目次
1. 一戸建てで一人暮らしをするメリットとは?
 1ー1. 専有スペースが広い
 1ー2. 楽器の演奏や大型のペットを飼いやすい
 1ー3. 集合住宅ほど神経質にならなくて済む
2. 一戸建てで一人暮らしをするデメリットとは?
 2ー1. 掃除やメンテナンスなどの管理が大変
 2ー2. 近所付き合いが必要になるケースが多い
 2ー3. 「定期借家契約」である場合が多い
 2ー4. 駅から遠い場合が多い
3. 「一戸建てでの一人暮らし」に向いている人とは?
 3ー1. メンテナンスや管理が苦にならない人
 3ー2. 友達を招きたい人
4. 一戸建て賃貸での一人暮らしは十分に実現可能

一戸建てで一人暮らしをするメリットとは?

まず、一戸建てに一人暮らしをするメリットとはなんでしょうか。

1. 専有スペースが広い

一戸建ては、一般的に集合住宅よりも敷地が広く、家の中もゆったりとしていることが特徴です。収納にも余裕があるので、無理に持ち物を減らす必要がありません。

趣味で集めたものを所有し続けたり、さらに増やしたりすることも可能です。部屋数が多い、一部屋が広い、庭付きなど、自身の生活スタイルに合った一戸建てを探してみるとよいでしょう。

2. 楽器の演奏や大型のペットを飼いやすい

規約にもよりますが、一戸建てでは集合住宅では難しいことも可能な場合があります。

例えば、時間帯に気をつける必要はありますが、日中であれば楽器の演奏ができたり、大型のペットを飼えたりもできるでしょう。

3. 集合住宅ほど神経質にならなくて済む

集合住宅は多くの人々が住んでいるだけに、部屋での生活の仕方や共用スペースの使い方に気をつける必要があります。

夜遅く帰ってくるときには、ちょっとした生活音にも気を使わなければなりません。

その点、一戸建てであればそこまで気を遣う必要もなく、のびのび生活することができるでしょう。

賃貸一戸建て

一戸建てで一人暮らしをするデメリットとは?

次に、一戸建てで一人暮らしをすることのデメリットです。

先に説明したメリットがあるからこそのデメリットですが、しっかりと把握しておきましょう。

1. 掃除やメンテナンスなどの管理が大変

広ければその分、管理も大変になります。家の中の掃除に加えて、庭がある場合には雑草が伸び放題にならないように注意が必要です。

また屋根や下水など、目が行き届かないところでトラブルが発生する場合もあります。それらに対応する時間や費用がかかる可能性も考えておかなくてはなりません。

2. 近所付き合いが必要になるケースが多い

町内会などで係の割り当てがある場合などは、町内会の一員として動く必要があります。

もし、ゴミ捨て場の管理などを近所で協力して行っていれば、“自分はゴミを出すだけ“というわけにはいかないでしょう。

3. 「定期借家契約」である場合が多い

定期借家契約とは、契約期間に定めがある賃貸借契約のことです。

つまり、どんなに気に入った物件であっても、住む期間が限られてしまい、いずれ次の家を探さなければならないということです。

多くの契約は2年間ですので、あまり引越しを繰り返したくないという人には不向きかもしれません。

4. 駅から遠い場合が多い

一般的に、一戸建ては駅周辺から少し離れたエリアに多く建てられています。

そのため、電車を使って通勤や通学をしている場合には、不便になる可能性があります。車での通勤であれば、大きな問題ではないかもしれません。

「一戸建てでの一人暮らし」に向いている人とは?

賃貸一戸建て

以上のメリット・デメリットを踏まえ、一戸建てでの一人暮らしに向いているのはどんな人なのか考えてみましょう。

1. メンテナンスや管理が苦にならない人

一戸建てでは部屋が広い分、自分自身で管理しなければならないことが増えます。できるだけ面倒を避けたい、という人には向きません。

例えば、スペースが広いので所有物を増やすことができるというメリットはありますが、逆に言えば「いくらでも増やせてしまう」というデメリットにもなります。

手がつけられないくらい家中が物でいっぱいになってしまった…という事態を避けるためにも管理能力が必要です。

2. 友達を招きたい人

家が広いので、多くの友人を招くことができます。共通の趣味を持つ友人同士で集まり、鑑賞会や報告会、パーティなども気軽に行えます。

ただし、それ以外の時間は広い家に自分一人のため、誰もいないときの孤独感はあるかもしれません。

一戸建て賃貸での一人暮らしは十分に実現可能

今回は、一人暮らしで賃貸一戸建てに住むメリット・デメリットをご説明しました。

意識して管理することができ、ある程度の近所付き合いができれば、一戸建て賃貸での一人暮らしも十分実現可能だと言えます。

なお、一人暮らしそのものに慣れている人であれば、よりスムーズに一戸建てでの生活へと移行できるでしょう。

自由度が高まる側面と、その逆になる側面があるということを忘れずに検討してみてください。

賃貸一戸建てを探す家賃相場を調べる