この人に教えてもらいました

プロフィール

明治学院大学は時間的余裕のある生活が送れる

明治学院大学文学部での学生生活についてお聞きしました。高校生活と比べて時間に余裕はあるのでしょうか。

pixta_11382206_M
明治学院大学

―大学生活の感想を教えてください。
「毎日が楽しい! 高校に比べて時間に縛られることが減ったので、自分のために使える時間が増えました。やりたいことにも積極的に挑戦できます」

―大学をひと言で表現してください。
「優しい大学・・・?!」

―その理由は?
4年間で単位を取れれば卒業できるから、留年がありません! みんなで仲良く4年間過ごせます」

明治学院大学生になって、自分の時間がたくさんとれるようになったひよりちゃん。自分のやりたいことに挑戦できる時間的余裕があるので、将来に向けて勉強以外のことにも挑戦できそうですね。

一人暮らしをする戸越は、落ち着いて暮らせる街

戸越駅の雰囲気と買い物先について教えてもらいました。比較的落ち着いた街とされている戸越駅は現役女子大生の目にどのようにうつっているのでしょうか。

―どんな街ですか?
「静かで上品な印象です。街を歩くと、ペットを連れてオシャレした主婦や制服を着て歩く小学生に会うことが多いです」

―普段はどこで買い物をしていますか?
「セブンイレブン、ローソンなどのコンビニです。近くにあるからついつい寄ってしまいます」

戸越駅付近の様子は、静かで比較的治安もいいのかもしれません。コンビニも近くにいろいろあるので便利な環境のようです。

つい予定外のものを買ってしまうこともあるかもしれませんが、体調不良のときなどは水などの必需品をすぐ買いに行けて助かりそうですね。

大学から徒歩圏内の目黒川がお気に入り

180410_0003
目黒川

明治学院大学付近でよく利用する場所についてうかがいました。都心にある大学ですが、自然とも触れ合えるのでしょうか。

―お気に入りの場所はありますか?
「“目黒川”です。大学から徒歩圏内です。春は桜の名所のようですよ。桜が咲いてない時期でもお散歩がてら歩きます」

「大学内にある“橋”もお気に入りです。晴れていると富士山が見えて、帰りには夕焼けを眺めることもできます。1日の疲れを吹き飛ばすことのできる絶景です!」

お気に入りの場所として、大学から歩いていける目黒川と大学内にある橋を教えてくれました。どちらも自然の景観を眺めることのできる素敵な場所ですね。

都心の大学でありながらにして、気軽に自然と触れ合うことができる環境のようです。桜の花びらが浮かぶ川や冬景色をした富士山など、日本の四季を感じることもできそうですね。日ごろの気分転換や1日の最後の癒しとして重宝しそうです。

180410_0002
富士山が見えることも

明治学院大学は将来のビジョンがはっきりしている人におすすめ

180410_0004
明治学院大学

明治学院大学はどんな学生におすすめできるのかアドバイスをもらいました。

-どんな人におすすめの大学ですか?
「“なにを学びたいのか”と“将来は何になりたいのか”が確実に決まっている人におすすめです!」

明治学院大学は、将来のビジョンがはっきりしていて、そのために何を学んだらいいのかが決まっている人におすすめの大学のようですね。やりたいことが明確だと、いろいろなことに流されずぶれにくくなりそうです。

落ち着いた環境の戸越駅で大学生活を楽しんで

明治学院大学文学部は、時間的余裕のある比較的ゆったりした環境のようですね。

自分のやりたいことに挑戦する時間もあるそうです。将来なりたいことがはっきりしているほうが、実りのある4年間を過ごすことができそうですね。

戸越駅は落ち着いた雰囲気のようですので、女性が一人で暮らすのに安心できる環境なのかもしれません。コンビニがあちこちにあるので、つい買ってしまうことがあるようですが、利便性は高そうです。

静かな暮らしができる戸越駅で、大切な4年間を過ごしてみませんか。
戸越駅の物件を探す
明治学院大学周辺の物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す
※この記事の情報は2018年6月時点のものです。

(2018/09/10)