お部屋探しをする際、まずは希望する物件を検索してみることから始めることが多いでしょう。しかしインターネット上には賃貸物件を探せるサイトがたくさんあり、どのサイトで検索すればいいのか悩んだことはありませんか?

この記事では賃貸物件を一括で検索することができるサイトについて、詳しく解説します。

 

賃貸物件を検索するサイトは、大きく分けて2種類あります。

 

1つ目は不動産会社が運営するサイトです。

その不動産会社が管理している物件や、提携先などの仲介物件を掲載しています。中にはその会社のサイトにしか載っていない物件に出合うこともあります。

 

2つ目は不動産会社が物件を掲載するポータルサイトです。

ポータルサイトには、さまざまな不動産会社から物件情報が集まっています。そのため物件の掲載件数も多く、複数の不動産会社の物件をまとめて探すことができます。

もう少し詳しく不動産ポータルサイトの仕組みについて解説します。

 

不動産ポータルサイトには、前述のとおりさまざまな不動産会社の物件情報が掲載されています。

 

なお、この記事を掲載している『LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)』も不動産情報ポータルサイトのひとつです。『LIFULL HOME’S』に掲載されている物件に興味を持った場合は、その物件を掲載している不動産会社に問合せをすることになります。

 

『LIFULL HOME’S』自体は、不動産情報を掲載していますが不動産会社ではありません。さまざまな不動産会社から提供を受けた情報を、Webサイトやアプリを通して紹介し、住まい探しをお手伝いするサービスを提供しています。

不動産情報ポータルサイトで検索するなら、さまざまな検索軸や使い方ができます。活用方法の一例を見てみましょう。

『LIFULL HOME’S』では目的や要望に合わせたさまざまな物件の検索方法があります。

 

まず基本的な「駅・路線から探す」「地域から探す」「通勤・通学時間から探す」「地図から探す」「路線図から探す」などの検索軸から検索できます。間取りやほしい設備などの条件による絞り込みも可能です。

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)のトップページ(2019年12月現在)

LIFULL HOME’S(ライフルホームズ)のトップページ(2019年12月現在)

どのような探し方をしたらいいのか分からない方は、人気のテーマで物件をピックアップした「おすすめ特集」を見てみるといいかもしれません。

 

たとえば「敷金礼金0(ゼロ・なし)の物件」「おしゃれなデザイナーズマンション物件」「二人暮らし物件」「ペット可(相談)の物件」など、価格やこだわり、設備、仕様やライフスタイルなどから理想の暮らしにあったキーワードでお部屋探しをすることができます。

 

『LIFULL HOME’S』ではお部屋探しのサポートとして、「住まい探しのサポートセンター」を開設しています。「住まい探しのサポートセンター」は住まい探しのプロがお客様と不動産会社の間に立ち、中立な立場からアドバイスする無料サービスです。

 

相談は電話、メール、LINEで気軽にできます。相談費用はかからないので、お部屋探しでわからないこと、困ったことがあれば相談してみましょう。

 

おとり物件についてご存じでしょうか。おとり物件とは、「存在しない物件」「存在するが、取引対象にならない、あるいは取引の意思がない物件」の広告宣伝のことです。

 

悪質な不当表示は、広告規約で禁止されています。『LIFULL HOME’S』では、おとり物件の自動検出システムや、専用の窓口を設けるなどして、情報精度を向上させる取組みを行っています。

 

不動産ポータルサイトの便利な活用方法

賃貸物件を一括で効率的に検索したいという場合は、不動産ポータルサイトを活用してみると便利です。物件の掲載数が多いため、理想のお部屋が見つかりやすくなるでしょう。サイトの特性を理解して、上手に活用していきましょう。

公開日: