ポイントその1:インターネットを使うために必要な準備は?…回線とプロバイダ

(1)インターネット回線(固定回線)
まずは、インターネットを利用するための「回線」が必要です。そのため、外から建物の中に回線を引き込む工事をしなければなりません。インターネット回線のサービスを探し、工事の申し込みをしましょう。ただし、賃貸の場合には、回線工事をしてもいいかどうか、大家さん(あるいは不動産会社)に確認を取ってからにしてください。
一方、「インターネット対応」とあるマンション・アパートの場合には、既に建物の中にインターネット回線が用意されています。その場合には、次でご説明する「プロバイダ」に申し込んで契約をするだけで問題ありません。


(2) プロバイダ契約
プロバイダとは、インターネットを管理し、サービスとして提供する会社のことをいいます。プロバイダの会社はたくさんありますので、自分に合ったサービスやプランを提供してくれる会社を選ぶことが重要です。サービス内容や価格、利用者のレビューなども検索して調べてみましょう。インターネット回線の会社がプロバイダも兼ねている場合は、別々に申し込みをする必要はありません。


(3)インターネット回線が引き込めない場合は…?
建物の事情や大家さんの許可が下りないといった理由で、インターネット回線の工事ができない場合もあります。その場合、固定回線の利用は難しくなりますが、モバイルルーター、ホームルーターなど、回線工事が不要な方法でインターネットを使うことは可能です。
なお、「回線工事が行われるまで、まったくパソコンでインターネットを使えないのは困る」という場合には、スマートフォンの「テザリング機能」を使うという方法もあります。

インターネット環境をつくるのに必要な機器は?…モデム・ONU、ルーター

◆有線でインターネットを利用する場合
インターネット回線工事が終了し、プロバイダ契約が完了すれば、インターネットを利用することができます。このときに必要になる機器を見ていきましょう。

①LANポート ⇔ ②モデム・ONU ⇔ ③パソコン

※「⇔」はケーブルを意味しています。

 ①LANポート…壁にある接続口です。穴が開いていて、ケーブルを挿し込むことができます。

 ②モデム・ONU…信号を変換する機械です。ADSLの場合は「モデム」、光回線の場合は「ONU(Optical Network Unit)」と呼ばれ、プロバイダと契約することでこの機械もレンタルすることができますので、別に購入する必要はありません。

 ... お持ちのパソコンです。パソコンにもケーブルを挿し込むポートがあります。

◆無線でインターネットを利用する場合
 wi-fi環境を整える

「パソコンだけでなく、スマホやタブレットでもインターネットを使いたい」という場合には、「ルーター」という機械が必要になります。
先ほどの図に、もう一つ機械が入ります。

①LANポート ⇔ ②モデム・ONU ⇔ 【無線LANルーター】 … ③パソコン

※「⇔」はケーブルを意味しています。
※「…」は電波を意味しています。

「無線LANルーター」とは、モデム・ONUからの電波をケーブルなしで機器に繋げるための機械です。これは家電ショップや通販で購入することができます。ただし、場合によっては②モデム・ONUが無線LANルーターの役割を果たしている場合もあり、必ずしもご自身で準備する必要があるものではありません。また、無線LANルーターは「Wi-Fiルーター」と呼ばれる場合もあります。

初期設定の方法は?

モデム・ONUと無線LANルーターを有線で繋いでしまえば、あとは無線LANルーターとパソコンを繋ぐだけです。無線LANルーター(あるいはモデム・ONU)からは既に電波が出ていますので、パソコンやタブレットの接続設定を見てみると、その電波の名前が表示されるようになります。どのような名前で表示されるかは、無線LANルーターの取扱い説明書を確認しましょう。
パソコンやタブレットで繋ぎたい電波を指定し、「パスワード」を入力すればインターネットに繋がります。パスワードについては無線LANルーター(あるいはモデム・ONU)の取扱い説明書か、機械本体のシールなどに書いてありますので、探してみてください。
このパスワードが外部に漏れると、他人であってもこの電波を利用できることになってしまいますので、扱いには十分注意しましょう。

焦らず、確認しながら! しくみを理解すれば難しくない

 wi-fi環境を整える

ここまでインターネットに必要な回線やプロバイダ、接続方法についてご説明しました。
取扱い説明書をきちんと読み、焦らず確認しながら設定を進めていくようにしましょう。「回線が必要なのか、あるいはプロバイダからでいいのか…」といった点を考えられるようになれば、今後また引越しがあった場合にもスムーズに対応することができるようになります。ぜひじっくり取り組んでみてください。

賃貸物件を探すインターネット使い放題の物件を探すインターネット環境のある物件を探す