「多くのライダーに安心を与えたい」と、バイク専用駐車場を供給

株式会社パーキングマーケットが運営する、バイク用月極駐車場検索サイト『ニリーン』。「弊社が管理を行っている駐車場の、乗用車用とバイク用の比率は95対5ほど。今後、バイク用駐車場も増やしていく予定です」と當山さん株式会社パーキングマーケットが運営する、バイク用月極駐車場検索サイト『ニリーン』。「弊社が管理を行っている駐車場の、乗用車用とバイク用の比率は95対5ほど。今後、バイク用駐車場も増やしていく予定です」と當山さん

バイクを所有する人にとっての大きな悩みが、盗難やいたずらを防ぐための安全対策。そして、いかに風雨から守り、良いコンディションをキープしたまま保管できるかだろう。
そのようなライダーの悩みに共感し、バイク専用駐車場の貸し出しを行っているのが、株式会社パーキングマーケットだ。同社は乗用車用の月極駐車場の運営・管理をメインで行っており、3年ほど前にバイク用駐車場の事業を開始した。

同社が運営するバイク用月極駐車場検索サイトが『ニリーン』。首都圏や関西エリアを中心に、多数の駐車場情報を提供している。
「ライダーは、バイクを安全に保管できる駐車場を探しています。一方、土地オーナー様やマンションの管理者は空きスペースの有効利用に頭を悩ませています。当社では、そのような方からスペースを借り上げ、それをライダーに駐車場として貸し出し、管理まで一貫して行っています。駐車場を探しているライダーに喜ばれ、スペースを貸してくださった方には安定した収益をもたらすことができる、皆様に喜ばれるやりがいのある事業です」と語るのは、同社第二営業部 部長の當山 光さん。社内では、バイク用駐車場の仕入れと運営を担当している。
「弊社では現在800台ほどのバイク用駐車場を保有・管理しており、月に40台ほどずつ駐車場を増やしています」

「和風がいいね」という話から誕生した『シュリケンガレージ』

バイク用駐車場運営に力を注ぐ株式会社パーキングマーケットが、サブリースではなく物件を買い取り、バイク用のガレージとして貸し出しているのが『SHURIKEN GARAGE』(以下、シュリケンガレージ)だ。
現在、東京都と埼玉県に合計3軒あり、そのうち2軒はガレージハウス。残る1軒はバイク専用ガレージとなっている。「シュリケン」という言葉から忍者を思い浮かべる通り、壁の一部を押すと回転扉になるなど、遊び心を刺激する空間と、和のテイストを大切にしたデザイン性の高さが特徴のガレージだ。もちろん、大切なバイクを安全に保管できることが、ライダーにとって最大の魅力になっていることは言うまでもない。

當山さんに、なぜこのようなガレージハウスが誕生したのかをお伺いした。
「つくるのなら、ありきたりなガレージではなく、面白いものをつくりたいという発想から生まれました。会議中に話の流れで『和風がいい』ということになり、和風に紐づいて『忍者』が出てきたのです。デザインは店舗やオフィスのデザインに定評があり、忍者をモチーフに、一緒に面白いものをつくってくれそうな設計事務所に依頼しました」。

『シュリケンガレージ』の第一弾は、埼玉県の西川口に誕生。忍者屋敷をイメージした、回転扉付き収納棚など遊び心のあるカラクリが面白い。2階の居住スペースは、もともとあった梁を活かし、ライトや植物を吊るせるようにすることで部屋を自分好みに演出できるようにしている。

遊び心満載の、まさに秘密基地的なガレージが誕生。「魅せる」収納で囲まれた、使い勝手がよくメンテナンスしやすいガレージと、毎日がワクワク楽しくなる高いデザイン性と小技の効いた設計が秀逸。部屋の雰囲気にマッチした家具も備え付けられている。</br>1階のキッチン外にウッドデッキを設置し、アウトドア好きが多いライダーに憩いの場を提供</br>(写真はすべて西川口の『シュリケンガレージ』)遊び心満載の、まさに秘密基地的なガレージが誕生。「魅せる」収納で囲まれた、使い勝手がよくメンテナンスしやすいガレージと、毎日がワクワク楽しくなる高いデザイン性と小技の効いた設計が秀逸。部屋の雰囲気にマッチした家具も備え付けられている。
1階のキッチン外にウッドデッキを設置し、アウトドア好きが多いライダーに憩いの場を提供
(写真はすべて西川口の『シュリケンガレージ』)

