シニア世代が新たな街への住み替えを考えるなら、どこの街が暮らしやすいのでしょうか。働いていた時代や子育てをしていた時代とは、街に求めることは変わってきているかもしれません。

今回は、近畿圏(大阪府、兵庫県、京都府)で「シニア世代が住みやすい街」について、65歳以上の方に聞いてみました。ランキング形式で選ばれた街や理由、街の特徴などを紹介していきます。では、1位から5位までの街についてみていきましょう。

JR芦屋駅

選んだ理由

  • 「街が成熟しているから」(67歳女性)

  • 「環境が抜群に良い。静かで、美しい街並み」(73歳男性)

  • 「落ち着いた街並みが広がっていて 交通アクセスも便利な所です」(70歳女性)

  • 「整地された公園が海岸近くに広がっており、シニアの散歩にピッタリ」(74歳女性)

  • 「アクセスが良く出かけるのに便利、街もアップダウンが少なくふらっと出かけられる。デパートもあり、病院や文化施設も充実してるから」(70歳女性)

1位に選ばれたのは芦屋です。高級住宅地として知られる芦屋市は、条例や地区計画などの建築規制によって、落ち着いた街並みが広がり、散歩を楽しめます。

 

また、駅周辺には大丸芦屋やラポルテなどの商業施設があり、利便性も高いです。

京都駅

選んだ理由

  • 「必要なところにエスカレーターが設置されていて、駅周辺が広く、バスやタクシーへの乗り換えがしやすい。駅地下で食品や材料を買って帰ることができ、鴨川沿いに出て食べながら散策、家路をたどることができる」(69歳女性)

  • 「周辺に住むのは皆、顔なじみです」(69歳女性)

  • 「第二の人生に向いている。(余暇を利用して神社仏閣巡りをして体調(健康のため)を整える)」(71歳男性)

  • 「京都駅は京都人にとって心のよりどころ。京都の外から帰ってきたら心からほっとする。日本の誇りである街」(74歳男性)

2位に選ばれたのは京都でした。駅近くには、京都駅ビルや京都駅前地下街ポルタ、ジェイアール京都伊勢丹、京都アバンティ、イオンモールKYOTOなどの商業施設があり 、生活利便性の高い立地です。

 

東寺や東本願寺、西本願寺などの神社仏閣巡りをして、 余暇を楽しむといった暮らし方もできます。

箕面駅

ポイント

  • 「老後の施設(病院、介護施設)が多い」(70歳男性)

  • 「大阪北部のベッドタウンで、箕面公園をはじめ自然環境に恵まれ、都市への交通利便性も高い」(67歳男性)

  • 「医療・福祉のサービスが充実している。国定公園が近く自然が豊かであるが、買い物などの商業施設も近くにあり便利である」(66歳女性)

  • 「幹線道路沿いを離れると静かで、山すその散歩道も多く、ゆったりと過ごせそう」(72歳男性)

  • 「シニアの姿をよく目にするから。駅がシンプルな構造で、シニアに利用しやすいと思う」(67歳男性)

3位に選ばれたのは箕面です。阪急箕面線の箕面から梅田までは、石橋阪大前で乗り換えて約30分です。

 

大阪のベッドタウンで箕面公園があるなど自然豊かなエリアですが、スーパーなども充実しています。

阪急西宮ガーデンズ

選んだ理由

  • 「完全バリアフリー化された駅に加え、駅周辺は一大ワンストップサービスエリアとなっているから」(66歳男性)

  • 「街並みが落ち着いていて公園も整備され、病院、スーパー等もありシニアには住みやすいと思う」(69歳男性)

  • 「徒歩ですべてが間に合う」(69歳男性)

  • 「道路が整備され、アップダウンが少ない。歩いて安全な街」(71歳男性)

4位には西宮北口がランクインしました。再開発によって整備された駅周辺には、阪急西宮ガーデンズや、ACTA西宮などの商業施設があります。ACTA西宮には行政サービスを提供するアクタ西宮ステーションも。

 

他にも医療機関が複数あるなど、駅周辺の施設で事足りそうな生活利便性の高い街です。

新御堂筋と千里中央の街並み

選んだ理由

  • 「交通が便利で大小のお店があり病院などもあって、シニア世代には良さそうだと思う」(66歳女性)

  • 「駅周辺で大抵のもの、ことは間に合うので都心まで出ていかなくてもいい。出るとしても、交通の便が良い」(67歳女性)

  • 「エレベーター、エスカレーターなども整備されていて、ニュータウンの中心地として十分機能している所にある駅で、乗客のマナーも大変良い駅です」(74歳男性)

  • 「千里はシニアの憧れの地」(71歳男性)

  • 「駅周辺に高齢者が多く住んでおり、高齢者対応に熱心な企業が多い」(71歳男性)

5位には、千里ニュータウンの中核となる千里中央が選ばれました。駅前には千里阪急やSENRITOよみうり、イオン、ピーコックストアなどの商業施設や 、千里中央病院などの医療機関 があり、駅周辺に日常生活に必要なものが揃っています。

6位 宝塚(兵庫県) 48点
7位 高槻(大阪府) 45点
8位 豊中(大阪府) 40点
9位 三ノ宮(兵庫県) 37点
10位 枚方市(大阪府) 35点
10位 六甲道(兵庫県) 35点
10位 明石(兵庫県) 35点
13位 樟葉(大阪府) 28点
14位 西神中央(兵庫県) 25点
15位 吹田(大阪府) 24点
16位 尼崎/阪神本線(兵庫県) 22点
16位 大阪(大阪府) 22点
18位 尼崎/JR東海道・山陽本線(兵庫県) 20点
18位 神戸(兵庫県) 20点
18位 名谷(兵庫県) 20点

「シニア世代が住みやすい街」として上位にランクインしたのは、駅前の商業施設や医療機関などが充実していて、駅前で日常生活を完結できる街や、自然が豊かな環境で散歩が楽しめる街でした。

 

コンパクトに徒歩圏内で生活できることが、老後の生活で重視されるポイントのようです。

調査実施期間

2019年11月29日 ~ 2019年12月3日

 

調査対象者

65 ~ 74歳男女

大阪府、兵庫県、京都府の居住者を対象とした

 

調査方法

インターネット調査

 

有効回答者数

2,415人

 

集計方法

実際の都県×性×年代の人口構成比に合わせ、回収数にウェイトバックを実施

「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から1つを選ぶ選択式設問形式

 

調査主体

株式会社LIFULL

 

ランキングの利用や掲載についてはこちら

 

 

公開日: