> > 要注意!見積もりが○万高くなる5つのケース

引越しの見積もりが○万高くなる5つのケース見積もり料金費用を徹底比較

投稿日:2019/09/27

INDEX


  1. よく利用される引越しオプションサービス

    1. エアコンの着脱
    2. 荷物の梱包
    3. ピアノの運搬


    1. 大切なペット、車やバイクの運送について

      1. ペットの引越し
      2. 車やバイクの運送


      1. すぐに使わない荷物は一時保管サービスorトランクルームへ

よく利用される引越しオプションサービス

オプションサービスのエアコン設置

引越しの料金は移動距離やトラックの大きさなどによって決まる基本料金(「車両費」+「人件費」)の他に、さまざまなオプションサービスの金額が加算されます。こうしたオプションサービスは引越し業者が専門業者に作業を委託しているのが一般的で、実費となることが多いです。

エアコンの着脱や荷物の梱包といったオプションサービスは高いなと思っても、専門的な技術が必要となる場合が多く自身で行うよりもプロに依頼した方がスムーズです。ここでは多くの人が利用するオプションサービスとして荷物の梱包やエアコン脱着、バイクの運搬といったオプションサービスと料金相場についてご紹介します。

 

エアコンの着脱

エアコンの着脱については、内部に充てんされているガスを抜く作業が必要となり、自身で行うのは難しい作業です。ただし引越し業者で設定している料金が高いこともあり、新しいエアコンを買ってしまう人も少なくありません。見積もりをとった際にエアコンの着脱にかかる料金をまず確認し、引っ越し先に持っていくか新しく購入するか検討するとよいでしょう。相場は取り外しと取り付けで20,000円前後となっています。

 

荷物の梱包

 

荷物の梱包は自身で行う基本コースは安上がりですが、ご家族で荷物が多く梱包作業に時間がかかってしまう場合は引越し業者に依頼するのも手です。梱包だけを依頼して荷ほどきは自身でするハーフプラン、梱包から荷ほどきまで依頼できるフルプランもありますので、引越しをラクにしたい人は検討してみるとよいでしょう。

相場は基本料金である人件費に作業員1人当たりの梱包作業、解梱作業にそれぞれ10,000円程度追加されるのが一般的。梱包のみのフルプランにすると3名程度で作業するため、プラス30,000円前後が相場となっているようです。

 

ピアノの運搬

 

繊細な楽器であるピアノは数メートルの移動でも音に影響することがあります。同じマンション内で引越しをする場合など、アップライトピアノなら自身で運べるのでは?と考える方もいるかもしれませんが、万が一、破損が起こった場合などは大損害となるため、必ず引越し業者か専門業者に依頼するようにしましょう。

運送費は20,000円台というところが多く、エレベーターや階段を使用して運送する場合は別途2,000~5,000円程度の料金がかかります。引越し業者によっては別途、ピアノの査定額に応じた運送保険料を負担しなければならないところも。また運送後に調律サービスを用意しているところもあります。ピアノをお持ちの方は見積もりをとるときにいくらかかるか詳しく確認するようにしてください。

 

大切なペット、車やバイクの運送について

ペットの引越し

 

家族の一員である大切なペットも引越ししなければなりません。公共交通機関で移動できる小型犬や猫などのペット以外で、マイカーでの移動ができない場合、ペットの引っ越しも依頼することになります。ペットの運送は大きく分けて下記の3つのパターンがあります。

 

  1. 直行便
    ペットのみを旧住所から引越し先まで専用車で運んでくれる
  2. 航空便併用
    他の荷物と混載で車と飛行機を利用するタイプ。気圧や温度の差など負担がかかるケースも
  3. トラック併用
    他の荷物と混載で専用車とトラックを併用するタイプ。温度差がある

引越し業者の相場は航空機を併用した場合、東京・大阪間で大型犬が45,000円程度、猫なら38,000円程度。ペットの運送に関しては引越し業者のオプションサービスを利用するよりも、ペットの引越しを専門にしている業者の方が慣れており、ペットを荷物扱いすることなく、ていねいに運んでくれるという声も多いようです。

 

車やバイクの運送

 

車やバイクの運送は車の車種、バイクの排気量、移動する距離などに応じて算出されます。一例として、一般的なステーションワゴンを都内から新潟県まで運ぶ場合、45,000円程度。思っていたより高いと感じる方が多いのではないでしょうか。

