休日や早い時間に仕事が終わったときなど、昼からお酒を楽しみたいと思うことはありませんか。

昼から営業している居酒屋や、ランチタイムにお酒やおつまみを提供しているお店などで、昼から味わう1杯は夜とはまた違った格別のものがあります。どこの街に昼飲みを楽しめるお店が数多くあるのでしょうか。

今回は、首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)で「意外と昼飲みが楽しめる街」を聞いてみました。

早速1位から5位の街を発表するとともに、選ばれた理由や街の特徴を紹介していきます。

赤羽OK横丁

選んだ理由

  • 「こぢんまりしたお店が多く、お昼から営業しているところも数多くあるため」(27歳女性)

  • 「飲み屋街で有名で、また安くお酒が楽しめ、昔から夜勤明けのお客のために朝から開いているお店も多かったため」(47歳女性)

  • 「むしろ朝から夕方までの昼間だけ開いている飲み屋が多い」(47歳男性)

  • 「テレビに何度も取り上げられるくらい有名な呑兵衛街が駅近にあって、センベロで安く昼間でも活気があるから」(50歳男性)

  • 「古くからの商店街やその脇道あたりに庶民的な小さな飲み屋さんがいっぱいあり、日が高い時間から賑わっている」(57歳女性)

1位に選ばれたのは赤羽です。赤羽一番街やOK横丁はセンベロの聖地ともいわれ、アルコール1杯やおつまみ一品が100円台から楽しめるなど、安くておいしいお店が立ち並んでいます。

 

昼の12時など、明るいうちからオープンしているお店が多いのも特徴です。

上野アメヤ横丁

選んだ理由

  • 「アメ横はショッピングついでに飲める店が多い」(36歳男性)

  • 「昼間でも多くの居酒屋さんがランチ営業しているから」(39歳女性)

  • 「安い。アメ横ガード下や周辺にいろいろな店があって楽しい」(50歳男性)

  • 「昔から、駅の中に飲食店がたくさんあり、朝から飲んでいる人がたくさんいる」(57歳男性)

  • 「アメ横はもちろんJRの高架下にずらっと並ぶ商業施設にはチェーン系はもちろん、ブルワリーからクラフトビール専門店まであって、昼どころか朝からでも飲めそうな場所がたくさんあるので」(49歳女性)

2位には上野が選ばれました。駅界隈には昼飲みはもちろん、朝から飲めるお店もあります。

 

ガード下などに、立ち飲みなどセンベロの人気店が立ち並ぶほか、駅近くには昼から営業している個室や半個室のおしゃれな居酒屋も立地していて、多彩な料理が楽しめます。

新橋 ガード下の飲み屋街

選んだ理由

  • 「駅近くに立ち飲みなどがたくさんある」(37歳女性)

  • 「いつでもやっている飲み屋があり、また周りに飲んでいる人が多いから」(46歳男性)

  • 「ガード下の飲み屋がにぎやかだから」(57歳男性)

  • 「サラリーマンの街として有名だが、ビルの地下には昼から営業しているお店がある」(59歳男性)

  • 「実はおしゃれなお店もある」(40歳女性)

3位に選ばれたのは新橋です。オフィス街として知られる新橋は、さまざまなジャンルの昼飲みが楽しめる街。

 

立ち飲みなどのセンベロ居酒屋から、焼肉や餃子が評判のお店、ビアホール、おしゃれなビストロやワインバーまで、多くの昼からお酒が楽しめるお店があります。

浅草 ホッピー通り

選んだ理由

  • 「ホッピーストリートなど昼から飲める店があり、観光客がいっぱいいる。競馬にくる人もいるので、その人たちも土日の昼過ぎには居酒屋にいる姿を見かける」(39歳男性)

  • 「ホッピー通りに行けば昼から飲んでいる人が女性でもたくさんいるので飲みに行きやすい」(34歳女性)

  • 「観光もしつつ、露店で飲めるのが魅力的」(40歳男性)

  • 「昼から多くのお店があいており、和気あいあいとした雰囲気で皆が楽しんでいるから」(50歳男性)

  • 「昼から開いている居酒屋が多い。その割には21時過ぎには閉まっている」(64歳女性)

4位にランクインしたのは浅草です。雷門が有名な浅草寺などで知られる観光地の浅草は、昼飲みが楽しめるお店が数多く立地するエリアでもあります。

 

ホッピー通りは、店先にまでテーブルを並べたお店が立ち並び、昼からにぎわいを見せています。

新宿 歌舞伎町

選んだ理由

  • 「昼間でも飲み放題のお店が多い」(36歳男性)

  • 「お店が豊富。昼間から飲んでる人を結構見かけるので、罪悪感がなくお店に入って飲める」(45歳男性)

  • 「思い出横丁や飲み屋があり 外国人が観光拠点にしてるから」(47歳女性)

  • 「歌舞伎町では一日中やっている飲み屋が多々あるから」(53歳男性)

5位には、新宿が入りました。新宿は百貨店などショッピングスポットがあり、西口には都庁やオフィス街が立地するエリアが形成されていますが、意外と昼飲みできるお店もある街。

 

歌舞伎町や思い出横丁といった飲み屋街のほか、東口や西口の駅から近い場所にも昼飲みが楽しめるお店があります。

6位 北千住(東京都) 505点
7位 東京(東京都) 490点
8位 大宮(埼玉県) 434点
9位 吉祥寺(東京都) 425点
10位 池袋(東京都) 406点
11位 横浜(神奈川県) 381点
12位 京成立石(東京都) 318点
13位 桜木町(神奈川県) 315点
14位 渋谷(東京都) 304点
15位 蒲田(東京都) 295点
16位 川崎(神奈川県) 285点
17位 神田(東京都) 240点
18位 高円寺(東京都) 218点
19位 町田(東京都) 211点
20位 中野(東京都) 210点

センベロと呼ばれる安く昼飲みが楽しめるお店が数多く立地する街が、上位にランクインする結果となりました。

 

昼から飲めるお店に多くの選択肢がある街なら、気分に合わせてお店を選ぶことができます。また、昼飲みをしている人が多い街なら、心置きなくお酒を楽しみやすいのかもしれません。

調査実施期間

2019年11月29日 ~ 2019年12月3日

 

調査対象者

18 ~ 74歳男女

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の居住者を対象とした

 

調査方法

インターネット調査

 

有効回答者数

20,431人

 

集計方法

実際の都県×性×年代の人口構成比に合わせ、回収数にウェイトバックを実施

「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から1つを選ぶ選択式設問形式

 

調査主体

株式会社LIFULL

 

ランキングの利用や掲載についてはこちら

 

 

公開日: