60代に聞いた 住みたい街ランキング上位20位〈首都圏編〉

横浜

60代の住みたい街でも、1位「横浜」、2位「吉祥寺」は首都圏全体のランキングと同じで不動の人気でした。3位には「鎌倉」が、全体の6位から順位をあげてランクインしました。

60代が選ぶ上位20位の結果で特徴的なのは、全体では50位以下から3つの街がランクインしていること。12位「国立」、17位「北鎌倉」、20位「成城学園前」。いずれも閑静な住宅街があり、景観の美しさなど特徴のある街です。

ほかにも、順位が大きくアップした街が「田園調布」です。全体では44位でしたが、10位にランクインしています。ここも治安のよさや街の落ち着きが際立つ高級住宅街です。

昔からのイメージや憧れが結果につながっていると考えられます。60代の選ぶ住みたい街は、他の世代と比べて選定基準が異なる傾向がありそうです。

順位 駅名 得点 全体順位 全体との差
1 横浜(神奈川県) 3,588 1
2 吉祥寺(東京都) 3,199 2
3 鎌倉(神奈川県) 1,869 6 +3
4 浦和(埼玉県) 1,407 9 +5
5 大宮(埼玉県) 1,165 3 ▲2
6 自由が丘(東京都) 1,131 11 +5
7 恵比寿(東京都) 1,095 4 ▲3
8 品川(東京都) 934 8
9 二子玉川(東京都) 777 15 +6
10 田園調布(東京都) 675 44 +34
11 中目黒(東京都) 665 12 +1
12 国立(東京都) 662 圏外 圏外
13 東京(東京都) 652 10 ▲3
14 船橋(千葉県) 642 20 +6
15 目黒(東京都) 638 21 +6
16 中野(東京都) 634 16
17 北鎌倉(神奈川県) 626 圏外 圏外
18 三鷹(東京都) 619 24 +6
19 武蔵小杉(神奈川県) 618 14 ▲5
20 成城学園前(東京都) 606 圏外 圏外

60代が選ぶ「首都圏で住みたい街ランキング」をご紹介しました。これからの物件探しや、好きな街選びの参考にしてください。

全国の賃貸を探す家賃相場を調べる

〈首都圏版/関東〉みんなに聞いた 住みたい街ランキング

借りて住みたい街
買って住みたい街
建てて住みたい街

テーマ別街ランキング
これまでに住んで良かった街
資産価値から選ぶ街
お財布にやさしい街
恋人と同棲したら住みたい街
子育てするときに住みたい街
新社会人におすすめの街

居住地域別ランキング
東京都民が住みたい首都圏の街
神奈川県民が住みたい首都圏の街
千葉県民が住みたい首都圏の街
埼玉県民が住みたい首都圏の街

年代別・性別ランキング
男女別住みたい街
20代が住みたい街
30代が住みたい街
40代が住みたい街
50代が住みたい街
60代が住みたい街

年収・職業別ランキング
400万円未満の人が住みたい街
400~600万円の人が住みたい街
600~800万円の人が住みたい街
800~1000万円の人が住みたい街
1000万円以上の人が住みたい街
公務員が住みたい街
経営者・役員が住みたい街
会社員が住みたい街
専業主婦・主夫が住みたい街
学生が住みたい街
住みたい街ランキングTOPへ

調査概要

【 調査実施期間 】2018年11月30日(金)~2018年12月5日(水)
【 調査対象者 】60 ~ 69歳男女
首都圏は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の居住者を対象とした
【 調査方法 】インターネット調査
【 有効回答数 】13,429票
【 集計方法 】
 実際の都府県×性×年代の人口構成比に合わせ、回収数にウェイトバックを実施
「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から選ぶ選択式設問形式
得点は、1番目=3点、2番目=2点、3番目=1点で算出
【 調査主体 】株式会社LIFULL

ランキングの利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com