人類の最大の敵
人間を最も殺している生き物はなにかご存じですか? 実は、ライオンやサメなどの大型の肉食動物ではなく、蚊なのです。その理由は蚊が媒介する感染症。近年話題になったデング熱やジカ熱は、ヒトスジシマカなどの「ヤブカ属」の蚊が媒介する感染症で、日本でも気を付けなければなりません。
どちらも怖いのは、予防するワクチンや特効薬がないということです。感染を防ぐには「蚊に刺されないようにすること」しかありません。お外では虫よけスプレーを忘れないのはもちろんですが、お家の中でも対策が必要です。

蚊に狙われやすいのはどんな人?
蚊は人から出る炭酸ガスや体温を感知して見つけます。なので、

・汗をかきやすい人
・体温が高い人

は要注意です。お酒を飲んだ後、刺されやすいのもこのためです。
また、蚊は濃い色を好む傾向があるので、

・黒い服や肌の色が黒い人

も狙われやすいと言えます。

「O型は刺されやすい」という話もよく聞きますが、こちらはまだ科学的に証明されていません。
また、蚊はエレベーターに乗ったり、私たちの体にくっついて堂々と玄関から入りこむこともあります。さらに上昇気流によって高層階まで運ばれることもあります。だからマンションの上の方の階でも蚊に刺される可能性は大いにあるのです。

さらに私たちと同じで暑すぎると動きが鈍くなるため、実は真夏よりも春~初夏、秋の方が蚊は活発になります。つまり、もう蚊は元気に動き始めているのです。

蚊対策
蚊は水面や水辺に卵を生みつけます。身の回りに蚊の発生源になりそうな場所がないか確認しましょう。種類によって活動時間や発生場所は様々です。

・アカイエカ→主に夜、屋内で活動。防火用水やどぶ、下水などが発生源。
・ヒトスジシマカ(ヤブ蚊)→主に日中、屋外で活動。空き缶など、小さな水溜まりが発生源。


できるかぎり発生源を除いたら、お家に侵入する蚊には殺虫剤で対策をしましょう。けれどお店にはたくさんの商品があって何を使えばいいのか迷ってしまいますよね。今回はタイプ別におすすめの蚊対策商品をご紹介します。

蚊対策商品の選び方
蚊対策商品の選び方

一人暮らしの方にはワンプッシュ蚊取りがおすすめ。夕方にワンプッシュするだけで、朝まで蚊のいない快適なお部屋ですごせます。また、使わないときは簡単にしまっておけるので、インテリアの邪魔になりません。

蚊がいなくなるスプレー
蚊がいなくなるスプレー

蚊がいなくなるスプレー(12時間用):ワンプッシュで約12時間蚊がいなくなる! 蚊はほとんどの時間を壁や天井に止まってすごします。この製品は薬剤の粒子が壁や天井に付着するので、そこに止まった蚊を確実に駆除。効果がしっかりと持続するのが特長です。
製品について詳しくはこちらから

ユスリカ

夕暮れ時に群れで飛び回ったり、夜に外灯などの光に集まって飛ぶ、蚊によく似たあの虫はユスリカという虫です。血を吸うわけではないけれど、飛び回っているのは嫌なもの。一見、人には害のないように思われるかもしれませんが、ユスリカの死骸が原因で、アレルギーを引き起こすこともあります。河川やどぶ川などで発生するので、個人で発生源を除くことは難しいです。お家への侵入を防ぐためには、吊るタイプの虫よけが便利です。

虫コナーズ
虫コナーズ

虫コナーズプレートタイプ:ベランダや玄関など、屋外と屋内の境目に吊るだけの簡単な虫よけ。屋内への虫の侵入を防ぎます。
製品について詳しくはこちらから

コバエ

いつのまにかいるコバエ・・・いったいどこから?
自由な一人暮らしは楽しいけれど、家事をすべて自分でやらないといけないのは少し憂うつ。うっかり生ゴミを出しそびれたり、お風呂掃除をさぼったり・・・少しぐらい大丈夫だろうと油断していると、いつのまにかキッチンやお風呂場にコバエが飛んでいるかもしれません。なにしろ生ゴミやお風呂の汚れはコバエの大好物。そういう場所に卵を生んで、あっという間に増殖してしまうのです。

「コバエ」というのは小型のハエの総称で、非常に多くの種類がいます。私たちの身近によくいるのは、主にこの4種類です。

コバエ種類
コバエ種類

コバエ対策
まずはコバエが好きなところ、卵を生みつける場所をなくすことがコバエ退治の第一歩です。

●キッチン●:洗い物を溜めない、食べ残したものはすぐに始末、生ゴミを出すときにゴミ袋の口をしっかり結ぶなど、いつも心がけるようにしましょう。
●お風呂場●:なるべく毎日掃除しましょう。チョウバエは石けんカスも大好物なので、シャンプーボトルのまわりも忘れずに。それでもいなくならない場合は、排水口の中が汚れているかもしれません。市販の排水口クリーナーを使ってみてください。


水回りを清潔にしておくことで、コバエが出てくる可能性を減らすことができます。

すでにコバエにお困りなら、掃除に加えて殺虫剤を使うと効果的です。ゴミ箱に集まるコバエにお悩みなら、ゴミ箱の蓋の裏に貼るタイプのコバエよけがおすすめです。多くは消臭効果があるので、生ゴミの臭い対策にもなります。
植木周りやゴミ箱、排水口・・・「どこが発生源なのかわからない」「どのコバエが飛んでいるのかわからない」そんなあなたはスプレータイプがおすすめ。色々なコバエに効くタイプだと安心ですね。

コバエコナーズゴミ箱用 腐敗抑制プラス:ゴミ箱の蓋の裏に貼るだけで、約1ヶ月コバエよけ。生ゴミの腐敗抑制効果もあります。
コバエがいなくなるスプレー:色々なコバエに効く。あらかじめコバエの発生源にスプレーしておけば、約1週間の発生予防効果もあります。
製品について詳しくはこちらから

コバエゴミ箱用
コバエゴミ箱用

まとめ

暑くなってくると増える虫たち。くつろいでいるときや食事中に飛び回られるととても不快ですよね。まずは水気をなくしてお家やその周りを清潔に保つことが、蚊やコバエなど虫のいないお部屋への第一歩。さらに虫対策商品を使って、徹底的にお家を虫から守りましょう。そして害虫に悩まされることのない快適な一人暮らし生活をおすごしください。
製品について詳しくはこちらから

(2018/05/15)