「中古物件探し」「住宅ローン」「リノベーション」の3つを同時進行


気に入った中古物件を買ってリノベーションする場合の流れは、おおむね下の表のようなになります。「中古物件探し」「住宅ローン」「リノベーション」という3つの流れを同時に進めていくのが特徴です。リノベーションを考え始めたばかりの人や、初めて家を買う初心者向けに、セミナーや相談会を開催して、物件探しからリノベーションまでの流れをくわしく教えてくれる会社も増えています。家族で参加しやすいように土日やアフターファイブに開催されていることも多いので、それぞれの話を聞いてみるのもおすすめです。 2-1流れ

物件候補を決めてから買い付けまでのプロセスがポイント


ポイントは、候補物件を決めてから買付申込までのプロセスです。特に、人気の物件はすぐ売れてしまう可能性があるため、早めに買うかどうか結論を出さなければなりません。並行して、リノベーションのプランや費用も検討しなければならないので、ここをどのようにスムーズに進めるかがポイントです。