引越し段階ですること!

引越しは本当に労力と体力を必要とする作業です。思わぬ出費も多いですし、何かと予期しないトラブルも発生しがち。多少面倒にみえてもここは「急がば回れ」。 チェックリストなどを使って、万全体勢で臨みたいものです。

引越し方法としてはおおまかに次の3つがあげられます。

1.自力、知人の協力で。
2.荷造りなどは自分で。搬送のみ業者へ。
3.全て業者におまかせのパック


当然、かかる費用は1→2→3と、どんどん高くなっていきます。自分の予算・時間の有無などを考慮に入れ、目的にあった方法を選びましょう。

一人暮らしで荷物も少ない場合などには単身用のお得パックなどもありますので要チェック。また、赤帽などの利用も比較的低予算に押さえられるので場合によってはオススメです。

引越しの詳細については、別途に「お引越しマニュアル」を用意してありますので、こちらを参照して下さい。

さて、いかがでしたでしょうか。 皆様のよりよいお部屋探しをお祈りいたします!

【上手な情報収集で上手なお部屋探し】

■「上手な情報収集で上手なお部屋探し」シリーズ
上手な情報収集で上手なお部屋探し

<ステップ1:引越したいと思ったら>
引越し時、いったいいくらかかる?
条件をよく絞る
情報をとにかく集める
間取り図との付き合い方

<ステップ2:不動産屋へGO!>
いい不動産屋さん、悪い不動産屋さん
目的にあった不動産会社を探す
訪問時のポイント

<ステップ3:下見へGO!>
下見に持参するもの
できれば下見は友人・家族等と複数人数で
重要チェックポイントはココ
徒歩!徒歩!街との相性もチェック
よし!気に入った

<ステップ4:いざ、契約>
契約手続きに必要なもの
保証人って?
契約書・重要事項説明書への署名/捺印

<ステップ5:そして引越し>
次は引越し