• このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームズくんが体験! お財布にも地球にもやさしい“省エネ住宅「ZEH」”ってどんな家?

Sponsored環境省

一生のうちいちばん大きな買い物である「住まい」。

そんな大切な買い物であるにも関わらず、実際に住んでみないとどんなところが不便なのかがわからないもの。住まい選びに後悔したくないからこそ、「みんなは住んでからどんなことに悩んでいるのか」「住まいのどんな機能に魅力を感じているのか」を知りたい人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は環境省の1万人意識調査から『住まいの“困りごと”ランキング』『省エネ住宅の機能別魅力度ランキング』にランクインしたお悩みを解決できる住まいをご紹介します。

環境省がすすめる国民運動「COOL CHOICE」と連携している"省エネ住宅"にホームズくんが実際に足を運び、その体験をレポートしてきました。

みんなの悩みは何?『1万人に聞いた住まいの困りごとランキング』を発表!

毎日お世話になっている自分の住まい。「落ち着くから自分の家が好き」など住まいにポジティブな思いを持つ人がいる一方で、住んでみてわかった住まいに関する悩みごと・困りごとがある人も多いはず。

まずは、そんな住まいの悩みごとや、その改善したいことについて1万人に聞いた意識調査の結果を見てみましょう。

住んでみて感じる不満は?
「居室・水回りをより快適にするために改善したいこと」は何?

1位 光熱費を安くしたい 41.7%
2位 カビの発生を抑制したい 34.7%
3位 水道代を安くしたい 34.6%
4位 窓の結露を防ぎたい 23.3%
5位 冷暖房の効きを良くしたい 19.4%

※複数選択式回答率(%)有効回答数 10,000
※アンケート回答16項目のうち上位5位
(出典:平成30年度環境省COOL CHOICE省エネ住宅推進事業1万人調査報告書

ランキングを見ると、「光熱費を安くしたい」という意見が41.7%と最も多く、4割以上の人が現状の光熱費に不満を抱いていることがわかりました。

光熱費を安くしたい イラスト

そこで注目したいのが「省エネ住宅」です。住まいを選ぶ際、あまり重要視しない要素である省エネ性能ですが、ランキングの1位から5位の不満は、断熱性・気密性(※)の高い省エネ住宅なら解決できることがほとんどなのです。 (※)外部との熱の出入りや空気の出入りがないこと

住まいの省エネ対策。
「省エネ住宅の機能で魅力的なもの」は何?

1位 寿命が長いLED照明 48.1%
2位 結露がしにくい二重窓や複層ガラス 43.8%
3位 いままでより少ないガス・電気でお湯が沸かせる高効率給湯器 43.7%
4位 お湯が冷めにくい高断熱浴槽 40.0%
5位 冷暖房機能を最適化する断熱性、気密性の高い壁や床 39.6%

※単一選択式「とても魅力を感じる」回答率(%)有効回答数 3,621
※アンケート回答17項目のうち上位5位
(出典:平成30年度環境省COOL CHOICE省エネ住宅推進事業1万人調査報告書

1万人意識調査で「省エネ住宅の機能別魅力度ランキング」についても結果が出ています。結果を通して省エネ住宅がどんなものなのかを見ていきましょう。

1位の「寿命が長いLED照明」や3位の「いままでより少ないガス・電気でお湯が沸かせる高効率給湯器」は、大掛かりな工事を行わなくても取り付けられ、さらに普通の生活を送りながら光熱費を抑えられることがメリットです。

二重窓 イラスト

そのほか、2位「結露がしにくい二重窓や複層ガラス」や5位「冷暖房機能を最適化する断熱性、気密性の高い壁や床」など、4割程度の人が窓や壁などの高断熱・高気密性能に魅力を感じていました。高断熱・高気密な設備を採用した住宅であれば、冷暖房を効率化して、光熱費を抑えることができるため、夏は涼しく冬は暖かい室内環境を得られます。さらに、喘息やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを誘発させる、カビやダニ発生の抑制にも高断熱・高気密性能が重要に。住宅の性能は人の健康へも影響するのです。

このように、光熱費の節約だけでなく、快適性や健康面へのメリットも期待できる省エネ住宅。今回はその中でもただ省エネするだけではなく、“消費するエネルギーと自宅でつくったエネルギーを相殺しておおむねゼロ以下にする”いわばエネルギーの自給自足を目指す住宅『ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)』について、ホームズくんが実際に訪問し、どんなものかを学んできました。

“ZEH”ってどんな家?ホームズくんが実際に体験してきました ~RAFFINE石蔵~

まずは“ZEH”を理解しよう

ホームズくん

まずは積水ハウスの “RAFFINE石蔵” にやってきたよっ! なんだかホテルみたいなエントランスだねっ! わくわくするな~っ!

RAFFINE石蔵 外観写真
中嶋さん

ホームズくん、はじめまして。RAFFINE石蔵のモデルルームをご案内させていただく積水ハウスの中嶋です。このお部屋は、高断熱・高気密仕様と省エネ設備を利用して、夏は涼しく冬は暖かい快適で光熱費も抑えられる“ZEH”なんだよ。

ホームズくん

ゼッチ?? はじめてきいたよっ!
あれ? このおウチ、なんだか暖かい! でも、エアコンがついていないよ~っ?

RAFFINE石蔵 モデルルーム 室内写真
中嶋さん

そうだよね、外はとても寒かったのに部屋の中はとても快適でしょう。これもZEHの特徴なんだ。そもそもZEHってどんなものか、詳しくこちらの図を見てみようか。

「ZEH」ってこんな住宅。3つのポイント
ZEHは「快適な室内環境」と「年間で消費する住宅のエネルギー量が正味でおおむねゼロ以下」を同時に実現する住宅
中嶋さん

このお家のイラストみたいに、高断熱仕様にして、使うエネルギーが少ない設備を各所で利用してエネルギー消費量を抑えつつ(省エネ)、太陽光発電など自宅で創ったエネルギーで、年間の消費エネルギー量を最終的にプラスマイナス「ゼロ」を目指すお家のことを指すんだ。

もっとわかりやすく言うと、お家自体は魔法瓶のような保温効果。エアコンや給湯器などの設備も高効率だから電気をあまり使わない。さらに太陽光で自家発電することで電気の自給自足ができちゃう家、ってこと!

ホームズくん

えーっ! おウチで使うエネルギーがゼロになるなんてすごいよ~っ! それって電気代も節約できるよねっ? そのお金でボクのおやつがいっぱい買えそうだな~っ!

しかも、使うエネルギーがゼロってことはCO2の排出量が減って地球温暖化を抑えることにもつながるんだよね? この前勉強したんだ~っ!

中嶋さん

そのとおり! 快適なのはもちろん、光熱費の節約で家計にやさしく、地球にもやさしい住宅ってことなんだ。

実際の「創エネ」・「省エネ」ポイントをチェック!

中嶋さん

それではRAFFINE石蔵の「創エネ」と「省エネ」ポイントの一部をそれぞれ紹介するよ。

創エネ

太陽光発電システム(陸屋根タイプ)

太陽光発電システム

RAFFINE石蔵の屋根には太陽光発電システムの太陽電池モジュールが設置されており、太陽の光を電気に変え、創った電気をこのモデルルームで使います。使わなかった電気は売ることも可能。太陽光発電は、発電時CO2を出さずクリーンなエネルギーです。

省エネ

高断熱仕様

モデルルーム内は、天井・壁・床と、部屋中を外気温に影響されにくい高レベルの断熱材ですっぽり包んでいます。とりわけコストダウンのために性能を落としがちな賃貸マンションの断熱性能ですが、このモデルルームでは快適で健康な暮らしの実現のため、建物の断熱性を戸建てレベルまで高めていることが大きなポイント。その結果、冷暖房効率を高めて夏は涼しく冬は暖かい快適な室内環境を実現しながら、省エネにも大きく貢献します。

このモデルルームは、暮らしやすい回遊動線にこだわり、行き止まりを無くして家中をぐるぐる回れるような設計になっていますが、この断熱仕様のおかげで部屋間の室内温度差も小さく、「洗面所に入ったとたん寒い!」といったことも少なくなっています。

リビングの和室部分から洗面所も直結! リビングの和室部分から洗面所も直結!

さらに、断熱のポイントとして、夏は太陽熱線をカット、冬は室内の熱が逃げるのを防ぐ「遮熱断熱複層ガラス」を使用しており、冬は太陽の暖かさを活用することで暖房エネルギーを削減することが可能。冬場はヒヤッとしがちな窓際でも暖かさを実感できます。

窓際でも暖かい!

部屋にはレーザー温度計やサーモカメラが置いてあるので、本当に部屋の温度差がないのか?などをチェックすることができます。

レーザー温度計
サーモカメラ
省エネ

HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)

このモデルルームには、“HEMS(ヘムス)”と呼ばれる機器が設置されています。

HEMS(ヘムス)

家電機器などにつないで、電気の使用量をモニターで見える化したり、家電機器を自動制御したりすることで、家庭で使うエネルギーを節約することが可能。電気を今どこで多く使っているのか、など数字が目でわかるので、必然的に省エネの意識が高まります。

ホームズくん

このお部屋の「創エネ」と「省エネ」ポイントがよくわかったよっ! ZEHのおウチすっごくステキだな~っ!

中嶋さん

そうだよね! ここはファミリー向けのマンションなんだけど、ファミリーだと必然的に光熱費が高くなりがちだよね。でもZEHだから光熱費が安く済んで家計にやさしいんだ。宿泊体験で実際に泊まった人からもこのお家はとても好評だよ!

~実際にRAFFINE石蔵に泊まった人のコメントを紹介~

RAFFINE石蔵に泊まった人
朝少しエアコンをつけたが、切った後しばらく部屋の暖かさは変わらず、長時間つける必要なし!脱衣所・風呂も寒さをさほど感じなかった。自宅のリフォームを検討しているので、まずは複層ガラスを利用して温度環境を良くしたいと思った。(宿泊日:2018年12月8日)
RAFFINE石蔵に泊まった人
自宅ではこの時期、一日中エアコンをつけているが、ここでは全く使用せずに過ごせたことに驚いた。保温性の高さ・暖かさを十分に感じられた。とくに朝は一段と自宅との差を感じた。(宿泊日:2018年12月12日)
ホームズくん

エアコンをあまり使わないでも大丈夫、というコメントが多いね~っ! 光熱費の節約でお財布にやさしいだけでなく、地球にもやさしいZEHのおウチで暮らしてみたくなっちゃったなっ! 今日はありがとうございました!

光熱費の節約ができて快適な“省エネ住宅”をもっと見てみよう! ~つむじi-works2015~

“太陽の力”で快適に暮らせる家ってどんな家?

つむじi-works2015 外観
ホームズくん

つぎは、相羽建設の “つむじ「i-works2015」” モデルハウスにやってきたよっ! こっちは一戸建てで、なんだかほっとするやさしい雰囲気のおウチだねっ! 自然エネルギーを活用しているって聞いたんだけど、どんなおウチなのかな?

迎川さん

ホームズくん、こんにちは。相羽建設の迎川と言います。この家は見た目だけじゃなく、住む人にも地球にもやさしい住宅なんだ。早速中を案内するね!

つむじi-works2015 モデルハウス 室内写真1
つむじi-works2015 モデルハウス 室内写真2
ホームズくん

わぁ~! 木がたくさん使われていて落ち着くねっ。 今日は朝から寒いのに、中に入るとほっとする暖かさだな~っ!

迎川さん

ホームズくん、実は、今暖房は入れていないよ。この家は今、太陽の力で暖かくなっているんだ。太陽熱利用システムによって家を暖めたり、お湯をつくったりできるんだよ。

ホームズくん

えっ! 太陽の熱でおウチ全体を暖める!? 冬なのにエアコンやストーブを使わずに暖かくできるんだ~っ!

太陽の力で家を温める「太陽熱利用システム」
迎川さん

屋根に降り注ぐ太陽熱で空気を暖め、それを床下に送って基礎コンクリートに蓄熱するんだ。その熱で建物全体を床から暖める仕組みだよ。午後3時くらいには室温が20℃くらいまで暖まるよ。大きな湯たんぽが床下に入っている感じ。

ホームズくん

床の吹き出し口から暖かい空気が伝わってくるよ~っ! 床からじんわり暖めていて、天然の床暖房みたいだねっ! お部屋が乾燥しすぎなくてうれしいなっ。

床の吹き出し口から暖かい空気が伝わる
温熱状況パネル 室温と外気温が一目瞭然
迎川さん

温熱状況パネルを見ると、室温と外気温が一目瞭然だよ。
エアコンだけで暖める家だと、廊下や浴室などが寒いこともあるけれど、この家は室内間の気温差が少ないから、体にやさしいんだ。

ホームズくん

屋根のパネルで熱を集めて、銀色のパイプで暖かい空気を床下に送るんだねっ。でも、夏は暑くならないのかな~っ?

センサーで温度管理
迎川さん

夏は、お湯をつくるのに熱を使うよ。また、夏でも晴れた日には放射冷却で屋根が冷えるので、それで温度が下がった空気を室内に取り込むようになっているよ。おかげで、朝はエアコンなしでも快適に目覚められるんだ。センサーで温度管理していて自動で切り替わるから安心だよ。

ホームズくん

電気や灯油をあまり使わずに冬でも夏でも快適に暮らせるなんて、と~ってもいいなっ!

エネルギーを過剰に使わずに暮らすには、どうすればいいの?

迎川さん

エネルギーを過剰に使わず、自然の力を取り入れている家は、とても快適に暮らせるんだよ。そのためには工夫が必要なんだ。

例えばこの家では、せっかく取り入れた太陽の熱を逃さないように外壁に厚みのあるグラスウールを入れしっかり断熱しているよ。断熱性が高い住宅なら冷暖房に使うエネルギーを小さくすることができるんだ。

ホームズくん

あ、ボク知ってるよっ! 窓を伝って暖かい空気が逃げていっちゃうから、窓の断熱が大切なんだよねっ!

