中古物件を購入した、家の設備が古くなった、水周りを新しく一新したい、インテリアの趣味が変わった、老後が心配などの理由で、リフォームを検討することになったとしたら、どのように依頼する会社を探しますか?

既にリフォームを経験した先輩の声を参考にしてみてはいかがでしょう。今回は、ここ5年以内にリフォームを経験した482人に聞いた、リフォーム会社の選び方、探し方をご紹介します。

最初に実際にリフォームをした人が、どのような経緯で依頼する会社にいきついたのか尋ねました。結果は以下のようになりました。

 

リフォームする会社を探した経緯【複数回答可】(n=482)

 

1位 「地元や近所にその会社があった」  28.2%

 

2位 「チラシ(折込、ポスト投函) 」  26.1%

 

3位 「友人・知人からの紹介」  24.9%

 

4位 「住宅設備のショールーム」  22.8%

 

5位 「リフォーム会社が検索できるサイト」  21.2%

 

6位 「家の建築を依頼した会社」  20.3%

 

7位 「インターネットから検索 」  17.4%

 

8位 「イベントや展示会・セミナーに参加」  11.8%

 

9位 「地域のフリーペーパー」  10.4%

 

10位 「管理会社からの紹介」  8.5%

 

その他  6.6%

 

1位は「地元や近所にその会社があった」(28.2%)で、なんともアナログな探し方が最も多い答えとなりました。たまたま近くにあったから、というのが背景のようです。
この結果を見ると、「住宅設備のショールーム」「リフォーム会社が検索できるサイト」など自分から探しにいく能動的なタイプと、「チラシ」「友人・知人からの紹介」のような受動的なタイプに分かれることがわかります。

では見積もりは何社くらいから取るのが妥当なのでしょうか。実際にリフォームした人が最も多かったのはなんと「1社」。半数が「1社」のみしか見積もりや相談をしていないことが分かりました。

 

何社くらいに相談したか【単一回答】(n=482)

何社くらいに相談したか【単一回答】(n=482)

 

続いて多かったのは、「2社」(25.9%)、「3社」(16.4%)でした。逆に「10社以上」という人は1.0%と少数派でした。

それでは、最終的にどの会社を選んだのでしょうか。
1位は「工務店」で37.3%でした。続いて「リフォーム会社」(26.1%)、「ハウスメーカー」(21.8%)となりました。

 

最終的にリフォームを依頼した会社【単一回答】(n=482)

最終的にリフォームを依頼した会社【単一回答】(n=482)

 

この結果から、リフォームをするからといって、リフォーム専業の会社に依頼する人が多いとは限らないことが分かりました。家を建ててくれたハウスメーカーや地場の工務店など、普段からのお付き合いがリフォームにもつながっていそうな様子が伺えます。相談しやすい窓口を持っておくことがリフォームを気軽に利用する第一歩となるのではないでしょうか。

 

最近ではホームセンターなど量販店でもリフォームを受け付けているところがあります。しかしまだそこから契約に至った人は、現時点では少ないようです。

 

気軽に相談できる窓口を持っておこう

気軽に相談できる窓口を持っておこう

それでは、どうしてその会社にリフォームを依頼することを決めたのでしょうか。理由がこちらです。

 

その会社に依頼することを決めた理由【複数回答可】(n=482)

 

1位「価格が安かったから」(27.4%)

 

2位「営業担当の対応が良かったから」(24.9%)

 

3位「友人・知人から紹介されたから」(23.0%)

 

4位「家から近かったから」(20.1%)

 

5位「知名度のある会社だったから」(19.9%)

 

6位以下はこちらの表をご覧ください。

順位 その会社に依頼することを決めた理由  
1位 価格が安かったから 27.4%
2位 営業担当の対応が良かったから 24.9%
3位 知人・友人から紹介されたから 23.0%
4位 家から近かったから 20.1%
5位 知名度のある会社だったから 19.9%
6位 知識が豊富そうだったから 18.9%
7位 事例が良かったから 14.7%
8位 口コミで評判の会社だったから 11.8%
9位 デザインに定評のある会社だったから 11.2%
10位 デザインが好みだったから 9.1%
11位 自社で職人を抱えていたから 8.9%
12位 有名な設計者がいたから 7.1%
13位 希望する期限までに対応してくれそうだったから 5.8%
  その他 6.6%

その会社に依頼することを決めた理由【複数回答可】(n=482)

 

この結果を見ると、リフォームの施工スキルやデザインなどの提案力が上位に挙がっていないことが分かります。確かに価格が安くて、営業担当の対応が良いことは重要です。しかし、そればかりを重視すると、こんなはずじゃなかったということになりかねません。

 

今回の調査では、実際に「リフォーム会社に騙されたことがある」人や「話が違う」と思った経験がある人もいることが分かりました。次回以降、ご紹介いたします。

 

【調査実施期間】2016年11月8日~9日
【調査対象者】事前調査で「過去5年以内にリフォームを行った」と回答した人
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】482サンプル

 

記事の利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com

公開日: / 更新日: