2019年3月よりはじめた「時事解説企画」

2019年3月よりはじめた「時事解説企画」

LIFULL HOME'S PRESSは、2013年9月より『住まいを取り巻く「本当」と「今」の情報を通じて、人と住まいの豊かで幸せな関係を目指す』ことを目的に各種記事を掲載してきた。

その中でも、一般的に不安の多い不動産や住宅や、選ぶ基準が多肢にわたる暮らしや住まい方、地域の情報など、「知りたいこと」「よくわからないこと」を解説していくことを、主に取材やインタビューを通じて伝えたいと、日々奔走している。

2019年3月よりはじめた「時事解説企画」は、ひとつのテーマに対して議論の場を設け、各方面の専門家からの見解や意見を幅広く多方面から学ぶ機会となることを目的とした企画。

できるかぎり、一般に住宅や不動産に関わるテーマを編集部で検討し、知見をもつ各方面の方々のご意見をテーマの解説を含めてお届けすることで、課題についてより深く考えていただきたいという趣旨である。

今回は、10%となる予定の消費税の影響とその施策、宅建業改正に伴うインスペクションの普及はあるのか、地価公示制度の節目の50年目をむかえて…など、3月~6月までに公開した時事企画記事の中で、主に住宅にまつわる政策や制度についてのテーマをまとめてみた。

2019年 07月31日 18時04分