迎川さん

よく知っているね。壁と床、屋根裏の断熱のほかに、窓の断熱も大切なんだ。
リビングの大きな窓には複層ガラス入りの木製サッシを使って断熱性と気密性を高めているよ。

三層ガラス入りの木製サッシ
迎川さん

さらに、ガラリ戸やハニカムブラインド、レースの障子、断熱材入りの内雨戸を設置して、季節や天候に合わせて使い分けることで、日射や熱の出入りを調整できるように工夫したよ。

ホームズくん

わ~。開け閉めするのが楽しいな! 夏は、ガラリ戸から風が入ってきて気持ち良さそうだねっ。

迎川さん

ほかにも、夏はエアコンなしで過ごすため、風の流れを生むような設計をしているよ。強い日差しを室内に入れないように軒や庇をつくったり、天窓から熱い空気を逃すようにしたりね。エアコンなどを使わなくても快適に健康的に過ごせる室内環境を考えているんだよ。

ホームズくん

自然の風ってとっても気持ちいいもんね! ボクも、夏はエアコンなしでも涼しく過ごせるおウチで暮らしたいな~っ。

迎川さん

エアコンの風が苦手な人は案外多いからね。実際に宿泊した人たちからも「エアコンなしで過ごせた」という声があがっているよ。

~実際につむじ「i-works2015」に泊まった人のコメントを紹介~

つむじ「i-works2015」に泊まった人
朝、子どもがすぐに布団から起きてきた。冬の夜、エアコンもついていないのに、夏のような寝相の悪さで寝ていた。冬は丸まっているのに。宿泊した施設が温かかったため、自分の家に帰って、寒い家、寒い朝を迎えたくないです。(宿泊日:2017年12月23日)
つむじ「i-works2015」に泊まった人
1歳のこどもも一緒でしたが、エアコンを一度も入れる必要なく過ごせた。(宿泊日:2018年2月17日)
迎川さん

この家には発電機器がないから、実は"ZEH"ではないけれど、太陽光発電パネル付きの太陽熱利用システムも新たに登場しているので、それを搭載すると"ゼロエネルギー住宅"が実現するよ。

ホームズくん

なるほど~っ! 省エネルギーでも快適に暮らせるのはどんな家かよくわかったよ~っ。今日はどうもありがとうございました!

おわりに

ホームズくんがZEHの断熱基準を満たした“RAFFINE石蔵”と、省エネ住宅“つむじ「i-works2015」”のモデルハウスを見学してきました。どちらの施設も「省エネ性能」だけでなく、暮らしているときの快適さといった「住み心地のよさ」にこだわった住まいを実現していました。

さらにホームズくんは、エネルギーをたくさん使わなくても快適に暮らせる仕組みがあることを知りました。今後、住宅購入やリフォームを検討する人はもちろん、そうでない人も住み替え時に省エネ機能があるものを選択してみてはいかがでしょうか。

LED照明に換える、高効率のエアコンに換える、窓を断熱性・気密性の高いものに換える…小さなことからでもOKです。その“賢い選択”によって、お財布にやさしいだけでなく、家庭から排出されるCO2量を抑えられ、地球温暖化対策につながっていきます。

COOL CHOICEとは
断熱・水回りの省エネ記事

記事監修

  • LIFULL HOME'S編集部
  • LIFULL HOME'S編集部
  • 株式会社LIFULL
  • 不動産賃貸や売買の流れから、ライフスタイルのことまで「住まいの様々なお役立ち情報」を配信していきます!

(2019/02/08 PR)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住みたい街ランキング

ランキングページ
首都圏、近畿圏、中部圏、九州圏の住みたい街探しにお役立てください。

不動産サービス&関連ツール

不動産用語集
不動産に関する用語をわかりやすく解説しています。

LIFULL HOME'S
公式アカウント

ホームズくん
  • twitter@HOMES_kun

    Twitterでお部屋探し!ホームズくんに希望条件をつぶやくと手動で検索して返事をするよ!

  • facebookLIFULL HOME'Sページ

    LIFULL HOME'Sからのお知らせやキャンペーン情報などをお届けします。

”ZEH”とは?”省エネ住宅"とは?を分かりやすく解説! 1万人意識調査から『住まいの“困りごと”ランキング』『省エネ住宅の機能別魅力度ランキング』にランクインしたお悩みを解決できる住まいをご紹介。 環境省のすすめるCOOL CHOICEと連携している”RAFFINE石蔵”つむじ「i-works2015」にホームズくんが実際に足を運び、その体験をレポートしてきました。 | 住まいのお役立ち情報【LIFULL HOME'S】