39駅中、最も「住みたい」と思う駅 トップ5

JR中央・総武緩行線沿線に住んでいる500人に、最も「住みたい」と思う駅を尋ねました。果たしてどの駅が最も「住みたい」駅に選ばれたのでしょうか。理由とあわせてご紹介します。

津田沼駅周辺
津田沼駅周辺

1位「津田沼」 45票(9.0%)

トップは「津田沼」となりました。理由を見ていきましょう。

「商業施設が多くて快速も止まるし始発駅でもあるから」(36歳男性)
「快速、各駅停車すべて停車し、始発もあるため」(51歳男性)
「東京から適度な距離で、快速も止まり、ある程度栄えているから」(33歳男性)
「東京からの距離感がちょうど良いので」(54歳男性)
「南口の再開発が進んでいるから」(46歳男性)

コメントにも見られるように、津田沼始発の電車があり、少々待てば座って通勤も可能です。また総武快速線も停まります。1日の平均乗車人員は103,702人(2016年度)で、定期による利用者が約7割と多く、ベッドタウンとして人気の街であることが分かります。「2017年首都圏版 買って住みたい街ランキング」でも7位にランクインしています。イオンモールやイトーヨーカドー、PARCO、モリシア津田沼、奏の杜forte(フォルテ)など大型の商業施設が複数あります。都心にダイレクトにアクセスしやすい交通利便性に加えて、わざわざ都心に出なくても、必要なものがすべて揃う街という点が評価されたのではないでしょうか。

市川駅周辺
市川駅周辺

2位「市川」 32票(6.4%)

2位にランクインしたのは「市川」駅でした。市川駅を選んだ人の声をご紹介します。

「快速も止まるし、駅から少し歩くと、閑静な住宅街だから」(42歳女性)
「快速が止まるし、少し落ち着いている。東京まで遠くもないので」(48歳男性)
「ずっと住んでいて雰囲気がゆったりしていていいと感じるから」(50歳男性)
「生まれた時から住んでいるから」(49歳男性)
「総武線快速が止まって、東京にも近く駅前の再開発も進んでいる」(39歳男性)

市川駅は千葉県市川市に位置していますが、江戸川を挟んだ隣駅「小岩」は東京都で、ちょうど千葉県と東京都の境目にあたります。市川駅には総武快速線も停まり、都心へダイレクトにアクセスしやすい駅です。にもかかわらず、「閑静な住宅街」「落ち着いている」「雰囲気がゆったり」という声が見られます。2016年度の乗車人員は60,558人で、総武快速線が停まらない小岩駅を下回っており、1位の津田沼ほどの混雑は見られません。交通の利便性が良く、都心に隣接している駅でありながら、落ち着いた街並みを併せ持つ点が評価されたようです。

錦糸町から望むスカイツリー
錦糸町から望むスカイツリー

3位「錦糸町」 31票(6.2%)

3位は1票差で「錦糸町」がランクインしました。錦糸町駅を選んだ人の声をご紹介します。

「総武線のほかに総武快速も停車しメトロの半蔵門線も通っている。東京スカイツリーも近く、発展するところと下町情緒が融合している」(54歳男性)
「駅ビルがあるから買い物に便利。快速電車が停まりバスが多い」(33歳女性)
「治安はすごく良いとは言えないけど、人々に味わいがあるから」(45歳女性)
「どこに行くにも便利」(48歳男性)
「実際に住みやすく、複数の路線が使えるから」(33歳男性)

錦糸町には総武線のほか、総武快速線と東京メトロ半蔵門線が乗り入れています。駅前には「テルミナ」「マルイ錦糸町」「アルカキット錦糸町」「オリナス」などのショッピングモールが複数あります。ショッピングには特にお勧めの街です。バスや電車を通じて、東京スカイツリータウンなどの観光地にも行きやすく、充実した休日が過ごせそうです。

船橋駅周辺
船橋駅周辺

4位「船橋」 30票(6.0%)

