際のプロセスを見ていきましょう。

1.  モバイルルーターの電源を入れる。またはホームルーターのコンセントを接続する

2. ルーターの側面に貼られているラベルに書かれたSSID、セキュリティコードを確認する

3. パソコンやタブレット、スマホなどWi-Fi設定画面からSSIDとセキュリティコードを入力

4. インターネットに接続できるか確認

賃貸物件の無料Wi-Fiは通信速度が遅い

賃貸物件の中には無料Wi-Fiが使えるというものもあります。しかしこうした無料 Wi-Fi は通信速度が遅く、実用的でないことがほとんど。動画を見たり仕事でインターネットを使ったりする方はあまりあてにしないほうがいいでしょう。

同様に無料で解放されている、いわゆる「野良 Wi-Fi」もセキュリティ面を考慮すると接続しないほうが無難です。無料で提供されるサービスには、それなりに穴があるということを理解しておきましょう。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

引越し依頼完了でスマホ収納3ヶ月無料キャンペーン

投稿日:2019/04/19

引越し手続きの一覧・チェックリスト関連リンク

マイナンバーの変更手続き
2016年1月から本格導入されたマイナンバー制度。すでにマイナンバーカードを申請したという方も多いのでは?ここで、引っ越しに伴うマイナンバーに関する変更手続きについてご説明します。
住民票・郵便局等の住所変更手続き
住民票の変更や郵便局への手続きやその他手続きに関して方法や注意点などをご紹介しております。
引越しの際に必要なWi-Fiの変更、WiMAXへの切り替え手続き
引っ越し先で必要なWi-Fiの設定、WiMAXへの切り替え手続きの方法などについて詳しく説明します。
車の引越し 免許証、車関連の住所変更など引越し手続きまとめ
引っ越しであなたの愛車(マイカー)を持っていく手続きとその運搬方法をご紹介します。
引越しが決まったらすぐすること 引越しが決まったら早めにすべき8つの準備・手続き
引越しが決まったあなたへ、早めにやっておくべきことをご紹介します。
転出の手続き 引越しで必要な転出届・転居届の手続きまとめ
引越し時の転出届けや国民健康保険、印鑑登録廃止の手続き、児童手当の消滅届けなどお役立ち情報をご紹介します。
電気の引越し手続き 電気の解約・開始などの引越し手続き
引越し手続きの際に水道やガスのように必ず必要となるのが電気の使用停止手続きです。電気の使用停止と使用開始手続きについてご紹介します。
引越し挨拶のマナー 引越し挨拶のマナーと定番ギフト・挨拶状テンプレ
旧居や新居での引越し挨拶のマナーとは?その他、ギフトや挨拶状の書き方についてご紹介します。
収入証明書(所得・源泉・課税証明)発行の手続き
普段は聞きなれない『収入証明書』ですが、引越しのタイミングで必要になることがあります。ここでは収入証明書とは何か、どこで入手するのかを詳しくご紹介します。
済ませた?引越しの1~2週間前までにする手続き
引越しの1~2週間前までにしておきたい手続きについてまとめました。
バイク・原付の住所変更手続きと運送・廃車料金
引っ越しに伴うバイク(原付含む)の輸送方法や料金、引っ越し先での手続き方法をご紹介します。
銀行の住所変更手続き
引越しをすると、銀行へ住所変更の手続きが必要です。銀行への手続きについてご紹介します。
クレジットカードの住所変更手続き クレジットカードの住所・名義変更手続き
クレジットカードをお持ちの場合はクレジットカード会社に住所変更手続きが必要です。クレジットカードの住所変更手続きについてご紹介します。
パスポートの更新手続き パスポートの住所変更など更新方法や紛失時の手続き
パスポートの住所変更など更新方法や紛失時の手続きならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。引越しの際などにパスポートの更新方法や紛失したときの手続きについて詳しく説明していきます。
固定電話の手続き内容・必要書類 固定電話(NTT)と各種電話の解約・引越し手続き
引越しが決まったら、固定電話(NTT)やひかり回線の電話、携帯電話の引越し移転・変更手続きもしなければなりません。電話の移転手続きについてご紹介します。
NHKの引越し手続き NHKの引越し手続きと受信料を安くするコツ
引越しをする際にはNHKの受信料支払いのため住所変更手続きが必要です。引越しに伴うNHK関連の手続きと安くするコツについてご紹介します。
保育園の転園手続き 保育園の転園手続き方法と必要書類まとめ
引越しにともなう保育園の転園手続き、必要な書類やタイミング、転園の際の注意点などお役立ち情報をご紹介します。
母子手帳の変更手続き 妊娠中の引越しで必要な母子手帳、出産関連の手続き
妊娠中に引っ越すとき、忘れずに行いたい母子健康手帳や妊婦検診補助券などの手続きについてご紹介します。
火災保険 火災保険の契約・変更手続き
引越しなどで火災保険の契約変更が必要な場合や、新規加入方法について説明します。
地震保険の変更手続き 地震保険の住所・契約変更や解約手続き
引越しにともなう地震保険の住所変更や契約変更手続き、新規加入や解約方法について説明します。
住民税の変更手続き 住民税の変更手続き
住民税の変更手続きならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。住民税の支払い時期や変更手続き、就職や退職した場合の手続き方法などお役立ち情報が満載。
駐車場の解約と変更手続き 駐車場の解約手続きまとめ
駐車場の解約手続きならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。解約手続きに必要な書類や手続き期間、費用などお役立ち情報が満載。
婚姻届けの手続き 婚姻届けの用意・提出手続きまとめ
婚姻届けの記入のしかたや必要書類、提出のルールならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。結婚を機に引越しをする場合、様々な書類作成、手続きに関するお役立ち情報が盛り沢山。
新聞の解約・新規購読手続き 新聞(日経など)の解約・新規購読手続き
日経新聞等の新規購読、解約手続きやキャンペーン情報などお役立ち情報をご紹介します。
ペットの引越し 犬・猫・特定動物などペットの引越し手続き
家族の一員であるペットの引越し手続きと注意点についてまとめました。
水道局への使用停止の手続き内容・必要書類 水道の利用を止める・開始する引越し手続き
引越し手続きの際にガスや電気の手続き同様忘れてはならないのが、水道局へ旧居の利用停止と、新居での開始連絡の手続きです。引越しに伴う停止と開始の手続き方法と注意するポイントをご紹介します。
印鑑証明証の住所変更 印鑑証明・登録の住所変更手続きまとめ
自動車や不動産などの購入時や遺産の相続などの際に提出を求められる印鑑証明書。ここでは引越しの際に必要な印鑑登録と印鑑証明書の住所変更手続きについてご紹介します。
ガスの引越し手続き ガスの引越し手続きと停止・開通の準備手順
引越しが決まったら電気や水道同様、停止手続きをする必要があります。ガスの引越し手続きと準備手順をご紹介します。
児童手当(子ども手当)の変更手続きと支給日・金額まとめ
児童手当(子ども手当て)は引っ越しの際に変更手続きが必要な場合があります。ここでは引越しの際に必要な児童手当の変更手続き先や必要書類、支給日と金額についてご紹介します。
インターネットの引越し移転・解約手続きまとめ
引越し後にインターネット回線の変更が必要です。変更方法についてご紹介します。

引越し業者を探す

引越し見積もりノウハウ

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。