> > > 連帯保証人

連帯保証人って何をする人?見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2015/10/01

借主に代わって責任を負うのが「連帯保証人」

連帯保証人って何をする人?

場所や家賃、間取りなど、希望にぴったりの物件が見つかった! となると、次はいよいよ部屋を借りるための契約、そして引越しの準備と、身辺は一気にあわただしくなります。
「用意した書類に不備があって、手間もお金も余分にかかってしまった」などということのないように、契約前にしっかりと準備をしておきたいですね。

一般的に、契約で必要なものは、住民票や印鑑証明、収入を証明する書類、敷金や前家賃・仲介手数料などのお金。そして契約書には「連帯保証人」の署名・捺印が求められることも知っておきましょう。

滞納家賃などの請求がきたら「必ず」支払う義務がある

賃貸契約での「連帯保証人」とは、「借主が問題を起こしたとき、その問題に関して代わりに責任を負う人」。

例えば、家賃を滞納して払えない、設備を壊したけど弁償できないといった場合、借主に代わって支払いをします。
しかも「連帯保証人」は、滞納している家賃の支払いなどを求められた場合、「借主に請求して」「借主の財産を差し押さえて」などと言って免れることができません。
さらに連帯保証人が何人いても、一人ひとりに全額の支払い義務があるなど、責任重大な立場になります。
貸主にとっては、「いつ何が起こるかわからない世の中、借主にアクシデントが起きても確実に家賃などを回収できるようにするために」設けたのが、この連帯保証人の制度なのです。

多くは「親」、または親族に依頼するのが一般的

このように、重い責任をもつ「連帯保証人」。友人・知人だからと気軽に引き受けてもらえるものではなく、多くの場合は、両親をはじめとする親族が中心となります。

親でも「相応の収入」が求められる

しかし、親族で引き受けてくれる人なら誰でもいいという訳ではありません。万が一の場合に借主に代わって支払いができる相応の収入があることが求められます。 「相応の収入」については、明確な金額設定はなく、貸主や管理会社が決めるのが一般的。
借主が学生など、若い人の場合は親世代も現役で収入があり、連帯保証人として認めてもらいやすいのですが、すでに両親が高齢で収入がない、不足しているという場合は、兄弟姉妹や親戚にお願いすることになります。

依頼・手続きには時間の余裕をもって、早めに動こう

手続きでは、契約書や保証人承諾書に連帯保証人の署名・捺印が必要なほか、貸主によっては連帯保証人の収入証明や押してもらった実印の印鑑証明が求められることがあります。
特 に両親以外の親族にお願いするにはある程度の時間の余裕も必要ですし、引き受けてくれるとなってからも、署名・捺印や証明書の用意に手間がかかるもの。お 願いする人が遠方に住んでいる場合は特に、「物件を見つけてから」ではなく、「引越しを決めて物件を探し始めると同時」くらいのタイミングで、早めの依 頼・準備を進めるといいでしょう。

親族が無理なら、家賃保証会社に依頼する方法もアリ

連帯保証人が必要なのはわかるけれど、すでに親がいないなどの諸事情で、親にも親戚にも頼めないというケースもあるでしょう。 そういうときに頼りになるのが「家賃保証会社」。人の代わりに連帯保証人となって、家賃の未払いや原状回復費用などの支払いを立て替えてくれる会社です。

もちろん、このサービスは有料で、支払いはあくまでも「立て替え」なので、後に借主に返済が求められます。どの家賃保証会社に依頼するかを、貸主や管理会社から指定されることもあります。

いずれにしても、連帯保証人や保証会社に迷惑をかけないように、家賃をきっちり払うこと。また、親戚や友人に「引越して 新しい家に住みたいから、連帯保証人になって」と言われた場合も、責任の重さを考え、よく検討を。気安く受けないこともトラブルに巻き込まれない自衛策と いえるでしょう。

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

投稿日:2015/10/01

引越し豆知識関連リンク

引越しにふさわしい日 引越しで縁起が良いのは大安・仏滅・友引・赤口?
引越すのに縁起の良い日って?知らなかった六曜のこと、引越しにふさわしい日をご紹介。
風水の吉方位で選ぶ間取り 引越し先の間取りは風水の吉方位で決める
引越しの際に風水を気にする方、意外と多いのはご存知でしょうか。吉方位から家具の配置まで、開運できる引越し情報をご紹介。
引っ越しの映画 引越して新生活が待ち遠しくなる映画4選
引越しをテーマやモチーフにした映画をご紹介します。
電気代を節約する ご存知ですか?賢く電気代を節約する3つのポイント
賢く電気代を節約する3つのポイントについてご紹介します。
引越したその日から必要なものは? 引越したその日から必要なものは?
引越し初日から絶対に必要なものをご紹介!意外に忘れがちな物もここでチェック!引越に関するお得情報はこちらから。
電気料金を節約 電気料金を月1000円~節約!?『アンペア』が話題
引越しの際の電気料金見直し情報ならLIFULL引越し。契約しているアンペアを見直すことで電気代を節約する方法をご紹介します。
電力と自然エネルギー 自然なエネルギーを使った電力に切り替えられる?
自然エネルギーの電力利用を検討するならLIFULL引越し。太陽光や風力発電など自然エネルギーを使った電力や自然エネルギーを利用している電力会社への切り替えについてご紹介します。
イケアの家具の引越し IKEA家具が引越しで敬遠される理由と3つの対処法
引越し時、IKEA(イケア)の家具の取り扱い注意点について詳しくご紹介しています。
引っ越し 地域で違う 西高東低?地域で違う引越しの初期費用
引越しは地域でどう違う?敷金、礼金など初期費用の違いについてご紹介しています。
電力会社の手続き 簡単3ステップ!電気料金を年1万円~!?節約する方法
簡単3ステップ!電気料金を年間1万円~!?節約する方法についてご紹介します。
電力自由化 2016年4月からスタートした電力の自由化とは?
2016年4月からスタートした電力の自由化についてご紹介します。
引越し見積もり用語10選 これでスッキリ!引越し用語集
引越しの見積もり時に引越しの時期・時間帯、輸送方法に関する引越し専門用語が出てきます。見積もりをスムーズに進めるために用語の意味や用途についてご紹介します。
隣人トラブル 隣人がうるさい、そんな時は?
隣人とのトラブルが起こってしまった場合の対処方法をご紹介します。
連帯保証人って何をする人? 連帯保証人って何をする人?
連帯保証人とはどういうものか?一般的に、誰に依頼するのが良いの?引越に関するお得情報はこちらから。
引越し祝い 引越し祝い
引越し祝いに関するマナーやタブーをご紹介。定番品や選び方など、祝い品選びにお困りの方はこちらからどうぞ。
あっと驚く引越しのコツ あっと驚く引越しのコツ
あっと驚く引越しの便利なコツをご紹介。スケジュール、業者選び、荷造りなどやることが多くて大変な引越しを楽にするコツはこちらから。
本当にあった引越しトラブル事例 本当にあった引越しトラブル事例
業者との喧嘩、家具の破損、不当なキャンセル料請求など、本当にあった引越しトラブルをご紹介。
引越しプラン利用&困ったことランキング 引越しプラン利用&困ったことランキング
「どのサービスを選べばよいかわからない」という方へ、引越し業者の独自サービスをランキング形式でご紹介。
住民票って移さないとダメ? 住民票って移さないとダメ?
引越し後に住民票を移さなければいけない?移さなかった場合のデメリットはどんなものがあるの?知っておくべき住民票についての情報はこちらから。
原状回復ってどこまで必要? 原状回復ってどこまで必要?
回復の費用は借主・賃主のどちらが負担?トラブル防止ポイントなど引越しに関する知っておきたいお役立ち情報はこちらから。

引越し業者を探す

連帯保証人とはどういうものか?一般的に、誰に依頼するのが良いの?引越に関するお得情報ならHOME'Sで!【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。