文具店として使われていた建物をリノベーションして、ボルダリング設備付きの『シュリケンガレージ』に

『シュリケンガレージ』の第二弾は、ガレージにボルダリング設備を付けた物件(東京都江戸川区西篠崎)。クライミングウォールやホールドは専門業者が設置したもの。コースバリエーションも豊富で、初心者から上級者まで本格的に楽しめるのが特徴だ。

ガレージと奥の部屋を間仕切るのが、チェッカーガラスを使った引き戸。引き戸を開け放てば大きく使い勝手の良いキッチンと一体化した空間となり、ホームパーティなどにもうってつけ。経年変化が味となった木造住宅に、モダンなキッチンや光沢が美しいタイルをアレンジすることで、レトロモダンな住まいに仕上げている。

現しの梁が温もりを感じさせる2階は、広々とした12帖のリビング。高さがあることによる開放感と日当たりの良さで気持ち良く過ごせる。バイクに乗って帰宅するのが楽しみになる、ライダー憧れのガレージハウスだ。

左上/ボルダリング設備付きのガレージ。引き戸の奥にキッチンがある 右上/スタイリッシュなキッチンが空間を彩る 右下/モダンな洗面&浴室 左下/日当たりのよい2階リビング。天井が高いため開放感も抜群</br>(写真はすべて篠崎の『シュリケンガレージ』)左上/ボルダリング設備付きのガレージ。引き戸の奥にキッチンがある 右上/スタイリッシュなキッチンが空間を彩る 右下/モダンな洗面&浴室 左下/日当たりのよい2階リビング。天井が高いため開放感も抜群
(写真はすべて篠崎の『シュリケンガレージ』)

強烈な個性で客付けが容易かつ入居者や利用者に長く愛される『シュリケンガレージ』を増やしていきたい

練馬区富士見台にある『シュリケンガレージ』は、住居がないガレージ専用。セキュリティの高さやスタイリッシュなデザインはそのままに、リーズナブルに借りることができるのがメリットだ。シャッターの閉め忘れによる盗難を防ぐために、シャッターは3分で閉まるタイマー付き。照明も、自動でオンオフする。

「『シュリケンガレージ』は照明にもこだわっています。この場所から出発する時にワクワクしていただきたいですし、照明に配慮したことで、ショールームのようにバイクが美しく見えます。下からの照明は滑走路をイメージしました」と當山さん。

ガレージハウスは一般的な賃貸住宅よりも入居者が限定されるものの、その分気に入ってくれた人は長く住み続けてもらえるメリットがある。ガレージハウス、ガレージともに、「セキュリティ面で安心」「屋内のため風雨の心配が不要」「メンテナンスがしやすい」などと喜びの声をいただいているという。

同社では今後、月極駐車場の『ニリーン』を増やしていくのと同様に、『シュリケンガレージ』にも今まで以上に力を入れていく予定だ。
「『シュリケンガレージ』は弊社が物件を買い取り運営を行っていますが、今後は弊社主導でリフォームを行いつつ、サブリースという形でオーナー様と協力して増やしていくことも視野に入れています。バイク愛好家に特化したガレージハウスとして、またデザイン面で差別化することで、客付けも有利だと考えています」

わずかな空きスペースがあれば車やバイクの駐車場に、また使い勝手が悪くなった物件を『シュリケンガレージ』として蘇らせている同社。バイク乗りの一人として、バイク用の安全な駐車場やガレージがもっともっと普及することを願っている。

■シュリケンガレージ
https://shuriken-garage.jp/

■バイク用駐車場検索サイト「ニリーン」
https://bike-parking.jp/

『シュリケンガレージ』のガレージ専用タイプ(練馬区富士見台)。シャッターや壁に描かれた手裏剣が印象的。</br>提灯式の照明など、和のテイストにもこだわっている。右は、株式会社パーキングマーケット 第二営業部 部長の當山 光さん。</br>「わずかな空きスペースでも有効に活用できます。お気軽にご相談ください」『シュリケンガレージ』のガレージ専用タイプ(練馬区富士見台)。シャッターや壁に描かれた手裏剣が印象的。
提灯式の照明など、和のテイストにもこだわっている。右は、株式会社パーキングマーケット 第二営業部 部長の當山 光さん。
「わずかな空きスペースでも有効に活用できます。お気軽にご相談ください」

2016年 09月29日 11時05分