同棲を始める時に作ったルールの第1位は・・・

まず同棲を始める時に作ったルールを伺いました。特にルールがなかったという人を除くと、約6割のカップルに何らかのルールがあったことが分かりました。

同棲を始める時に作ったルール
同棲を始める時に作ったルール 【複数回答可】(n=481)

最も多かったのは「お金の使い方」(26.4%)です。これに「家事分担の仕方」(24.7%)、「月々の支払い担当」(20.4%)が2割台で続きます。時間や空間よりも“お金”に対するルールが多いようです。

実際にはルール通りにならなかった人が2割超

ルール通りになったかどうか
ルール通りになったかどうか 【単一回答】(n=481)

同棲を始める時に作ったルールは、本当に計画通りになったのでしょうか?

結果は「すべてルール通りになった」人が19.1%で、「まあルール通りになった」が56.1%と半数以上を占めました。完璧とはいかないまでもルール通りになった人が多いようです。一方で「まったくルール通りにならなかった」(11.0%)という人も。

一体どのような点でルール通りにならなかったのでしょうか。今回最も多かった「お金の使い方」について、支払いのルールを探っていきましょう。

家賃は彼氏持ちが多数派

家賃やローンの支払い
家賃やローンの支払いは? 【単一回答】(n=481)

一緒に住む際に、必ず発生する家賃や家のローンの支払い。彼氏と彼女のどちらが支払っていたのかを聞きました。

結果は「彼氏側が全額支払う」人が最も多く41.8%を占めました。「彼氏側が多めに支払う」もあわせると、実に6割強で彼氏側に負担がのしかかっています。「折半」という人も多く26.2%存在するものの、「彼女側が全額支払う」(7.1%)というケースは稀で、「彼女側が多めに支払う」を含めても1割を下回ります。同棲しているカップルの家賃事情は今のところ彼氏側の負担大と言えそうです。

光熱費、日用品、食材費、外食費はどっちが支払う?

それでは家賃以外はどちらが負担しているのでしょうか。光熱費、日用品、食材費、外食費、服飾費、交際費6つの項目について尋ねたところ、すべての項目において、彼氏が支払うケースの方が彼女よりも多いことがわかりました。

生活費の支払い
生活費の支払いはどちら? 【単一回答】(n=481)

「折半」も4割前後と多いのですが、家賃が彼氏が多かったことを踏まえると、男性側のお金に関する負担は大きいようです。交際費や服飾費は他の項目に比べて「自分の分は自分で支払う」という人が多い傾向が見られました。6つの項目の中で女性が比較的高い傾向が見られたのは日用品や食材費でした。

次ページ→「こだわるべき場所は、家の中よりも外」「同棲で心がけることとは?」