大阪市内・地下鉄の鉄道沿線平均賃料ランキング

・本連載の概要説明はこちら
・シングル向き物件のランキングはこちら

大阪市営地下鉄を中心とした大阪市内沿線ごとのカップル向きマンション物件の家賃ランキングでは、シングル向きでマンションアパートともに2位だったJR東西線が90,663円で1位となった。2位以下5位までは市営地下鉄が独占しており、堺筋線が90,338円で2位、四つ橋線が87,593円で3位、長堀鶴見緑地線が86,716円で4位、御堂筋線が86,637円で5位だった。

シングル向きアパートで58,253円の3位となったJR桜島線は、カップル向きマンションでは65,279円で最下位まで落ちている。

ところがアパートでは、今里筋線が77,638円で1位となり、JR東西線、御堂筋線、中央線、谷町線と入れ替わりが激しい。

カップル向き間取りは全体としてシングル向き間取りと傾向が異なる点も気をつけておきたい。カップル向きはアパートよりマンションのほうが概ね1.5万円以上高い沿線が多い。平均築年数や平均面積、設備などの差がそれくらい大きいとも言える。

2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順
2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順

和泉・河内方面の鉄道沿線平均賃料ランキング

大阪府内から和歌山方面、奈良方面へ向かう鉄道沿線別のカップル向きマンション家賃相場を見ると、南海高野線が63,998円で1位となった。また阪堺電軌の上町線が62,553円で3位、同じく阪堺線が62,121円で5位とシングル向き同様に阪堺沿線は上位にランクインしている。

そのなかで興味深いのは63,198円で2位に入った近鉄けいはんな線。シングル向きマンションでは43,015円で9位でしかないことからすると、カップル・ファミリーニーズが強いため、比較的賃料が高く設定できる物件が見つかりやすいと考えていいだろう。

反対方向の堺方面の泉北高速鉄道線が、シングル向きアパートで3位、マンションで2位だったのに、カップル向きマンションでは11位、アパートで8位に沈んでいるのと比較すると、大阪市内から郊外へ至る沿線でも全く正反対の状況になっていることが見て取れる。

2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順
2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順

京都方面の鉄道沿線平均賃料ランキング

京都駅や京都中心部に向かって伸びる沿線のカップル向きマンション家賃相場では、市営烏丸線が83,270円で1位、市営東西線が80,510円で2位と地下鉄沿線の強さが出た。烏丸線はカップル向きアパートでも74,940円で1位、シングル向きのマンションやアパートでも1位を独占しており、京都方面の賃貸市場でステイタスのトップになっていると言っていいだろう。

ほかには阪急京都本線が76,957円で3位、叡山電鉄叡山本線が70,269円で4位にランクインした。

カップル向きアパートでは、市営東西線が65,118円で6位に沈んだ代わりに、阪急京都本線が70,855円で2位、京阪本線が68,443円で3位、阪急嵐山線が65,510円で4位、叡山本線が65,183円で5位となっている。

2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順
2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順

神戸・北摂方面の鉄道沿線平均賃料ランキング

大阪から神戸や北摂方面、そして神戸市内の沿線のシングル向きアパートをランキングしてみると、ポートアイランド線が105,297円で1位となった。ポートアイランド線は陸地側である三宮駅と貿易センター駅があるため、平均値を上げている状態だ。

87,417円で2位になった北大阪急行電鉄も人気の沿線だろう。市営御堂筋線と直通していて利便性が高く、高級な分譲マンションが比較的多く供給されている北摂エリアをつないでいてカップル・ファミリー向けと言って良い。ちなみにカップル向きアパートでは62,221円と12位に沈んでいる。

86,032円で3位にランクインした神戸市営海岸線は、アパートでも70,711円で5位。埋立地を中心につないでおり、ロードサイドの大規模モールがたくさん立地していて利便性は高い。またサッカースタジアムの最寄でもある。

ちなみに大阪と神戸をつないで、阪急神戸本線、JR神戸線、阪神本線が並行し、山側と海側で立地のステイタスが違う、価格も違うとはよく言われる話だが、賃料相場でみるとどうだろうか。

この3沿線で最も山側の阪急神戸本線では、カップル向きマンションが85,186円、カップル向きアパートが77,200円。最も海側の阪神本線では、カップル向きマンションが79,679円、カップル向きアパートが70,198円と、阪急のほうが阪神より5千円前後高い。

シングル向きの場合、阪急神戸本線では、マンションが58,127円、アパートが53,917円。阪神本線では、マンションが55,271円、アパートが56,182円となっており、アパートでのみ阪神が阪急を上回った。

2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順
2015年5月データ「1LDK、2K、2DK」マンション平均賃料の高額な順

【集計概要】

調査実施:HOME'S PRESS データ担当
調査対象:HOME'Sに掲載された賃貸マンション物件(徒歩10分以内)
       マンション=鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、
             プレキャストコンクリート工法等の耐火構造の共同住宅
       アパート =軽量鉄骨造、木造の共同住宅
調査期間:2015年5月15日時点
調査方法:調査時点で公開されている物件の賃料を元に、駅ごとの平均賃料をさらに平均

2015年 07月02日 11時07分