緑豊かなオアシス 公園の近くに住みたい

01-300x220
緑豊かな公園

都会に住んでいるからこそ、自然を身近に感じることのできる公園の近くに住みたい――。特に子育て世帯には自宅の近くで子どもたちを遊ばせることができるメリットは大きく、物件選びの条件に挙げる方が多いのではないでしょうか。

アスレチックなどの大型遊具やバーベキュー広場が設置されている公園は、休日ともなると多くのファミリーで賑わっています。犬を飼っている方にとってドッグランがあると愛犬をたっぷり運動させられることはもちろん、犬好きをきっかけにして出会ったご近所さんと交流の輪が広がることもあります。

また広い公園なら、四季を感じながらのジョギングやウォーキングに最適。
園内のジョギングコースを活用すれば、一般道を走るよりも安全で快適に走れます。
心身ともに癒してくれる公園が自宅のすぐ近くにあれば、わざわざ遠出をしなくても家族や仲間たちと思いついた時に、気軽に楽しい時間を過ごすことができます。庭付き物件でなくても、公園が自分たちの家の庭代わりだと思えば、より物件のポテンシャルを高めることができるでしょう。

資産価値も高い公園近くの物件

02-300x220
資産価値を考える

土地が高騰している都心でも、敷地の大小にかかわらず公園は多く存在しています。そして公園の多くは公共施設のため、よほどのことがない限り、この先も取り壊される心配がありません。

「住み始めた頃は周囲に高い建物がなかったのに、いつのまにか目の前に高層マンションが建ってしまい、日当たりが悪くなってしまった」「窓から見える緑豊かな景色が自慢だったのに、お向かいにマンションが建ってしまい景色が見えなくなった」など、入居時点の風景や環境を物件選びで重視することに比べても、公園が近いという利便性を重視することは残念な結果にならなくてすむ確率がより高くなります。

近年では、地域の避難場所になっている公園が近いと、万が一の事態で安心だということで、防災の観点からも公園が近場にある物件を希望する人が増える傾向にあるそうです。
いざという時の安心・安全な環境が充実しているという面で、公園に近いことはこれからの物件選びの大きなポイントにもなります。

課題は騒音と防犯面

その一方でデメリットもあります。公園近くの物件に暮らす人にとって一番気になるのは騒音の問題ではないでしょうか。
カラスやハトなどが集まりやすい公園からは、鳥の鳴き声が常に聞こえてくることがあります。
しかも敷地が広いので大量の鳥たちのたまり場になっていることもあり、鳥のフンなど衛生面も心配です。また夏限定とはいえ、蝉の声が想像以上に大きかったという季節的な騒音も出てきます。

また、子どもたちが楽しそうに遊ぶ姿を見ていると大人たちまで元気になりますが、子育て世帯以外の人にとっては、その声が少し気になるかもしれません。
公園近くの物件は、子どもたちを思いっきり公園で遊ばせてあげたいという想いで住んでいる子育て世帯が集中しがちなので、特に休日の昼間は子どもたちの声が聞こえてきても当然なのだと理解しておく必要があります。

そんなふうに昼間はたくさんの人で賑わう公園も、夜は人けがなくなり、人目につかない暗がりができやすく、見知らぬ人たちが集まって長時間話し込んでいるなど、防犯面に配慮する必要があります。
公園とは不特定多数の人が出入りできる場所ですから、住みたい物件の近くにある公園は時間帯でどのような変化があるのか、もし下見をするなら注意したいポイントです。

個性豊かな公園があるから暮らしが変わる

03-300x210
公園の個性に注目

ひとくちに「公園」といっても、敷地の広さや環境・施設・設備はさまざまです。
公園近くの物件を探すならば、併せて自身のライフスタイルとぴったり合う個性を持った公園がある場所を選定の基準に加えてはいかがでしょうか。

例えば子供向けの遊具が充実した大島小松川公園(江東区・江戸川区)は、防災市街地再開発事業により設置された公園です。隣接する荒川は地震に強いスーパー堤防が整備されています。また砧公園(世田谷区)は園内に世田谷美術館やレストランがあり、ゆったりとした時間を過ごしたい人におすすめできます。

1964年のオリンピック東京大会で第2会場として使われた競技場などを有する駒沢オリンピック公園(世田谷区・目黒区)は、都内公園で最初にドッグランができた草分けとして知られ、テニスコートやトレーニング施設に加えて児童公園やサイクリング場など子どもたちが喜ぶ施設が充実した、幅広い層で楽しめる公園です。
こうしたバラエティに富んだ公園の中から「美術館で過ごす」「スポーツ三昧」「ペットと楽しみたい」といった趣味やライフタイルをキーワードに、公園に近い物件を選ぶと、その利点を最大限にいかすことができるはずです。
公園が近い新築マンションを探す公園が近い新築一戸建てを探す

関連記事

気になる情報は直接見る・聞くが基本。マンションの口コミ情報活用法とは?
下見へGO! – 徒歩!徒歩!歩いて、そして時間帯を変えて街との相性
通勤電車の混雑率の目安とは?
「本当に子育てしやすい街」「子育てしにくい街」とは?ママたちの本音を大公開!
最近のマンションにある共用施設について。託児所などの子育て支援施設編

(2014/04/04)