女性も安心できる街選びのポイントは治安

基本 RGB
犯罪率などは調べられます

女性の一人暮らしでまず気になる条件といえば、“治安の良さ”です。どのような方法で街を選べばよいのでしょうか。

犯罪情報マップを活用する
東京に住む予定がある方は、警視庁が提供する“犯罪情報マップ”を活用するとよいでしょう。都内における犯罪の発生状況を地図上で確認することができます。このマップでは表示を“ひったくり”“女性への声掛け”など犯罪の種類ごとに切替えることが可能です。住みたい街の治安状況にどのような傾向があるのか確認しておくと良いでしょう。
警視庁「犯罪情報マップ」【PC用スマホ用

pixta_9714082_S
出来るだけ安心できる場所を
見つけましょう

街の雰囲気は実際に歩いて確認する
街の様子は地図で確認するだけなく、駅から物件までの道のりを実際に歩いて確認してみましょう。公園にゴミが散乱していたり、「~しないでください」などの注意の張り紙が多いような地域など、荒れた雰囲気の街は要注意です。また、日が暮れると街灯がなく真っ暗になってしまう・商店の閉店が早く人通りがなくなってしまうなど、昼間と夜とで雰囲気が変わる道もあります。できれば昼と夜の両方足を運んでみるのがおすすめです。

物件選びはセキュリティ重視で安心
女性の一人暮らしでは、不審者の侵入を防ぐオートロック・防犯カメラ・モニター付きインターホンなどを設置したセキュリティ重視の物件がおすすめです。防犯面がしっかりとした物件は家賃が高くなりがちのため、通勤・通学時間と家賃相場とのバランスを考えてエリアを選びましょう。

pixta_22020938_S
実際に行ってみるのがおすすめです

一人で入れる飲食店があると便利
疲れて料理をしたくない・今日は外でご飯を食べたい、と思う日もあるもの。休日や会社帰りに、女性一人でも気兼ねなく入れる飲食店があると便利です。しかし、通常入りやすいチェーンの飲食店でも、店舗ごとに雰囲気が大きく異なることがあります。昼間は女性や家族連れが多くても、夕方以降は男性客が多く利用しにくい雰囲気になる場合もありますから、やはりこちらも実際に利用したい時間に足を運んで下調べすると良いでしょう。

ライフスタイルで変わる街選び

街それぞれに特色や魅力がありますが、大切なことは自分のライフスタイルや価値観に合っているかどうかです。好きな街または好きな街にアクセスしやすいエリアに住めば、より充実した生活を送ることができるでしょう。一例として、東京都内の人気エリアの特長を大まかにご紹介します。

pixta_27036994_S
商店街があるとそこで
なんでも揃ってしまったりと便利です

商店街が好きな人におすすめのエリア
スーパーよりも、個人商店が立ち並ぶ商店街が好きな人におすすめの街が三軒茶屋・中野・吉祥寺などです。駅周辺に複数の商店街が連なっており、多くの買い物客でにぎわいがあります。また、下北沢・高円寺は古着店が多い街としても有名です。


gurume
好きなお店が近くにあると充実しますね

おしゃれカフェやスイーツが好きな人におすすめのエリア
飲食店が充実した神楽坂・銀座・恵比寿エリアは、グルメな人におすすめです。また、中目黒・表参道エリアは、おしゃれなカフェが多くあります。さらに、自由が丘には日本で初めて“モンブラン”を販売したお店があり、スイーツ激戦区として有名です。

下町の雰囲気やお祭りが好きな人におすすめのエリア
浅草や深川などの下町エリアは、飾らない人情味のある街が好きな人におすすめです。エリアによっては、古い街並みと現代的な建物が混在している独特な雰囲気もあります。また、年間を通してお祭りやイベントが多いのもこのエリアならではです。

pixta_27956558_S
のんびり過ごせるかどうかも
場所によって異なるところです

ロハスな自然派におすすめのエリア
都会よりも自然が多いのんびりとした環境が好きな人、休日にサイクリングや登山を楽しみたい人におすすめのエリアは、東京多摩地区です。緑豊かな環境でありながら都心部へのアクセスもよいため、ベッドタウンとして発展してきました。通勤時間は長めとなりますが、家賃が安めになるというメリットもあります。

手芸やハンドメイドを楽しみたい人におすすめのエリア
手芸やハンドメイドが好きな人に人気の街が浅草橋(アクセサリーパーツなどの手芸材料が豊富)・日暮里(布地・繊維が豊富)です。いずれも問屋街ですが多くのお店では、一般客も購入できます。豊富な材料がそろったお店は眺めているだけでも楽しい気分になれそうです。

pixta_22555322_S
好みの趣味が集まったエリアもいいですね

アニメ・サブカル好きな人におすすめのエリア
中野・秋葉原・池袋エリアは、アニメやサブカルに関するお店が集中していることで知られています。海外からも多くの観光客が訪れるなど、その認知度の高さは世界的と言えるかもしれません。首都圏版「借りて住みたい街」ランキングでは、1位に池袋、3位に中野がランクインしており、住む場所としても人気を集めている注目のエリアです。

自分らしく暮らせる住まいを見つけよう

pixta_36379531_S
あなたらしい暮らしを

女性が暮らしやすい住まいのポイントは、治安の良さと、街の個性がライフスタイルに合っているかどうか。価値観に合った街で暮らせば、毎日の生活がより充実したものになるでしょう。事前の情報収集に加えて実際に街の雰囲気を確認して、素敵な物件を見つけてください。

まとめ
・街の治安は犯罪情報マップを参考に、実際に歩いて雰囲気を確認する
・女性が安心して暮らせるセキュリティ重視の物件がおすすめ
・自分の価値観に合った個性を持つ街を選ぼう

『街むすび』で街を探す分譲一戸建てを探す注文住宅カタログを見る分譲マンションを探す賃貸物件を探す