不動産・住宅情報サイトLIFULL HOME'S不動産売却査定不動産売却Q&A居住中の家を売却した場合、いつまでに引越す必要がありますか?

不動産売却 Q&A: 引渡し・売却後 Q居住中の家を売却した場合、いつまでに引越す必要がありますか?

A

物件引渡し日から1~2週間で引越しというケースが多いです。

「売買契約が成立しても次に住む家がまだ建設中」とか、「住み替え先にまだ前の住人が住んでいる」など、1~2週間で引越しができない場合は、売買契約時に引渡しの時期をすり合わせておくことが一般的です。

居住中のまま引き渡しをする場合(「居住中決済」といいます)、売買金額の支払いと所有権の移転は完了しますが、鍵の引渡しは売主の引越し後となります。

不動産の査定・売却相談する会社を探す

更新日 2021年3月30日

同じカテゴリの別のQ&Aを見てみる

査定依頼する不動産会社を探す

物件の種別について

種別を指定してください

物件の所在地について

所在地を指定してください

  • 郵便番号がわかる方はこちら

    該当する郵便番号が見つかりません

査定依頼の流れ

  1. 種別・所在地を選ぶ
  2. 情報と連絡先を入力
  3. 不動産会社を選ぶ
  4. 確認・依頼送信
  5. 即日〜3日以内に連絡がきます

当サービスは、ご本人またはご家族が所有する不動産の売却を希望する、個人のお客様向けサービスです

以下の査定依頼はお断りしています。恐れ入りますがご了承ください。
弁護士、不動産業者など、物件所有者以外からの査定依頼
競売物件の価格調査など、売却を目的としない査定依頼

※査定依頼物件が、依頼者の所有物件ではないと弊社が判断した際、依頼内容を削除する場合があることをあらかじめご了承ください

居住中の家を売却した場合、いつまでに引越す必要がありますか?|ホームズの売却査定サービスでは、不動産売却のちょっとした疑問を、Q&A形式で簡潔に解説しています。【LIFULL HOME'S/ホームズ】