引越し見積もりサイトLIFULL引越し(旧HOME'S引越し) > 引越し見積もりを最大60%安くする方法 > 引越し平日の方が安い?休日・祝日の料金相場と比較

引越し平日の方が安い?休日・祝日の料金相場と比較

投稿日:2021/02/09

引越しの日程を決めるにあたり気になることのひとつが週末や祝日を選ぶか、平日を選ぶかという点です。ここでは平日と週末などの休日、祝日の引越し料金の相場を比較しながら、どのくらい引越し料金に差があるかを詳しく説明していきます。
「休日よりも平日は引越し料金が安くなるらしいけれど、わざわざ有休をとってまで平日に引越す必要があるの?」という疑問をお持ちの方は是非、チェックしてみてくださいね。

INDEX


  1. 引越し料金、平日と休日の差はどのくらい?

  2. 単身引越し・平日と週末の引越し料金の違いは?

  3. 家族の引越し・平日と週末の引越し料金の違いは?

  4. 引越し業者ごとのカレンダーも確認しよう

  5. 引越し日程をずらせない場合、どうすればいい?

引越し料金、平日と休日の差はどのくらい?

引越し料金は旅行などと同じように需要が多い時期である繁忙期に高くなり、需要の少ない閑散期に安くなります。地域や引越し業者ごとの違いもありますが、以下3つのタイミングや引越し料金が高くなりがちです。

・引越し件数が増える金、土、日や祝日
・家賃の区切りがよくなる月末
・3月下旬から4月上旬の繁忙期

引越し料金は休日よりも平日が安くなりますが、同じ平日でも月末や月中より、月初の方が割引率は高くなります。また、都道府県をまたぐ引越しで翌日以降に新居に到着する場合、出発日と到着日の両方を平日にするのがベストということも覚えておいてくださいね。

では、実際に引越し条件や荷物の量を指定して平日と週末の料金を比較してみましょう。ここでは料金の差を分かりやすくするため、平日は仏滅など割引が最大限に適用される日を、休日は大安の土曜日など引越し料金がもっとも高くなると想定される日を選んで計算しています。

単身引越し・平日と週末の引越し料金の違いは?

まずは単身引越しから見ていきます。

引越しの条件
東京都から東京都内への引越し、50㎞以内、車で20分程度、1戸建てから集合住宅の2階へ引越し、引越し先のエレベーターあり、道路幅は2台の車がすれ違える広さ

荷物の量
一般的な荷物の量の単身引越し冷蔵庫、シングルベッド、タンス、テレビ、ダンボール15個以内(衣装箱4個含む)オプション作業なし

 

日通の単身パックの引越し料金を見てみると「土日祝日の配達」は+2,000円、「土日祝日の夜間配達」は+4,000円、「3/16~4/15までの期間」は+5,000円。一般的な引越しプランで依頼するよりは金額を抑えることができると言えます。

東京都から東京都への引越し

土曜日(大安)

36,000~41,000円

平日(仏滅)

52,000~62,000円

東京都から神奈川県への引越し

土曜日(大安)

51,000~61,000円

平日(仏滅)

25,000~30,000円

平日は休日、祝日の約半額になることも

平日と休日にあたる土曜日の引越し料金の差は約14,000~20,000円です。さらに都道府県をまたぐ引越しになると、平日と休日の差額は倍近くになることが分かります。

単身パックのような均一料金を選ぶ方法も

日通の単身パックのように、基本的に引越し料金が決められているプランを選ぶという方法もあります。

家族の引越し・平日と週末の引越し料金の違いは?

続いて家族の引越しについて見ていきましょう。家族3人で引越しする場合の引越し料金はどうなるでしょうか。

引越しの条件
東京都から東京都内への引越し、50㎞以内、車で20分程度、集合住宅の2階から一戸建てへの引越し、引越し先のエレベーターあり、道路幅は2台の車がすれ違える広さ

荷物の量
ダブルベッド、冷蔵庫、洗濯機、タンス大、テレビ大、洗濯機1、レンジ1、ダンボール36個(衣装箱5個を含む)

 

東京都から東京都への引越し

土曜日(大安)

36,000~41,000円

平日(仏滅)

52,000~62,000円

東京都から神奈川県への引越し

土曜日(大安)

88,000~98,000円

平日(仏滅)

52,000~62,000円

 

家族での引越し、都道府県外への引越しは計画的に!

都内から都内での引越しの場合、16,000~21,000円の差があります。さらに都道府県をまたぐ家族の引越しの場合、平日と休日では3万円以上もの差が出ることが分かりました。

引越し業者ごとのカレンダーも確認しよう

その日によってどのくらい割引ができるかの目安を公開している引越し業者もあります。前もって自分が引越しできそうな日に割引がある引越し業者や、少しでも割引率が高い引越し業者に見積もりを依頼するという方法もありでしょう。また、引越し業者独自のキャンペーンや割引が用意されていることもありますので要チェックです。

 

 

 

 

月末、月初、連休前か後かなども影響する

引越し料金は曜日だけではなく、月末、月初にかかるかどうかによっても金額が変わるので要注意です。

また、お正月明けやゴールデンウィーク明けなど、大型連休の後は引越しの件数自体が少なくなるため、引越し料金が安くなるというのも覚えておきたいポイント。反対に大型連休中は引越し料金も跳ね上がるので注意が必要です。

さらに大安か仏滅かといった六曜によっても金額に若干差が出ることがあります。縁起を活がないという人は大安以外の日を選んでみては?

引越し日程をずらせない場合、どうすればいい?

引越し料金を抑えたいといっても、転勤や入学、卒業などに伴う引越しは日程をずらせないことも多いのでしょう。特に3月下旬から4月上旬の繁忙期は早めに予約を入れないと、希望の日程で引越しできなくなってしまう恐れもあります。引越し難民になって、家賃を余分に払うようなことになってしまっては本末転倒ですよね。では、こうした場合に少しでも引越し料金を安くするにはどうすればいいのでしょうか。

時間指定なしのおまかせ便にする

まず、できるのは引っ越し作業の時間指定をおまかせにすること。引越し作業は午前中からしたいという人が大半なので、午後便やフリー便を選ぶことで引越し料金が高いに日程でも金額を抑えることができます。

ダンボールを自分で運ぶ

家具や家電などダンボールに入らないものだけ搬入出を依頼し、ダンボールを自分で運ぶことで引越し料金が安くなることもあります。単身引越しなど、荷物がそれほど多くない場合や家族での引越しでもお子さんのいないご夫婦であれば、自分たちでダンボールを運ぶことを検討してみてもいいのではないでしょうか。

早割プランのある引越し業者を探す

日程が変更できない場合、早めに予約を入れることで早割割引が適用になることもあります。

引越し平日の方が安い?休日・祝日の料金相場と比較・まとめ

単身引越しでも家族の引越しでも、引越し料金は平日の方が安いということが分かりました。特に都道府県をまたぐ引越しなど、数万円の差が出ることもあるので、時期によっては有休を取得しても平日に引越し作業をした方がお得になることもあります。

とはいえ、同じ平日でも月末や繁忙期はどうしても料金が高くなりがち。引越しの日程をずらせないという方は、早めに予約を入れて早割を受けるか、時間指定なしのおまかせ便にするなど、少しでも料金を安くする工夫をしたいですね。