4位にはこちらも1票差で「船橋」駅がランクインしました。「市川」「錦糸町」「船橋」が僅差で並んでいます。船橋駅を選んだ人の声をご紹介します。

「町全体が栄えており駅から少し離れたところの住環境もよいから」(51歳男性)
「西武百貨店などのデパートが2つある。快速停車駅。西船橋の隣で、東西線が朝夕に乗り入れる」(42歳男性)
「住み慣れた駅で百貨店、銀行、ららぽーと等何でもそろっている」(55歳男性)
「駅前が栄えていて何でも揃っている。快速も停車するし、どこに出るにも便利」(46歳女性)
「千葉県の最もデイープな駅、町も趣がある」(69歳男性)

「2017年首都圏版 買って住みたい街ランキング」でなんと1位を獲得した「船橋」駅。沿線に住む方からも住みたい駅として、4位に選ばれました。船橋駅には総武線、総武快速線、東武鉄道野田線(東武アーバンパークライン)が乗り入れており、京成船橋駅にも徒歩数分で行くことができます。シャポー船橋、船橋FACE、東武百貨店、イトーヨーカドー船橋店など駅前に商業施設が充実しています。休日には自転車で、ららぽーとTOKYO-BAYやIKEAへ遊びに行くのもお勧めです。

実際に船橋に住む方の声はこちらも参考にしてください。
「なぜ「買って住みたい街」1位に?【船橋住人座談会】」

本八幡駅周辺
本八幡駅周辺

5位「本八幡」 25票(5.0%)

1位から4位までは総武快速線の停車駅でしたが、5位には快速の停まらない「本八幡」駅がランクインしました。京成本八幡駅も徒歩圏内にあります。本八幡駅を選んだ人の声をご紹介します。

「勤務先に近く、都営新宿線も使えるので都内各所へのアクセスが良い」(52歳男性)
「総武線、京成線、都営新宿線が使えて、京成は急行が止まる」(68歳男性)
「治安も交通の便も良い」(42歳男性)
「交通が便利、文化施設が多い」(63歳男性)
「ほどよくにぎわっている」(43歳男性)
「住環境がいいので」(41歳男性)

本八幡駅には、総武線のほかに、都営地下鉄新宿線が乗り入れています。2016年度のJR東日本の1日平均乗車人員は59,143人。同じ総武線沿線では市川に次ぐ乗車人数となっています。駅ビルにはシャポー本八幡、パティオ本八幡などがあるほか、駅前にラーメン店が集結している、ラーメン激戦区という一面も。本八幡を選んだ人からは交通利便性に加えて、「住環境がいい」「治安が良い」などの声が挙がりました。都心にアクセスしやすい駅でありながら、落ち着きもあることがわかります。タワーマンションと昔からの街並みが共存する更なる可能性を秘めた街です。

39駅中、最も「住みたい」と思う駅 6位から10位まで

6位から10位までのランキング結果は以下のようになりました。

JR中央・総武緩行線39駅中、最も「住みたい」と思う駅ランキング

1位 「津田沼」 45票 (9.0%)
2位 「市川」 32票 (6.4%)
3位 「錦糸町」 31票 (6.2%)
4位 「船橋」 30票 (6.0%)
5位 「本八幡」 25票 (5.0%)
6位 「小岩」 23票 (4.6%)
6位 「吉祥寺」 23票 (4.6%)
8位 「下総中山」 21票 (4.2%)
9位 「中野」 17票 (3.4%)
10位 「新小岩」 15票 (3.0%)

JR中央・総武緩行線39駅中、最も「住みたい」と思う駅【単一回答】
(JR中央・総武緩行線沿線に最寄り駅があり、週に3日以上利用している人:500サンプル)

JR総武線の家賃相場の一覧はこちらからご覧いただけます。
JR総武線の家賃相場一覧

調査概要

【調査実施期間】2017年6月12日~6月14日
【調査対象者】事前調査で「JR総武線沿線に最寄り駅があり、週に3日以上JR総武線を利用している」と回答した15歳~69歳の男女
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】500サンプル

記事の利用や掲載についてはこちら→ info-media@LIFULL.com

関連記事

山手線沿線に住む500人の実感と国交省データから混雑率、遅延状況を探ってみた
2017年沿線に住む500人が選ぶ、JR山手線で住みたい街・駅ランキング
一戸建ての購入も資産価値は重要!周辺環境のチェックポイントとは?
資産価値にも影響するマンションの周辺環境のポイントとは?
子育てのしやすい街ランキング。東京23区で1位は待機児童数が多めの練馬区!?

公開日: