引越し見積もりサイトLIFULL引越し(旧HOME'S引越し) > 引越し見積もりを最大60%安くする方法 > 【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その2

【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その2見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2020/04/28

hero

引越し業者に依頼するとき、誰もが悩むのが「どこの引越し業者に依頼するか」という点ではないでしょうか。実際に引越しを経験した人がどこの引越し業者に依頼をしたのかも気になりますよね。ここでは、「営業スタッフの対応」「提案プラン」「現場スタッフの対応」「作業内容」「オプションサービス」「補償内容」「コストパフォーマンス」、これら7つの観点からランク付けした『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!

 

 

 

INDEX


  1. 第4位 アート引越センター

    1. アート引越センターはこんな方におすすめ
    2. アート引越センターのメリット
    3. アート引越センターのデメリット


  2. 第5位 ハトのマークの引越センター

    1. ハトのマークの引越センターはこんな方におすすめ
    2. ハトのマークの引越センターのメリット
    3. ハトのマークの引越センターのデメリット


  3. 第6位 0003のアーク引越センター

    1. アーク引越センターはこんな人におすすめ
    2. アーク引越センターのメリット
    3. アーク引越センターのデメリット


第4位 アート引越センター

 

大手引越し業者のアート引越センターは総合4位にランクインしました。「オプションサービス」で2位、「補償内容」で3位となっています。なお、アート引越センターは2018年、2019年とランキング1位でしたが、2020年は4位と後退しています。ただし「作業がていねい」「さすがプロ!という対応」という評価は相変わらず多数。会社が契約しているので依頼したけれど、スムーズに対応してもらえたという声もあがっています。

アート引越センターはこんな方におすすめ

・女性スタッフに作業をしてほしい
・料金より質の高いサービスを重視したい
・引越しが初めてor女性一人暮らしの引越しで不安がある
・リユース可能な梱包材があれば使ってみたい
・60歳以上のシニア引越しを考えている

アート引越センターのメリット

スタッフの手際がいい

「エレベーターがないのに嫌な顔ひとつせず対応してくれた」「てきぱきと作業してくれた」「ベッドが玄関から入らないことが作業中に分かったが、他の引越しを終えたスタッフが駆けつけて終わらせてくれた」など、引越し専業ならではの気遣いやこれぞプロ!という対応に高い評価の声が集まっています。

レディースプランやシニアプランがある

女性スタッフのみで対応する「レディースプラン」(大きな家具の運搬は男性スタッフが対応)や「暮しの整理士」(アート引越しセンター独自の社内資格)が整理整頓の相談にのってくれる「シニアプラン」など、他の引越し業者にはない独自のプランがあります。

女性の単身引越しで男性のスタッフだけに対応してもらうことに抵抗がある方、快適な新生活をスタートさせるために身の回り品を整理したいという年配の方もアート引っ越しセンターなら安心ですね。

多彩な無料サービスがある

あったら嬉しい無料サービスが豊富にあるのもアート引越センターの特徴。なかでも便利なのが、繰り返し使用できる梱包材「エコ楽ボックス」シリーズでしょう。

食器や靴、ハンガーにかけた服、テレビ、照明器具などを安全に運ぶことができるように工夫されていて中身を入れやすく、作業後に出るゴミを大幅に削減できます。破損を防ぐために何度も緩衝材でくるむ必要がないので作業時間の節約にもつながります。

さらに引っ越し後1年以内なら無料で家具を移動してもらうことも可能。これなら「レイアウトに失敗したかも……」というときでも安心ですね。また、引っ越し後3カ月以内ならダンボールの回収も無料です。

アート引越センターのデメリット

価格は標準、格安とは言えない?

ていねいな作業と質の高いサービスが提供しているだけあって、極端に安い料金を提示してもらえる可能性は低いと言えます。価格よりも大手引越し業者の安心感を選びたいという人には適しています。

家電や家具、消耗品などの購入を勧められることがある

アート引越センターでは照明器具や洗濯機、冷蔵庫などの家電製品のほか、家電の下に敷くシートなどを販売しています。場合によってはこれらの商品の購入を勧められて煩わしく感じる人も。ただし、価格はメーカー直売なので良心的、かつ家電は引越し当日に設置して使えるようにしてくれるので、便利という意見もあるようです。

 

 

第5位 ハトのマークの引越センター

 

提案プラン2位、オプションサービス3位で家族の引越しに人気があるのがハトのマークの引越センターです。引っ越し専業で安心感があるうえ、繁忙期でも極端に料金が高くなることがない良心的な価格設定でコストパフォーマンス度も高い引っ越し業者であると言えます。家族や友人からの紹介で選んだという人やリピート利用している人も少なくありません。

