節分には恵方巻きが当たり前?

全国的に定着してきた「恵方巻き」
全国的に定着してきた「恵方巻き」

節分といえば、一年の災いを払うための厄払いとして「豆まき」が古くから行われてきました。同時に関西地方では「丸かぶり寿司」「巻き寿司」などと称して、さまざまな具材を巻いた太巻きを、一人無言で一本食べきるというイベントを行っていたようです。その後、大阪の商人が商売繁盛・厄払いの意味合いを持たせ、「太巻きは幸福を願いながら食べるとよい」といわれるようになったという説があります。

恵方巻きの由来や意味

恵方巻きの由来は?
恵方巻きの由来は?

ここまで恵方巻きが普及するようになったのは、1989年に大手コンビニエンスストアが広島県で販売を開始したのがきっかけだったようです。翌年から販売エリアを広げ、1998年には全国展開したことで、恵方巻きの知名度が一気に上がったといわれています。

最近では、節分はバレンタインデーやホワイトデーと同じく、商業的イベントとして取り上げられるようになり、各種食品業界が販売促進を目的として、さまざまな恵方巻きが販売されるようになりました。洋風・中華風の太巻きや金箔付きの焼海苔で巻いたもの、さらにロールケーキや円柱型をした焼き菓子といった寿司以外のものまで店頭に並ぶようになりました。

具材は7種類入れるのが基本と言われている
具材は7種類入れるのが基本と言われている

このように変わった恵方巻きでお祝いするのも楽しそうですが、本来の恵方巻きに入っている具材は、無病息災・商売繁盛の七福神にちなんで7種類入れるというのが基本といわれています。なぜ丸かじりするのかについても諸説ありますが、一般的には福(具材)を巻きこんだ寿司を丸ごと一本食べきることで、幸運を一気に手に入れることができるという意味合いが大きいようです。また、鬼が逃げた時に、忘れた金棒を太巻きに見立てることで、鬼退治するという説もあります。

知らないと福を逃がす?! 正しい恵方巻きの食べ方

恵方巻きの食べ方には、いくつかのルールがあります。せっかくの恵方巻きも、間違った食べ方をしていてはご利益を逃してしまうかもしれません。縁起を担ぐために、正しい食べ方を知っておきましょう。

食べる時はその年の恵方を向く

今年の「恵方」は?
今年の「恵方」は?

恵方巻きを食べる時は、今年の恵方を向いて食べることが基本です。恵方とは、歳徳神という神様がいるといわれる、吉とされている方角のことです。食べ終わるまでは、恵方だけを向いて食べましょう。よそ見をしていると、ご利益が得られないと考えられています。

食べ終わるまでしゃべらないこと

黙って食べる!
黙って食べる!

一旦食べ始めたら、食べ終わるまで一言もしゃべってはいけない、というのも恵方巻きのルールです。恵方巻きをすべて食べ終わってから家族との団らんや、残りの食事を楽しみましょう。

切り分けたりせず一気に食べる

切らずに食べましょう
切らずに食べましょう

恵方巻きは、切り分けずに一気に一本食べきるのがよいとされています。途中で食べるのをやめてしまうと、ご利益が得られないといわれていますが、近年は行儀が悪いという意見も挙がってきているようです。小さなお子様やお年寄りの方にとって太巻きを一気に食べるのが大変な場合もあります。切り分けることに抵抗があるなら、細巻きや中太巻きを選ぶとよいでしょう。

恵方はどうやって決まる?

恵方はどうやって決まる?
恵方はどうやって決まる?

恵方の方角は、その年の干支と十干(じっかん)を組み合わせたものです。干支は、暦を12種類の動物で表したもので、日本でも「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」としてよく知られています。一方、十干とは中国から伝わった暦の数え方です。「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」で表されます。この十干と干支の組み合わせによって、恵方が決まります。

年によって変わる恵方。恵方とは、陰陽道で、その年の幸福を司る歳徳神がいるとされる方角のことです。歳徳神は、昔から日本で慕われている神様です。歳徳神のいる方角は毎年変わります。また、恵方で物事を行うと「万事に吉」といわれています。

2019年の恵方は、東北東でした。2020年は、西南西です。その年の恵方を知っていれば節分の時だけでなく、初詣・物件探し・結婚式の式場選びといった日常生活におけるさまざまな場面で役に立ちそうです。

LIFULL HOME'Sで住まいを探す

関連記事

改めておさらいしよう!お正月飾りの基礎知識
家を建てる時に知っておきたい地鎮祭・上棟式の基礎知識
床暖房を賢く活用して冬を乗り切ろう
おばけ、虫、ローン、…妻!?みんなの「住まいの怖い体験」川柳を大発表!
引越し先の間取りや方角は気にした?【住まいの風水・家相調査1】

(2018/02/15更新)