生活実感値と継続居住意向の散布図

fig_04graph_01
生活実感値と継続居住意向の散布図(対象、生活実感値 上位20市区)

府中市住民の回答ピックアップ:同市区に住み続けたい理由

・公共サービスなどが他の自治体よりも充実しているのと、都心へのアクセスが良く、かつ家賃相場も比較的手ごろなので。(男性/33歳)
・経済基盤は他に比較してしっかりしており、そこからの行政サービスも木目細かいと思います。(男性/52歳)
・スーパーやデパート、カフェやファミレス、薬局、ホームセンター、学校や公園、文化センター等々、ちょっと行けば何でも充実しているし、静かな環境で緑も多いので。(女性/38歳)
・緑が多く、施設も充実しているし、田舎のゆったりとした雰囲気を残しつつ都心へのアクセスも悪くないので。(女性/44歳)

品川区住民の回答ピックアップ:同市区に住み続けたい理由

・やはり交通の便のよさは他の区や市町村にはない利点であるから。(男性/38歳)
・長年住み慣れた地で行政サービスに満足しているので。(男性/41歳)
・きれいで安心できる町だから。高級なイメージもある。(女性/24歳)
・庶民的な雰囲気と最先端が共存している区で面白い。近くに川、運河、海があり、自然にも変化がある。仕事先や繁華街へのアクセスが良い。品川駅、羽田空港も近いので、遠くへの移動にも便利。(女性/55歳)

目黒区住民の回答ピックアップ:同市区に住み続けたい理由

・都内の住宅地としては、山手線内で自然の多さや治安の良さ、生活環境のバランスが一番取れていると思う。(男性/23歳)
・老人福祉に力を注ぐ努力がみられる。(男性/59歳)
・住み慣れているし、商店街も近くに充実しているので、今の場所で一生住んでいきたいです。街も静かで、(今のところ)大きな事故にも巻き込まれていないので、安全な住みやすい地域だと思います。(女性/34歳)
・都心など交通の便がとても良い。公園や商店など都心の殺伐とした雰囲気がなく、温かい。(女性/45歳)

杉並区住民の回答ピックアップ:同市区に住み続けたい理由

・都心にアクセスしやすく、適度な緑があり、閑静な住宅地が多くて住み心地が良い。(男性/42歳)
・安全性や医療、食料、環境の政策を重視しており、利便性から杉並が良い。(男性/58歳)
・公園の数が多くて、整備が整っており、緑も多く、誰もが散歩を楽しめる環境にあり、子育てをしている時に、児童館が子供のイベントを色々企画してくれたり、地域の子供用図書館が充実しており、安心して子供が遊べ、学べる場になっていたと思う。(女性/28歳)
・都心に近く便利であるのに、緑も多い環境であるから。(女性/44歳)

武蔵野市住民の回答ピックアップ:同市区に住み続けたい理由

・都心に近いけど緑も多く、スーパーやコンビニ、公共施設が充実しているし、教育水準も高く、比較的治安も安定していてとても生活しやすいから。(男性/31歳)
・やはり緑多いいこの土地が好きです。公園など自然が多いし、ジョギングなどのスポーツをするのにも最適です。また、吉祥寺などいろいろな企業のアンテナショップなどもあり古い町と新しい街が融合しているようなそういうところも面白いです。(男性/40歳)
・交通の便がよく、住環境と商業環境が程よく融合しており、日常の生活をするのに住みごごちが良い。(女性/29歳)
・交通機関に恵まれ、近くに病院や商店街、公共施設がありこれからの高齢者にとっては良い環境と思う。(女性/67歳)

関連記事

2007年 東京都民 生活実感ランキング
2007年 東京都民 住みたい街ランキング

-----
>>2008年 東京都民 生活実感ランキング~1位には「これからも住みたい」街
>>2008年 東京都民 生活実感ランキング~2位と3位の評価ポイントとは
>>2008年 東京都民 生活実感ランキング~継続居住意向
>>2008年 東京都民 生活実感ランキング~トピック(物価に対する評価) 
>>2008年 東京都民 生活実感ランキング~参考データ

公開日: