リフォーム会社の対応は? 「良い」or「悪い」

まずリフォームを依頼した会社の対応について、聞きました。「とても良かった」という人が約半数となり、「普通」が45.9%で、「とても悪かった」は3.7%に留まりました。

Q5リフォームを依頼した会社の対応【単一回答】(n=482)
リフォームを依頼した会社の対応【単一回答】(n=482)

リフォーム会社の“接客”面では不満を抱く人は少ないようです。「とても悪かった」という人はどのようなことに不満を抱いているのでしょうか。

とても悪かった
「当初の予算を大幅にアップされた上に、勝手に変更してリフォームした。更に終了後のアフターが全くない。すぐに不具合、故障が続出した」(依頼先:ハウスメーカー/69歳女性)

「外壁塗装が雑だったし雨どいやポストや給湯器なども塗装されクレームを言いたいが、知り合いだったので言えなかった」(依頼先:工務店/48歳女性)

「担当者との連絡が取れなかったりしたから」(依頼先:建築設計事務所/33歳男性)

「最初の印象はよかったけどいい加減なところあり、工期は遅れる。頼んだことは忘れる。散々だった」(依頼先:リフォーム会社/67歳女性)

このような声が挙がりました。
一方、「とても良かった」という人の声を一部ご紹介します。

とても良かった
「要望もシッカリ聞いてくれて値段も考えてくれたし、時間外でも作業にきてくれ、工事も早く終わった」(依頼先:ハウスメーカー/27歳男性)

「こちらの細かい注文まで親身になって相談に乗ってくれ、実際に形として残してくれたから。満足のできる仕上がりになった」(依頼先:工務店/40歳男性)

「県内の各地域別に専属の担当者がいるので、どんなリフォームも一人の担当者が対応しており、その担当者の人柄や対応が良いから」(依頼先:リフォーム会社/62歳男性)

同じ業態でも対応には雲泥の差があるようですね。

リフォームの成功度

実施したリフォームの成功度合いも聞きました。「大成功だった」人は28.8%で、「どちらかといえば成功だった」人は51.2%でした。対応だけでなく、リフォームそのものも成功したと考える人が8割と多かったようです。

Q10実施したリフォームの成功度合い【単一回答】(n=482)
実施したリフォームの成功度合い【単一回答】(n=482)

業態によっても異なる?成功と失敗

しかし、この成功度合いは依頼した会社によって異なることが分かりました。業態別に見てみたのが以下のグラフです。

Q10依頼した会社別に見た、実施したリフォームの成功度合い【単一回答】※サンプル数30以下は参考値
依頼した会社別に見た、実施したリフォームの成功度合い【単一回答】※サンプル数30以下は参考値

サンプル数が少ないため参考値となる会社もありますが、「大成功だった」の割合は、ハウスメーカーや工務店に比べて、他の業態が低い傾向にあります。ホームセンターは12人中1人もいませんでした。しかしながら、いずれの会社も失敗という回答は一握りで、悪徳なリフォーム会社に騙された、という人は最近では珍しいケースのようです。

次ページ→もう二度と間違えない! みんなが後悔していること