インターネット使用料無料物件のメリット

インターネット使用料無料のメリットは?
インターネット使用料無料のメリットは?

住宅情報サイトで賃貸物件を検索すると、こだわり条件に"インターネット使用料無料"という項目があります。賃貸マンションなどを新しく借りるときに入居者が新しく契約することなく、インターネットを無料で使用可能という物件です。
一般的には、引越しをすると個別にインターネット回線に契約して、開通工事を行えばインターネットを使用できるようになります。開通工事などの初期費用に加え、毎月数千円の費用がかかります。その点、インターネット無料の物件は、引越し時の契約という手間もなく、月々の支払いもないというメリットが多い物件です。

インターネット使用料無料物件のデメリット

しかし、実際にはメリットばかりではありません。メリットだけに釣られて後悔しないように、デメリットについても知っておきましょう。

回線速度が遅くなる可能性

回線速度が遅くなる可能性も…
回線速度が遅くなる可能性も…

個人でインターネット回線を契約すれば、回線を使用するのは自分や家族が使うパソコンやタブレットなどとなるでしょう。最近では、NTT東日本・西日本のフレッツ光やKDDIのauひかりなど、光信号を使った光ファイバーが一般的になってきて、家族が同時に数台で高画質動画を見ても快適に動作するようになりました。

しかし、インターネット無料物件ではマンションなど全体で同じ回線を契約しています。複数の居住者が同時に回線を使用して、高画質動画を見ると、回線が渋滞してしまうので、速度が遅くなる可能性があります。インターネットの回線速度は契約では“最大1Gbps”のように表記されていますが、この値はすべての環境が整っている状態のときに出る理論値のため、実際の速度は遅くなる場合が多いです。

事前に回線の実効速度を知るのは難しい…
事前に回線の実効速度を知るのは難しい…

例えば、フレッツ光のウェブサイトから引用すると『最大通信速度は、技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、ご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により大幅に低下する場合があります』という注意書きもあります。

ただ、事前に回線の実効速度を知ることは難しいでしょう。不動産会社や大家さんは、最大速度を教えてくれても、実際の速度は使ってみないと分かりません。引越しをしてから遅すぎて使えない状況となれば、結局自分でインターネット回線を契約しなくてはいけません。

※出典:フレッツ 光ネクスト サービス内容(集合住宅向け)- NTT東日本

家賃や管理費に含まれている可能性がある

実は、家賃や管理費に含まれている?
実は、家賃や管理費に含まれている?

インターネット使用料無料ということは大家さんが月々の支払いをしているということです。大家さんによっては、無料としながらも、インターネット使用料を家賃に上乗せしていたり、管理費として徴収していたりという可能性があります。

契約前に不動産会社や大家さんに管理費に含まれていないかの確認や、周辺の同条件の物件相場と比べて高くなっていないかなどを比較してみてください。事前に確認しておかないと、もし後日、個別にインターネット回線の契約が必要になったら、二重で支払うことになりかねません。

セキュリティリスクにも注意

セキュリティは大丈夫?
セキュリティは大丈夫?

インターネット無料物件のなかには、セキュリティ面が緩い可能性もあります。引越し後に、各部屋で開通工事をするような場合は問題ありませんが、部屋のLAN接続部分に差し込むだけで使用できるところには要注意です。同じルーターに接続している自分のパソコンの情報が見られてしまう危険性があります。セキュリティに関しては、必ず事前に不動産会社か大家さんに確認しておくことがお勧めです。

インターネットの使用頻度次第でメリットに

インターネットの使用頻度は?
インターネットの使用頻度は?

インターネット使用料無料物件は、セキュリティが万全で家賃・管理費に大きく上乗せされていない限り、個人で固定回線へ契約するよりも月々の出費が安くなる分、メリットがあると言えるでしょう。

ただし、インターネットはコンテンツによって最適な速度があります。文字コンテンツのみを使用するならば、実効速度が多少遅くても快適に利用できます。仮に、日中は家の外で仕事をしていて、夜に少しだけブログを書いたり、ネットサーフィンでニュースなどを閲覧したりする程度の使用頻度であれば問題ないでしょう。月々の出費が少なくなる分、お得になると言えます。

暮らしのスタイルに合わせて選びましょう
暮らしのスタイルに合わせて選びましょう

しかし、使い方次第ではストレスになってしまいます。最近はタブレットでゲームをしたり、パソコンでショッピングをしたりする人も増えてきました。そういう人にとっては、画像などのダウンロードに時間がかかることが、ストレスとなってしまうかもしれません。インターネットの使用時間は夜に集中することが多いので、夜に実効速度が遅くなるとゲームが進まなくて困るというデメリットもあります。さらに、テレビの代わりにインターネット動画を見るという人は、最も実効速度が必要なので要注意です。

インターネット使用料が無料の物件はインターネットの使用頻度によってメリット・デメリットが変わってくるので、自分の生活スタイルに合わせて検討してましょう。
インターネットが無料の物件を探す
全国の賃貸を探す

関連記事

損したくない人必見!引越しとインターネットについて聞いてみた
マンションのインターネット回線、契約方法の種類や特徴は?
住宅ジャーナリストに聞いた 賃貸物件選びでゆずりたくない10のポイント!
仲介手数料無しにはワケがある?手数料無料・仲介手数料無しの賃貸物件を探る
敷金・礼金無料物件のメリットとデメリット
海外の観光客に立ち寄って欲しい街ランキング