首都圏(関東)の「家を建てて住みたい街(駅)」、1位から5位は?

1位 横浜 (神奈川県) 1969点
 横浜

「海に近く異国情緒もあり、大好きな元町や中華街もあり、おしゃれでありながら、落ち着いた環境が整っているので」(51歳女性)

「横浜にはいろいろな施設があり、海も近く、東京やその反対に地方に行くにも交通手段が便利なこと」(58歳男性)

「海が近い、乗り換えが便利」(43歳男性)

「坂が多く高台に見晴らしの良い家が建てられそう」(47歳男性)

1位にランクインしたのは、神奈川県の横浜でした。アンケートのコメントで多く見られたのは、「買い物が便利」という意見。実際、駅や駅周辺には、「ポルタ」「ルミネ」などのショッピング施設をはじめ、西口の商店街などがあり、ショッピングもグルメも満喫できます。また、駅は複数路線が利用でき、通勤、通学、乗り換えなどがスムーズなところも魅力です。さらに異国情緒漂う山手や馬車道、海が見えるみなとみらいエリアの風景のほか、元町や中華街など、横浜駅近隣の見どころの多さも魅力的です。横浜駅の物件を探す横浜駅の家賃相場を見てみる


2位 吉祥寺 (東京都) 1732点
 吉祥寺

「治安が良く、自然や公園が近くにあり、仕事や買い物や遊びに適度に便利」(57歳男性)

「駅周辺はとても発展しているが、少し離れると井の頭公園など緑が多くてメリハリがある」(42歳男性)

「おしゃれな雰囲気なので、まわりから浮かずにこだわりの家を建てられそう」(31歳女性)

「周りに緑が多く、都心への交通が便利である」(66歳男性)

「公園と商業施設があるので」(52歳男性)

家を建てて住みたい街の2位にランクインしたのは、吉祥寺でした。首都圏エリアの「住みたい街」調査では、常に上位にランクインしている人気の街です。アンケートのコメントでも、「お店が多い」「商店街が魅力的」など、商業施設の充実をあげる人が多数いました。商業施設は、駅の「アトレ吉祥寺」をはじめ、駅周辺には「紀ノ国屋」「吉祥寺PARCO」のほか個性的なお店が並ぶ「中道通り商店街」など、多彩にそろっています。また井の頭恩賜公園など、都心に近いのに緑が豊かなこともこの街が選ばれた大きな理由の1つのようです。吉祥寺駅の物件を探す吉祥寺駅の家賃相場を見てみる


3位 大宮 (埼玉県) 1040点
 大宮

「住むには都会すぎずちょうどいいと思っているため」(48歳男性)

「駅周辺に商業施設がたくさんあり、買い物や日常生活に便利だから」(34歳女性)

「各地に出掛けるのにアクセスが良い。子育てしやすそうな街」(40歳女性)

「埼玉の商業の中心地、都心へのアクセスがいい。始発駅、百貨店、専門店スーパー、飲食、学校など施設が充実」(63歳男性)

「土地が都内より安価。その分建物にお金をかけられる」(39歳男性)

3位にランクインしたのは埼玉県の大宮。魅力の1つは都心部へのアクセスのよさです。また、西口、東口にそれぞれ商業施設が充実しています。アンケートのコメントでは「生活するのに、買い物等徒歩で可能だから」など暮らしやすさをあげている人も多数いました。さらに、公園、博物館などがあるのもこの街の魅力です。にぎわいつつも落ち着いた環境で、子育てもしやすいと考えられ、多くの人の支持を集めたようです。大宮駅の物件を探す大宮駅の家賃相場を見てみる


4位 鎌倉 (神奈川県) 995点
 鎌倉

「海が近く山もあり、自然に触れられる」(66歳男性)

「個性のある住宅が多い。経済的余裕もあって自分の価値観を表現できるならここに家を建てるのがぴったり」(39歳女性)

「自然の美しさに恵まれ、歴史を感じさせる町並みに魅力を感じました」(57歳女性)

「都心からダイレクトにアクセスでき地域の雰囲気もよい」(59歳男性)

「観光地でありながら、閑静で住みやすそうだから」(50歳男性)

4位にランクインしたのは、神奈川県の鎌倉でした。鎌倉といえば、寺社仏閣など歴史的遺産が多い観光地として知られていますが、古都の情緒が感じられる落ち着いた雰囲気は、穏やかな暮らしを求める人に人気があります。海や山などの自然も身近なので、ホッと一息つけそう。日本の文化を感じながら都会的な暮らしも満喫したいという人には、おすすめの街といえそうです。鎌倉駅の物件を探す鎌倉駅の家賃相場を見てみる


5位 浦和 (埼玉県) 920点
 浦和

「行政・教育施設や商業施設などが適度に、かつコンパクトにまとまっている」(49歳男性)

「買い物も便利だが、住宅地は落ち着いているから」(69歳男性)

「お店もたくさんあって、便利だが、落ち着いた雰囲気があるので」(62歳女性)

「都心すぎず、郊外すぎもしないから」(40歳男性)

「埼玉県で教育環境も良く、治安がいいから」(58歳男性)

5位にランクインしたのは、埼玉県の浦和でした。大宮とともに人気のエリアです。人気の理由は、都心までのアクセスのよさですが、そのほかにも浦和には様々な魅力があります。県庁所在地でもあり、駅周辺には図書館、裁判所、警察署といった公共機関がそろっているほか、学校も多く、教育熱心な土地柄は、子育て世代にも注目されています。アンケートによれば、住環境から戸建てを建てやすいイメージがあるようです。「伊勢丹浦和店」「浦和PARCO」や「うらもん商店街」など商業施設も充実しています。浦和駅の物件を探す浦和駅の家賃相場を見てみる

30位までの結果は以下のようになりました。

6位 三鷹(東京都) 552点
7位 東京(東京都) 530点
8位 自由が丘(東京都)525点
9位 船橋(千葉県) 508点
10位 立川(東京都) 505点
10位 千葉(千葉県) 505点
12位 川越(埼玉県) 491点
13位 二子玉川(東京都) 486点
14位 武蔵小杉(神奈川県) 468点
15位 町田(東京都)450点
16位 柏(千葉県) 434点
17位 新宿(東京都) 424点
18位 田園調布(東京都) 416点
19位 川崎(神奈川県) 410点
20位 津田沼(千葉県) 402点
21位 中野(東京都) 398点
22位 渋谷(東京都) 387点
22位 藤沢(神奈川県)387点
24位 池袋(東京都) 384点
25位 恵比寿(東京都) 381点
26位 品川(東京都) 376点
27位 川口(埼玉県) 375点
28位 たまプラーザ(神奈川県) 374点
29位 北千住(東京都) 371点
30位 所沢(埼玉県) 357点

まとめ

アンケートで聞いた結果をまとめた「〈首都圏版〉2019年家を建てて住みたい街ランキング」を紹介しました。「借りて住みたい街」と比較すると、交通の便のよさはもちろんですが、日ごろの買い物や公園など緑の豊かさ、子どもを育てやすい環境など、より基本的な暮らしやすさを重視している傾向が見られました。

〈首都圏版/関東〉みんなに聞いた 住みたい街ランキング

借りて住みたい街
買って住みたい街
建てて住みたい街

テーマ別街ランキング
これまでに住んで良かった街
資産価値から選ぶ街
お財布にやさしい街
恋人と同棲したら住みたい街
子育てするときに住みたい街
新社会人におすすめの街

居住地域別ランキング
東京都民が住みたい首都圏の街
神奈川県民が住みたい首都圏の街
千葉県民が住みたい首都圏の街
埼玉県民が住みたい首都圏の街

年代別・性別ランキング
男女別住みたい街
20代が住みたい街
30代が住みたい街
40代が住みたい街
50代が住みたい街
60代が住みたい街

年収・職業別ランキング
400万円未満の人が住みたい街
400~600万円の人が住みたい街
600~800万円の人が住みたい街
800~1000万円の人が住みたい街
1000万円以上の人が住みたい街
公務員が住みたい街
経営者・役員が住みたい街
会社員が住みたい街
専業主婦・主夫が住みたい街
学生が住みたい街
住みたい街ランキングTOPへ

調査概要

【 調査実施期間 】2018年11月30日(金)~2018年12月5日(水)
【 調査対象者 】18 ~ 69歳男女
首都圏は、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の居住者を対象とした
【 調査方法 】インターネット調査
【 有効回答者数 】70,000人
【 集計方法 】
 実際の都府県×性×年代の人口構成比に合わせ、回収数にウェイトバックを実施
「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から選ぶ選択式設問形式
得点は、1番目=3点、2番目=2点、3番目=1点で算出。
【 調査主体 】株式会社LIFULL

ランキングの利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com