昨年SNSで一番いいね!数がついた記事とは

昨年SNSで一番いいね!数がついた記事とは

2019年の年が明けた。
昨年末は2018年に多く読まれた記事として、PV(ページビュー)数を元にした各カテゴリー別のランキング結果を紹介した。

それぞれのカテゴリー別のランキング1位の結果は、
【借りる】
家賃を滞納するとどうなるのか。督促から訴訟までの流れと支払いのルール
【買う】
2018年の干支は「戊戌」。十干・十二支が意味するのは繁栄と滅亡、さてどちらに転ぶ?
【改築・改装する】
土はゴミとして出せない。ガーデニングで困る使用後の正しい土の処理方法
【調査データ】
電車遅延の半分以上を占める原因とは?~国土交通省「遅延証明書の発行状況」
となった。

では、SNS経由でいいね!のついた記事は、どうだったであろうか?
総合ランキングと同じく、2017年12月1日~2018年11月30日までの間でSNS経由で一番いいね!数がつき、シェア・拡散された記事をランキングで紹介したい。

2019年は、いよいよ消費増税の10月、東京五輪に向けての都市再開発の最終段階、昨年決まった大阪の国際博覧会が与える影響などたくさんの話題が期待できそうだ。

2019年の不動産・住宅業界やまちづくりの取り組みに注目し、昨年同様明るい未来を創る事例を記事としてお届けしていきたい。

読者の皆様、今年もLIFULL HOME'S PRESSを宜しくお願いいたします。

2019年 01月01日 11時00分