Twitterで「子育てしやすい街」「子育てしにくい街」の意見を集めるキャンペーンを実施

4月26日~5月17日の期間に実施した「ママの本音」キャンペーン。子育て中のママたちに「子育てに良い街」「子育てしにくい街」を聞いたこのキャンペーンでは、のべ125件の投稿をいただきました。たくさんのご投稿をありがとうございました!

今回はその回答を集計・分析して、どんな街が子育てに良い・子育てしにくいのか?ママたちのリアルな本音を紹介します。商業施設や福祉制度の充実、環境など、子育てに重要そうな要素は様々ありますが、ママたちが最も重要と考えているのは何でしょうか?

子育てにいい街・しにくい街
ママたちが考える「本当に子育てしやすい街」の条件とは?

ママたちが子育てする街に最も重視したいのは「公園」!!

いただいた投稿の中からHOME’S編集部が集計したところ、ママたちが「子育てに良い街」の条件としてコメントしたのは以下の結果になりました。

◯ツイート125件の内訳(複数回答含む)
1.公園がある(28)
2.保育園や学校・学童などの教育施設が充実している(22)
3.子育てや医療の支援制度の充実(14)
3.病院が近くにある(14)
5.自然が多い、環境が良い(13)
6.スーパーなど買い物施設が充実している(10)
6.治安の良さ(10)
8.ご近所付き合いが盛ん(7)
9.交通の便利さ・安全さ(4)
10.その他(24)

子どもを想うママたちの切実な本音は…

最も多かったのは「公園」という結果になりました。詳細を見ていくと、以下のようなコメントがあります。
「緑が豊富な広い公園で子どもをのびのびと遊ばせてあげたいです!街路樹もあったら嬉しいです」
「広々した公園があり、地域のイベントがたくさんある街に住みたいな」
「大小様々な公園がある場所。子育てに公園は必須なので」
「公園や子どもたちの遊ぶ場所がない街は子育てしにくい。」

子どもが元気で安全に遊ぶことができる場所があるかどうかというのは、とても重要なようです。毎日遊びたい子どものために、「様々な種類の公園があるといい」という意見も多く見られました。
また、遊ぶためだけでなく近所の子どもたちやママ友と交流するという目的もあるようです。

次いで2位は「保育園や学校・学童などの教育施設が充実している」でした。待機児童問題が話題となっている昨今ですが、やはり保育園に入れるかどうかは働くママにとって重要な問題のようです。
「希望した保育園に入れる街」
「近くに頼れる親族がいない共働きにとっては“保育園に入れるかどうか”が一番重要だよね」
「フルタイム勤務なので、幼稚園の延長保育や児童館がないと、子育てしにくいなぁ」
「駅前に保育所があると助かります。小中学校も徒歩10分以内だと尚いいですね」

保育園に入れるかどうかや、保育園や学校が自宅から歩いて行ける距離にあるかどうかだけでなく、仕事で遅くなった時にも対応してくれる延長保育や児童館も必要という意見は、働くママたちのリアルで切実な声という感じがします。

3位は、「子育てや医療の支援制度の充実」でした。公園や教育施設が街のハードの部分とすると、これらはソフト面の暮らしやすさと言えるでしょう。
「サポート体制は自治体ごとに違うからしっかり調べて街選びしないとね」
「支援制度の充実がすごく大切。 保育料から始まって出産祝い金や医療費助成など家計の負担軽減政策は絶対必要。 後は交通のアクセス・雇用環境も大事だけど 負担から子育てに喜びを見出せる街になれば自然に人が寄ってくるんじゃない」
「子育て支援の充実。出産後の仕事復帰やワーキングママのサポートなんかもあるといいかな」

行政によって大きく異なる子育て支援制度。住んだ街が、実は支援制度が少なくて困った…ということにならないよう、住み替えを検討している街の支援や助成制度はよく確認した方が良さそうです。

その他には、「歩道が広い」や「死角が無い」という答えもあり、常に子どものことを気にかけているママの心情がうかがえました。また、「ご近所さんも子どもたちの成長を一緒に見守ってくれる」「子どもと地域の方々とのふれあいがある街」など、地域の人たちとの交流が盛んな街が、子育てに良い街と考える意見も多く見られています。

こんな街は「子育てしにくい」!

一方、「子育てしにくい街」には、こんな意見が挙げられました。
「高層ビルばかりで緑が全くない」
「子育て支援が貧弱。待機児童が沢山いる 繁華街や風俗街が近い 歩いていける公園が近くにない 学校が荒れているなどとりあえずあげてみたけど仕事のこと、通勤時間もあるし色々考えることはあるわ」
「駅前のメイン通りに歩道がないと、子供が歩けるようになったら怖いな」
「個人主義的な街」


環境、利便性、コミュニティ、行政サービスなど、子育てのために求めたいことは多いもの。すべてを兼ね備えた街に住めるとは限りませんが、それぞれの家庭のライフスタイルに合った街を見つけるために、優先順位を考えておくと良いかもしれません。

ママたちの意見をもっと見るには

今回紹介したコメント以外にも、リアルなママたちの多くのコメントが寄せられました。どんなものか興味のある方は、下記のリンクからハッシュタグ検索で見てみてください。

ハッシュタグ:#ママの本音_ホームズ

関連記事

子育てのしやすい街ランキング。東京23区で1位は待機児童数が多めの練馬区!?
仕事もママも欲張りに~働くママのお悩みと工夫~
ここは外せない!働くママのことを考えた「住まいで大事にすべきポイント」とは?
【働くママ応援企画】東京は待機児童が多い?ママ達の実状と子育てしやすい街を調査