引越料金相場シミュレータ
引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2021/02/09

引越し見積もりを最大60%安くする方法関連リンク

引越しの見積もりに個人情報は必要or不要?
ここでは引越しの見積もり依頼時に個人情報を入力する必要が本当にあるのかどうか詳しく説明していきます。
訪問見積もり 引越しの訪問見積もりで料金を安くするコツ
最大60%も安くなる!?訪問見積もりを上手に受けて、料金を安くするコツについてご紹介します。
離島への引越し料金相場と引越しの際の注意点とは
ここでは離島へ引越しする場合の料金の相場や対応している引っ越し業者、引っ越しする際に知っておきたいことなどについてまとめています。
不動産屋から紹介される引越し業者と 一括見積り・どちらが安い?
不動産会社で紹介される引越し業者と一括見積りシステムで探す引越し業者を比べると、どちらがお得なのでしょうか。
新型コロナ感染症対策・引越しの訪問見積もり、あいさつはどうする?
引越し平日の方が安い?休日・祝日の料金相場と比較
ここでは平日と週末などの休日、祝日の引越し料金の相場を比較しながら、どのくらい引越し料金に差があるかを詳しく説明していきます。
訪問不要?コロナ禍でも安心なリモート引越し訪問見積もり
ここでは訪問見積もりの際に契約を即決すると安くなるのか?また、契約を迫られた時に上手に断る方法などについて詳しくご説明していきます。
引越しのフリー便はどのくらい安くなる?
ここでは平日と週末などの休日、祝日の引越し料金の相場を比較しながら、どのくらい引越し料金に差があるかを詳しく説明していきます。
引越しの見積もり、早めの予約(早割)がお得!
ここでは早割り制度を使える引越し業者とそのサービスの内容を説明していきます。
長距離の引越し見積もりを安くする方法
ここでは訪問見積もりの際に契約を即決すると安くなるのか?また、契約を迫られた時に上手に断る方法などについて詳しくご説明していきます。
少量の荷物を運ぶ引越しを安くする方法。ミニ引越しプランは安い?
ここでは訪問見積もりの際に契約を即決すると安くなるのか?また、契約を迫られた時に上手に断る方法などについて詳しくご説明していきます。
シニアの介護施設への引越し見積もりはどうすればいい?
ここでは訪問見積もりの際に契約を即決すると安くなるのか?また、契約を迫られた時に上手に断る方法などについて詳しくご説明していきます。
引越しの見積もり、即決は価格が安くなる?
引越し料金は即決する場合について詳しく紹介していきます。
引越しの一括見積もりサイト、ヤバイって本当?その理由とは
ここでは引越しの一括見積もりサイトがなぜヤバイと言われているのか、その理由と実際に利用するときの注意点について詳しく紹介していきます。
一人暮らしの引越し 自力VS業者見積 引越業者orレンタカー?一人暮らしの引越し見積もり
一人暮らしの引越しを安くするなら引越し業者に頼むか?レンタカーなどで自力で行うか?という疑問に答えながら、それぞれの引越し方法のメリット、デメリット、そして一人暮らしの引越を安くあげるためのコツについて詳しくご紹介します。
オプションサービスのエアコン設置 引越しの見積もりが○万高くなる5つのケース
荷物の梱包や一時保管、エアコン・バイク・ペットの運搬などを依頼できる引越しオプションサービスと料金についてご紹介します。
新型コロナの影響で家賃が払えない!賃貸住宅の家賃支払いは待ってもらえる?減額は?
ここでは緊急事態宣言解除後の引っ越し事情について最新情報を紹介していきます。
【5月~7月】新型コロナ感染症・緊急事態宣言解除後の引越し
ここでは緊急事態宣言解除後の引っ越し事情について最新情報を紹介していきます。
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その3
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その3
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その2
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その2
【2020年最新】ランキングに入った引越し業者のメリット・デメリット紹介 その1
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!
引越し料金の支払い方。見積もり時にキャッシュレス決済できるか確認しよう!
ここでは引越し料金をキャッシュレス決済できる引越し業者や支払いをするときの注意点などについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり・立ち寄りプランを利用するときに知っておきたいこと
どんなときに立ち寄り見積もりを使うことができるのでしょうか。また、立ち寄り見積もりを依頼するときの注意点についても詳しくまとめています。
引越しの見積り明細書・どこ をチェックすればいい?
ここでは引越し業者が訪問見積もりで作成する明細書の見方と大切なチェックポイントについて詳しく説明していきます。
日本から海外への引越し。見積もりはどうなる?手続きは英語?
ここでは日本から海外へ引越しするときの注意点や見積もりの内容、流れなどについて詳しく説明していきます。
引越しの見積もりを地域密着業者に依頼するメリットとは?
ここでは引越しの見積もりを地域密着型の引越し業者に依頼する際のメリットやデメリット、選び方のポイントなどについて紹介していきます。
引っ越し見積もりの際、引越し業者に聞くことって?
ここでは訪問見積もりの際にこちらから確認するべきポイントをまとめてみました。
引越しのLINE見積もりサービスって?
ここではそんなLINEでできり見積もりサービスを紹介していきます。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。