就活についての座談会に登場する女子大生

今回登場するのは、こちらの4人の女子大生です。

pixta_24418094_S
就活についての座談会メンバー

♦ななか(21)
駒澤大学3年。一人暮らし中
♦ゆうか(21)
専修大学。一人暮らし中
♦ゆり(22)
実践女子大学。一人暮らし中
♦みお
東京女子大学3年。一人暮らし経験あり

3月に志望業界が決まるケースも

2018-06-29-14-28-a
受けたい業界をしぼらずに就活しよう

―いつ頃志望業界は決めましたか?

ゆうか「私は2月くらいから考えだしました。食品関係やブライダル、不動産などからみていました。就活していく中で受けたいところが変わってきて、最終的には3月に入ってから確定した感じです」

ななか「私はもともとメディアやアパレル、広告業あたりをみていました。3月に入ってから説明会に行きだして、3月中旬くらいにエントリーする業界をやっとしぼった感じです」

ゆり「私は業界をしぼらずに就活し続けましたね。とにかく“ITと融合している企業”というくくりで人材や出版、不動産などの面接を受けていました」

インターン経験は就活にいかせる

2018-06-29-14-28-b
インターンは就活するうえでプラスに

―インターンはした方がいいのでしょうか?

ななか「私はインターンをしていなかったんだけど、しておいた方が絶対よかったなって思います。面接のネタにもなるし、就活するうえでプラスにしかならない!」

ゆり「長期でやっていたんだけど、すごく役立ちました。迷っているならとりあえずIT関係のインターンに行っておくべき! パソコンはどこの業界でもだいたい使うし、慣れておくことは大切だと思います」

ゆうか「目星をつけている企業があるなら確実に行くべき! 実際の職場の様子をみることほど役立つことはないと思います」

就活成功の秘訣は準備にあり

私自身も先輩就活生のリアルな声が聞けてとても参考になり、モチベーションもぐっとあがりました!

志望業界は3月頃に決まるケースが多いようですね。みなさんもこれを参考に、インターンや就活の準備を始めてみてはいかがでしょうか。
一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/08/17)