ハトのマークの引越センターはこんな人におすすめ

・荷造り、荷解きは自分でしたい
・コスパのいい引越し専門業者を探している
・ていねいな作業を重視している
・シニア引越しを予定している

ハトのマークの引越センターのメリット

引越し専業大手の中では料金が安い

激安価格とは言えないものの、他の引越し専業大手に比べると引越し料金は若干安め。料金体系と算出方法は全国統一、質の高い全国同一サービスがハトのマークの引越センターのモットーです。

作業がていねい

「荷積み、荷下ろしともにテキパキと作業してくれる」「作業が早く終わったので残った時間で家具の設置や洗濯機の設置もしてもらえた」 「引越しに関する知識が豊富でアドバイスしながらていねいに作業をしてくれた」など、作業のていねいさや質の高さに定評があります。

引越しプラン、オプションプランが豊富

荷造りから開梱まで自分で行う「節約プラン」小物類の荷造り・荷解きを行う「標準プラン」、全て依頼できる「おまかせプラン」からリユース可能な梱包材を使う「エコプラン」まで予算に応じてさまざまなプランから選ぶことができます。

また資材の準備から梱包開梱といったすべての作業を依頼できる「楽々シニアプラン」も人気。作業スタッフの人数も余裕を持って配置してくれるので、高齢の方でも快適な引越しが実現できます。

ハトのマークの引越センターのデメリット

時期によっては割安感がない

通常の時期は値引き額が大きいものの、週末や繁忙期は相場通りの値段で格安感がないという声があります。

都道府県をまたぐ引越しの際は注意が必要?

ハトのマークの引越しセンターは全国引越専門協同組合連合会という会の総称。各地域のセンターはそれぞれ別の会社になるので、都道府県をまたぐ引っ越しで荷物の積み忘れや賃貸物件の備え付け家具などを持ち出してしまったりすると、その後の対応に時間がかかることがあります。

 

 

第6位 0003のアーク引越センター

 

6位は愛知県名古屋市に本社があるアーク引越センターです。地域別の満足度ランキングでは東北地方で1位、本社のある東海地方で3位となっています。オプションサービスも充実していて、自働車の陸送、ペットの輸送、荷物の一時保管までワンストップで依頼することができて便利です。

0003アーク引越センターはこんな人におすすめ

・アルバイトのスタッフではなく社員に対応してほしい
・事前に詳しい料金をシミュレーションしてから依頼したい
・ペット輸送やトランクルームの利用などのオプションサービスを利用する予定がある
・万が一のときの補償も重視したい
・新築購入や住居の建て替えに伴う引越しを予定している

0003アーク引越センターのメリット

対応するのは自社の専門スタッフのみ!

繁忙期を中心に学生アルバイトが引っ越し作業を行うという引っ越し業者は少なくありませんが、アーク引越しセンターの引っ越し作業はすべて自社の専門スタッフが行います。

さらにスタッフ全員が引っ越し専任のトレーナーによる徹底した実践教育を受けているため、どの地域でも質の高いサービスを受けることができます。また、各地区にインストラクターがいて常にきめ細やかなサービスを提供するためのアドバイスを行っているそうです。

「大きな冷蔵庫の梱包を1人のスタッフがあっという間に終わらせてくれた」「リーダーの的確な指示が素晴らしかった」といった声が多いのは、充実した教育制度によるものと言えるでしょう。

依頼前に詳しい料金をシミュレーションできる

アーク引越センターの公式サイトでは移動距離、住居近くの道路の道幅、荷物の種類や量などを入力して引越し料金をシミュレーションすることができます。希望の日程を選ぶカレンダーでは「特割」「超特割」といった割引が適用できる日程を知ることができるので、少しでも安く引っ越しをしたいという方は要チェックです。

 

提案プラン、オプションサービスが充実!

引っ越しセンターは引っ越しプランやオプションサービスも充実しています。例えば 単身引っ越しでも、荷物が少ない「ミニ引越し」、荷物は少ないけれど距離が長い「ミニ長距離引っ越し」「荷物多め単身プラン」などが揃っていて自分にぴったり合ったプランを選ぶことができます。

また、大型の家具のみを運べる「大物限定プラン」や現住居から仮住まいへ、仮住まいから新築新居への2回のお引っ越しが1つになった「建て替えプラン」もあります。仮住まいに持ち込めない荷物はアークの保管倉庫で預かってもらえて安心です。

補償内容が明確!

引っ越しの際、荷物がなくなったり、破損したりした場合、アーク引越センター負担の保険により総額1,200万円、1梱包30万円までの補償を準備。作業終了後から3か月間の申し出まで受け付けてくれます。公式サイトで補償額までしっかりと明記している引越し業者は珍しいと言えるでしょう。

0003アーク引越センターのデメリット

営業担当の対応にムラがある?