「これなら自身で運転していった方が安い!」と感じますが、転勤による引越しの場合、マイカーや自身のバイクで移動して事故にあうと、場合によっては労災となり会社が責任を問われることもあるようです。車の運送費を負担してもらえるかどうかも含め、必ず事前に会社の総務担当に相談してください。

車やバイクの運送は引越しの家財とは別になり、預けてから受け取るまで一週間程度の時間を要することがほとんどです。マイカー通勤しているケースなど、引越し先で車をすぐに使用したい場合は見積り時に引越し業者に相談するようにしましょう。

 

すぐに使わない荷物は一時保管サービスorトランクルームへ

転勤先にもっていけない荷物や建て替え時の引越しで仮住まいに荷物が入りきらない、また入社後の研修中など、着任地が決まるまでに荷物を預かって欲しい…そんなとき便利なのが一時保管orトランクルームのオプションサービスです。

料金はほとんどの引越し業者が見積もり時に相談となっていますが、目安として1畳くらいの大きさのトランクルームで月14,000円程度、もっと小さいクローゼットタイプなら7,000円程度で借りられることもあり、一般的な倉庫業者やトランクルームより安くなっているようです。

ただし大手の引越し業者のトランクルームに荷物を預ける場合、大型倉庫の中にトランクルームが設置されていることが多く、この場合、頻繁に荷物を出し入れできないので注意しましょう。

引越し業者のトランクルームサービスは一般のトランクルーム業者よりも価格が安くなっています。また1か月以内なら無料で荷物を預かってくれるところもあるので、退去日と入居日がずれてしまう人はこうしたサービスのある引越し業者をチェックしてみてください。

 

  • かんたん車査定ガイド

引越料金相場シミュレータ

引越しタイプ
引越し時期
移動距離
平均料金相場
0

あなたのお引越しはいくら?

無料引越し見積もりスタート

キャンペーン実施中!自動車保険の加入、見直しをお考えの方へ

三井ダイレクト損保

投稿日:2019/09/27

引越し見積もりを最大60%安くする方法関連リンク

引越しのLINE見積もりサービスって?
ここではそんなLINEでできり見積もりサービスを紹介していきます。
引越しの見積もり、学生におすすめの安くする方法はコレ!
ここでは学生の皆さんにおすすめの引越サービスや安くするための方法、見積もりのコツなどについて詳しく紹介していきます。
引越しの見積もり、簡単アプリでスイスイ済ませよう!
ここではそんな便利な見積もりアプリをいくつか紹介します。
転居先が未定でも引越しの見積もりは依頼できる?
転居先が確定する前に引越しの見積もりを依頼するときの注意点などについてまとめています。
実家に戻る場合の引越し見積もり、コツや注意点は?
ここでは実家に戻るための引っ越しについて、事前に準備しておくべき点や引越し料金を格安にするためのコツなどについて詳しく説明していきます。
引越し見積もり。オフィス移転の場合の費用は?
ここではオフィスの移転を格安で行うために必要な見積もりのポイントや注意点などについて、詳しくご紹介していきます。
ルームシェアの引越しで見積もりを依頼するときの注意点とは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しで夜逃げ。どんな見積もり先や方法がある?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりはいつからできる?半年後の引越しは?
ここでは半年くらい先に引っ越しを控えているという方のために、引っ越し見積もりをいつとったらいいか、早く予約することで割引があるのかといった点について詳しく説明していきます。
引越しの見積もりが写真を送るだけでできるサービスとは
ここでは写真を送って引越しの見積もりをしてもらうサービスについて詳しく説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり。当日、引越し業者が来ないときの対処法
引越し業者に訪問見積もりを依頼し、当日待機していても担当者が来ないということがあります。また、約束していた時間に遅れたり逆に早く来たりということもあるようです。ここでは引っ越しの訪問見積もりで担当者が来ないとき、連絡がないときなどの対処法についてまとめています。
引っ越しの相見積もり。何社に依頼するのが良い?
引越しの相見積もりを依頼する際、何社くらいに依頼すると料金が安くなり、短時間で決定できるのか疑問にお答えしていきます。
引っ越しの訪問見積もり、引越し業者に飲み物は出すべき?
ここでは訪問見積もりの際に営業担当に飲み物を出すべきかどうかについて説明していきます。
引っ越しの訪問見積もり、立会いできないときの対処法は?
ここでは引越しの訪問見積もりの立会いができないときの対処法を紹介していきます。
引っ越しの訪問見積もり、クローゼットの中を見せる必要はある?
ここではクローゼットの中をはじめ、引越しの訪問見積もりで営業担当者がチェックするポイントをあげていきます。
引っ越しの見積もり、生活保護を受けている場合どうなる?
生活保護を受給しているときに引っ越しする場合の注意点についてまとめています。
引越しの見積もり時に確認される道幅。引越し時に車を停められる?
引っ越し料金にも影響する、周辺道路のチェックポイントについてまとめています。
引っ越しのキャンセル料金はいつからかかる?延期は可能?
住宅ローン返済中に引っ越しするときに注意する点についてまとめています。
【2019年最新】引越し業者に訪問見積もりを依頼するともらえる特典まとめ
訪問見積もりでもらえる引越し業者の特典についてまとめています。

引越しの一括見積もりサイトで電話番号を提示するメリット・デメリットと、番号なしで見積する裏技紹介
一括見積もりサイトで電話番号を提示するメリットとデメリットのほか、電話番号を提示せずに見積もりを依頼する方法などについてまとめています。

女性の単身引越し。訪問見積もりが嫌な場合どうすればいい?
引越し業者の女性向けプランなど、女性の単身引越しに関する不安を解消するための情報についてまとめています。
オプションサービスのエアコン設置 引越しの見積もりが○万高くなる5つのケース
荷物の梱包や一時保管、エアコン・バイク・ペットの運搬などを依頼できる引越しオプションサービスと料金についてご紹介します。
急な引越し、最短で決める方法とは?見積もりから引っ越し当日までの手順
最短の期間で引っ越しするために知っておきたいことや注意点についてまとめています。
オフィスや事務所の引越しでやるべきこと。引っ越し業者の法人向け引っ越しサービスとは
オフィスの引越しで必要な作業や引越し業者の法人向け引っ越しサービスの内容について詳しく紹介していきます。
訪問見積もり 引越しの訪問見積もりで料金を安くするコツ
最大60%も安くなる!?訪問見積もりを上手に受けて、料金を安くするコツについてご紹介します。
一人暮らしの引越し 自力VS業者見積 引越業者orレンタカー?一人暮らしの引越し見積もり
一人暮らしの引越しを安くするなら引越し業者に頼むか?レンタカーなどで自力で行うか?という疑問に答えながら、それぞれの引越し方法のメリット、デメリット、そして一人暮らしの引越を安くあげるためのコツについて詳しくご紹介します。
引越しの見積もりをキャンセルしたい!料金と断る方法、理由は?
引っ越しの訪問見積もりをキャンセルするときの断り方や断る理由、またいったん決めた引越し業者をキャンセルして他の引越し業者に依頼するときの連絡のしかたなどについてまとめています。
引っ越し見積もりは何日前? 引越しの見積もりはズバリ何日前がいい?
引っ越しの見積もりを取る時期とポイントについてご紹介します。
引越しの基本料金に含まれるもの 引越し見積もりの基本料金を3万円~安くできる!?
段ボールの販売や梱包、養生など引越しの基本料金に含まれるものと含まれないものについてご紹介します。
ゴールデンウィークの引越し料金相場。連休前と連休明けはどちらが安い?
ゴールデンウィーク中や連休前後の引越し料金の相場やゴールデンウィーク前後に引っ越しをする時のメリットとデメリットをご紹介します。

荷物の梱包や一時保管、エアコン・バイク・ペットの運搬などを依頼できる引越しオプションサービスと料金ならLIFULL引越し(旧HOME'S引越し)。ネット見積もりだからこそ、安心簡単に業者が訪問する前に料金比較しながら無料で一括見積もりをすることができます。口コミ情報や初めて一人暮らしする人やカップル・家族ならではの住み替えのお悩みなど解決できる準備や挨拶に関するコンテンツを多数掲載中です。【LIFULL引越し】引越しの見積もり・予約ならLIFULL引越しにお任せ!!全国100社以上の引越し業者が提供するサービスをネットで簡単に料金比較でき無料一括見積もりや1社予約ができます。

  • 情報セキュリティマネジメントシステム国際規格
    株式会社LIFULL MOVEは、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC 27001」および国内規格「JIS Q 27001」の認証を取得しています。