クレジットカードは使わない派

クレジットカードは使い過ぎが心配という意見も
クレジットカードは使い過ぎが心配という意見も

まい「クレジットカードは持っていません。お金の使いすぎなどが心配なので、学生のうちは現金のみにしています。周りの友達は未成年の子も多いので、持っている人はあまりいません」

みお「一応、持っています。でも、マルイの特典を受けるためだけに作ったので、普段使うことはほぼないです」

使った金額が把握しやすい現金派が多い
使った金額が把握しやすい現金派が多い

なな「私は現金しか使わない派です。一応、カードを持っていますが、使った金額の把握がしにくく、使った感覚も得にくいので膨大に使ってしまいそうな気がします。そのため、本当に現金を持ち合わせていないとき以外は使いません」

れいな「私も使いません。どれだけ使っているか分からなくなりそうで怖いからです…」

なんと、インタビューをしたメンバーの半数以上がクレジットカードはほぼ使わないという結果になりました。

クレジットカード所持のデメリットでもある“ついついお金を使いすぎてしまう”を防ぐためなんですね。

クレジットカードは使う派

ポイント還元や割引などのお得な特典が魅力
ポイント還元や割引などのお得な特典が魅力

ななか「大きな買い物をするときやネットで買い物をするときは、ほとんどクレジットカードで支払います。ポイントも貯まりますし、なによりラクだからです。月に5〜6万円は使っています…」

きらこ「結構使っています。ルミネカードとかは館内で買い物すると引き落とし時に5%OFFになってお得なので、洋服などの買い物はカードが多いと思います。あと、海外旅行に行くときにカードがあるほうが安心だから、カードは一応持っているほうがいいと感じています」

ポイント還元や割引など、お得な特典が受けられるのはクレジットカードのいい点です。

また海外旅行へ行くときは、カードでの買い物が一般的な場所も多いので、念のため持っておくと安心かもしれませんね。

使った金額はしっかり意識!

みなさんも自分のライフスタイルや普段のお金の使い方を見直して、クレジットカードの所持を検討してみてはいかがでしょうか。上手に使えば、ポイントがついたり割引されたりしてお得ですよ。

クレジットカードに慣れないうちは、お金を使っている実感が得にくく、使いすぎる可能性もあるので、使った金額はしっかり意識してくださいね。

一人暮らしにぴったりな物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す

(2018/08/02)