訪問見積もりの時間に遅れて到着したり、対応できないと伝えてあった時間帯に来られたりしたという声があがっています。どの引越し業者でも起こりうることですが、仕事や家事・育児などで対応できない時間が決まっている場合は、事前に時間厳守してもらえるようを伝えておきましょう。

 

 

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

投稿日:2020/04/28

引越し見積もりを最大60%安くする方法関連リンク

【5月~7月】新型コロナ感染症・緊急事態宣言解除後の引越し
ここでは緊急事態宣言解除後の引っ越し事情について最新情報を紹介していきます。
新型コロナ感染症対策・引越しの訪問見積もり、あいさつはどうする?
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その3
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その3
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その3
【2020年最新】引越し業者おすすめの9社と最新ランキングを比較・その2
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!その2
【2020年最新】ランキングに入った引越し業者のメリット・デメリット紹介 その1
ここでは『2020年最新版のおすすめの引っ越し業者ランキング』を紹介しながら各引越し業者のメリットやデメリットをチェックしていきます!
引越し料金の支払い方。見積もり時にキャッシュレス決済できるか確認しよう!
ここでは引越し料金をキャッシュレス決済できる引越し業者や支払いをするときの注意点などについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり・立ち寄りプランを利用するときに知っておきたいこと
どんなときに立ち寄り見積もりを使うことができるのでしょうか。また、立ち寄り見積もりを依頼するときの注意点についても詳しくまとめています。
不動産屋から紹介される引越し業者と 一括見積り・どちらが安い?
不動産会社で紹介される引越し業者と一括見積りシステムで探す引越し業者を比べると、どちらがお得なのでしょうか。
引越しの見積り明細書・どこ をチェックすればいい?
ここでは引越し業者が訪問見積もりで作成する明細書の見方と大切なチェックポイントについて詳しく説明していきます。
日本から海外への引越し。見積もりはどうなる?手続きは英語?
ここでは日本から海外へ引越しするときの注意点や見積もりの内容、流れなどについて詳しく説明していきます。
引越しの見積もりを地域密着業者に依頼するメリットとは?
ここでは引越しの見積もりを地域密着型の引越し業者に依頼する際のメリットやデメリット、選び方のポイントなどについて紹介していきます。
引っ越し見積もりの際、引越し業者に聞くことって?
ここでは訪問見積もりの際にこちらから確認するべきポイントをまとめてみました。
引越しのLINE見積もりサービスって?
ここではそんなLINEでできり見積もりサービスを紹介していきます。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
転居先が未定でも引越しの見積もりは依頼できる?
転居先が確定する前に引越しの見積もりを依頼するときの注意点などについてまとめています。
実家に戻る場合の引越し見積もり、コツや注意点は?
ここでは実家に戻るための引っ越しについて、事前に準備しておくべき点や引越し料金を格安にするためのコツなどについて詳しく説明していきます。
引越し見積もり。オフィス移転の場合の費用は?
ここではオフィスの移転を格安で行うために必要な見積もりのポイントや注意点などについて、詳しくご紹介していきます。
ルームシェアの引越しで見積もりを依頼するときの注意点とは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しで夜逃げ。どんな見積もり先や方法がある?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりはいつからできる?半年後の引越しは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりが写真を送るだけでできるサービスとは
ここでは写真を送って引越しの見積もりをしてもらうサービスについて詳しく説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり。当日、引越し業者が来ないときの対処法
引越し業者に訪問見積もりを依頼し、当日待機していても担当者が来ないということがあります。また、約束していた時間に遅れたり逆に早く来たりということもあるようです。ここでは引っ越しの訪問見積もりで担当者が来ないとき、連絡がないときなどの対処法についてまとめています。
引っ越しの相見積もり。何社に依頼するのが良い?
引越しの相見積もりを依頼する際、何社くらいに依頼すると料金が安くなり、短時間で決定できるのか疑問にお答えしていきます。
引っ越しの訪問見積もり、引越し業者に飲み物は出すべき?
ここでは訪問見積もりの際に営業担当に飲み物を出すべきかどうかについて説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり、立会いできないときの対処法は?
ここでは引越しの訪問見積もりの立会いができないときの対処法を紹介していきます。
引っ越しの訪問見積もり、クローゼットの中を見せる必要はある?
ここではクローゼットの中をはじめ、引越しの訪問見積もりで営業担当者がチェックするポイントをあげていきます。
引っ越しの見積もり、生活保護を受けている場合どうなる?
生活保護を受給しているときに引っ越しする場合の注意点についてまとめています。
引越しの見積もり時に確認される道幅。引越し時に車を停められる?
引っ越し料金にも影響する、周辺道路のチェックポイントについてまとめています。
引っ越しのキャンセル料金はいつからかかる?延期は可能?
住宅ローン返済中に引っ越しするときに注意する点についてまとめています。

【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。