住宅への侵入窃盗は経済面だけでなくその後の心理的影響も大きい

侵入窃盗の発生場所のうち半数以上は住宅が占める(出典:住まいる防犯110番(警察庁))侵入窃盗の発生場所のうち半数以上は住宅が占める(出典:住まいる防犯110番(警察庁))

一日当たり約159件(平成25年)*1。これは日本の住宅に対する侵入窃盗の発生件数だ。また、侵入窃盗の認知件数は平成25年で10万7467件*1と11年連続で減少しているものの、発生場所の58.7%*1は住宅。つまり「家の中なら安全・安心」とは言い切れないのだ。
また、国民の犯罪に対する日頃の不安感を調べたデータ*2によると、「自宅にどろぼう(空き巣など)に入られるか不安」という人の割合は71.7%だった。
核家族化が進み、ご近所付き合いが希薄になりがちな昨今、家族や財産を守るために住宅のセキュリティー対策は今まで以上に重要だろう。

*1 出典:住まいる防犯110番(警察庁)
*2 出典:公益財団法人 日工組社会安全財団犯罪に対する不安感等に関する調査研究(2011)

侵入犯が道路から家の中に入るまでの動線などを分析

このような背景から、ミサワホーム株式会社が防犯対策ガイドブック「住まいのセキュリティデザイン」を作成した。
このガイドブックでは、同社がこれまで培ってきた防犯ノウハウにプライバシーの確保や心地よい空間づくりの工夫を盛り込み、防犯性と快適性の両立ができる住まいのデザインを提案している。
ミサワホーム総合研究所が、顧客の過去の被害状況や警察庁などのデータから侵入犯が道路から家の中に入るまでの動線などを分析。
これらの結果から、「狙われにくい家」、「入られにくい家」、「盗られにくい家」の3つの防犯的観点で、イラストや画像を交えて例示しているのが特長だ。

防犯対策ガイドブック「住まいのセキュリティデザイン」(資料提供:ミサワホーム株式会社)防犯対策ガイドブック「住まいのセキュリティデザイン」(資料提供:ミサワホーム株式会社)

「狙われにくい家」、「入られにくい家」、「盗られにくい家」とは

3つの防犯的観点の具体例は以下のようなものがある。

●「狙われにくい家」
侵入犯が下見の段階で侵入を諦める工夫がある家。
たとえば、下図のように周囲からの視線が通るように樹木を剪定し、建物の裏側に回り込めないように施錠でき、乗り越えにくい高さの扉を設け、さらにセンサーライトを設ける。

●「入られにくい家」
敷地内に入られたとしても建物の侵入を諦める工夫がある家。
たとえば、ハンマーなどでも割るのに時間のかかる防犯ガラスや面格子といった設備。また、窓を高い位置に設けることで、よじ登りによる侵入を防ぎながら採光や通風を確保する。

●「盗られにくい家」
万一建物に侵入されても被害を最小限に抑える工夫がある家。
たとえば、天井が低いためしゃがんだ姿勢でしか移動することができない「蔵」スペース*3は、侵入犯の物色時間は15分以内が約85%というデータ*4から見て、犯行を諦めさせる収納庫となる。また、押入れなどに埋め込むタイプのセキュリティボックスなども見つかりにくいので有効だ。

*3 ここでは、1階と2階の階段の踊り場に出入り口を設けた収納スペースのことを指す。入口は、しゃがまないと入れない
*4 JUSRIレポート別冊No.12(財団法人 都市防犯研究センター)

「狙われにくい家」の例。
右イラストのように周囲からの視線が通るように樹木を剪定し、建物の裏側に回り込めないように施錠でき、乗り越えにくい高さの扉を設け、さらにセンサーライトを設ける(資料提供:ミサワホーム株式会社)「狙われにくい家」の例。 右イラストのように周囲からの視線が通るように樹木を剪定し、建物の裏側に回り込めないように施錠でき、乗り越えにくい高さの扉を設け、さらにセンサーライトを設ける(資料提供:ミサワホーム株式会社)

流行のオープンな外構計画の住宅にも有効な工夫

このような工夫は、最近流行の道路側に扉や柵の設けられていないオープンな外構計画の住宅には難しいと思うかもしれない。しかし、同ガイドブックによれば、たとえオープンな外構でも建物の脇や駐車場裏にフェンスを設けるなどで防犯性を高める方法は色々ある。
また、建物本体だけでなく上記のようなフェンスの配置やセンサーアラームといった後付けできる設備で侵入を防ぐことは十分可能なので、中古住宅に住む人もぜひこのような工夫を検討してほしい。
資料請求は「ミサワセキュリティデザイン」Webサイトで受付けている。費用は無料だ。
http://bouhan.misawa.co.jp/

「ミサワセキュリティデザイン」Webサイト。画面右上の部分で資料請求を受け付けている(資料提供:ミサワホーム株式会社)「ミサワセキュリティデザイン」Webサイト。画面右上の部分で資料請求を受け付けている(資料提供:ミサワホーム株式会社)

2014年 04月27日 10時12分