終の棲家のつもりでマイホームを購入していても、子どもが独立して夫婦2人の暮らしになったタイミングで、住み替えを考える人は少なくないのでは。シニア世代が引越しをして新たな街で暮らす場合、どこが住みやすいのでしょうか。

そこで、今回は65歳以上の方を対象に首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)で、「シニア世代が住みやすい街」を調査しました。早速ランキング形式で1位~5位までに選ばれた街やその理由、街の特徴などについて紹介していきます。

巣鴨地蔵通商店街

選んだ理由

  • 「おばあちゃんの原宿と言われているし、確かに遊びに行くとシニア世代が多くいて、観光客もシニアだが住民もシニア世代が多くいると感じた」(65歳)

  • 「おばあちゃんの原宿だけでなく、昔ながらの商店が多く残っているため懐かしさに囲まれて生活できる」(66歳男性)

  • 「お年寄り向けの商店が多く並び、日々お年寄りが集まっている」(66歳女性)

  • 「方々の下町散策をしているが、巣鴨の商店街は年配の経営者が多く、自然と年配に優しい街のように思える」(70歳男性)

  • 「高齢者が多く、皆さんゆったり歩いている印象で、シニア世代にも安全なエリアだと感じたので」(71歳男性)

1位に選ばれたのは巣鴨です。巣鴨は「おばあちゃんの原宿」と呼ばれ、巣鴨地蔵通り商店街にはリーズナブルな価格設定の衣料品店や塩大福などの和菓子店、甘味処や定食屋などが立ち並んでいます。

 

道が平坦で、ゆったりとした接客を行う傾向があることも、シニア世代から支持されているようです。

吉祥寺 サンロード商店街

選んだ理由

  • 「食料品から日用品まで、周辺の短い距離で買い物ができる」(68歳男性)

  • 「駅周辺にはデパートやレストランが多く生活に便利なことや駅を起点とするバス路線やタクシーが多く移動手段も整備されている。また、近くに病院なども多い」(70歳男性)

  • 「買い物に便利だしムーバス(コミュニティバス)があり車を使わなくても吉祥寺に行け、井の頭公園で緑を楽しめる」(71歳女性)

  • 「若者に人気の街。若者にも中高年にも住みやすい街だ」(67歳男性)

  • 「長年住み続けている住人が多いから」(68歳男性)

2位には吉祥寺が選ばれました。駅周辺には、東急百貨店やパルコ、マルイ、キラリナ京王吉祥寺、アトレ吉祥寺、ヨドバシカメラなどの商業施設や、サンロード商店街、スーパーなどがあり、 街の中で生活を完結できることが魅力。井の頭公園で自然に触れることもできます。

赤羽駅周辺 LaLaガーデン

選んだ理由

  • 「交通の便が非常に良く、徒歩圏内に静かで安全かつ古くからの住宅地が広がり物価が安い」(67歳男性)

  • 「都心に行くのも各地方に行くのも乗換駅としての機能が十分。安い飲み屋街もある。北区全体が高齢者が多く、世代的にも友人ができやすいと考えられる」(67歳男性)

  • 「都内にも関わらず、庶民的で人情に溢れた街」(67歳男性)

  • 「物価も安く、下町らしさもあり、買い物も楽で高齢者には住みやすい」(65歳男性)

  • 「ご近所付きあいが濃密で、困ったときにすぐに助けてもらえるから」(67歳男性)

3位にランクインしたのは赤羽。JR京浜東北線や埼京線、湘南新宿ラインのほか、高崎線や宇都宮線も利用可能で、都心にも埼玉県や栃木県、群馬県にもアクセスしやすい立地です。

 

駅前には大型スーパーのほか、LaLaガーデン(赤羽スズラン通り商店街)や赤羽一番街商店街などの商店街があり、お財布にやさしい街としても人気を集めています。

県庁通り

選んだ理由

  • 「生活施設や公共施設が駅周辺にまとまっている」(67歳男性)

  • 「駅の回りは開発が進んでいるが、まだまだ古い街並みも残っているので」(68歳)

  • 「閑静な住宅街で治安が良く、買い物にも便利」(71歳男性)

  • 「埼玉の県庁があることと都心から近く便利で、駅近くに神社があり憩いの場所もあるので」(66歳女性)

4位に選ばれたのは浦和です。駅周辺には伊勢丹やアトレ、パルコなどの商業施設や商店街があり、日々の買い物に便利なエリアです。

 

また、西口側には県庁や埼玉県警察本部などの公的機関も立地し、治安もよいとされています。

鎌倉 小町通り

選んだ理由

  • 「由緒ある観光地。寺社が多いのでシニア世代には楽しみが尽きない」(65歳男性)

  • 「山と海が近く、ウォーキングに最適」(70歳男性)

  • 「史跡等文化的資産が多い。また自然が残っていて環境も良く、シニア世代が住みやすい環境であると思う」(71歳女性)

5位に選ばれたのは鎌倉でした。鶴岡八幡宮や鎌倉大仏、紫陽花寺と呼ばれる明月院、光明寺、長谷寺など、数多くの寺社があり、四季の移り変わりを楽しみながら散策できます。

 

小町通り商店街には飲食店などが立ち並び、老後の暮らしを楽しめる街です。

6位

北千住駅(東京都)

58点

7位

大宮駅(埼玉県)

57点

8位

横浜駅(神奈川県)

53点

8位

藤沢駅(神奈川県)

53点

10位

川越駅(埼玉県)

50点

11位

三鷹駅(東京都)

49点

11位

国立駅(東京都)

49点

13位

千葉ニュータウン中央駅(千葉県)

47点

14位

たまプラーザ駅(神奈川県)

43点

15位

青葉台駅(神奈川県)

42点

16位

上野駅(東京都)

40点

17位

立川駅(東京都)

39点

18位

市川駅(千葉県)

38点

19位

八王子駅(東京都)

36点

20位

府中駅(東京都)

35点

シニア世代が住みやすい街として多くの支持を集めたのは、駅前の商業施設が充実しているなど、コンパクトに生活ができる街が中心でした。

 

また、街の物価の安さやシニアにやさしい街の雰囲気も重視されるポイントとなっています。実際の生活をイメージして、暮らしやすい街を見つけてくださいね。

調査実施期間

2019年11月29日 ~ 2019年12月3日

 

調査対象者

65歳~74歳男女

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の居住者を対象とした

 

調査方法

インターネット調査

 

有効回答者数

4,905人

 

集計方法

実際の都県×性×年代の人口構成比に合わせ、回収数にウェイトバックを実施

「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から1つを選ぶ選択式設問形式

 

調査主体

株式会社LIFULL

 

ランキングの利用や掲載についてはこちら

 

 

 

公開日: