女子大生のプロフィール

美容代について教えてくれる女子大生のプロフィールを紹介します!

IMG_1255 (1)
4人の女子大生と筆者

♦きらこ(21)
F女大学4年。一人暮らし中
♦めぐみ(21)
F女大学4年。一人暮らし中
♦ななこ(21)
明治学院大学3年。一人暮らし中
♦ひろか(19)
R大学2年。一人暮らし中

「2万円」と答えた2人の美容事情

きらこちゃんは月一回の美容室(ヘアサロン)代のみで2万円なのだそうです。

内訳
・美容室代の2万円
・ネイルやまつエクはしないので0円
※コスメはなくなったらたまに買い足す程度

一方、同じ2万円でもめぐみちゃんは美容院代を抑え、マツエク代やコスメ代も入れて2万円位にしているようです。

内訳
・美容室代 1万円
・マツエク代 5、6千円
・コスメ代 5、6千円

コスメは親に買ってもらい、自分では「1万5千円」という人も

コスメなどの消耗品系は、自分で買わないというななこちゃん。親が家に来たときに一緒に買い物に行ってまとめて買ってもらうのだそうです。そのため自分で支払っている美容代は、ヘアカットとカラー代の1万5千円程度なんだとか。

内訳
・美容室代の1万5千円
・コスメなどの消耗品は親が払うので0円

最も少なかったのは「1万円」

ひと月にかかる美容代が「1万円」と、最も少なかったのはひろかちゃん。
コスメなどの消耗品は基本、帰省した時に家族にまとめて買ってもらうのだそうです。しょっちゅう帰省するわけではないので切らした分だけ自分で買うというスタイルです。

内訳
・美容室代の1万円
・コスメなどの消耗品は切らした分だけ
(帰省したタイミングで親にまとめ買いしてもらう)

一人暮らしでも美容を楽しめる

意外にも、美容代はカラーやカットなど美容室代がメインでしたね。

シャンプーやトリートメントなど日常的に消耗する美容アイテムを家族に買ってもらうことができればもっと支出を抑えられるようです。

これから一人暮らしを始めようとする方はぜひ参考にしてみてくださいね。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/09/19)