家計簿をつけている人が半数!

IMG_7433
議論をするメンバー(拡大

家計簿をつけているか一人暮らしをしている女子大生6名に聞いてみたところ、普段からマメに家計簿をつけて自分の使っている額を把握している派と、家計簿などは利用せずに口座の残高がなくならないように生活している派が、半々という結果に。

「毎月使った分だけ、親が補充してくれていて、銀行口座に一定額が常に入っているから、毎月使っている額をあまり把握していない」なんていう羨ましすぎる環境の女子大生もいました!

家計簿をつけている派は、管理が楽なアプリを利用

IMG_7424
アプリなら簡単に管理できる(拡大

家計簿をつけていると、自分が何にお金を使っているのか把握するようになるので、無駄使いも減るよう。

ちなみに筆者は、使っていなくてすっかり忘れていたアプリや定額の音楽サービスに、毎月数千円を払っていたことに気づけました(泣)

また家計簿をつける派の3人は、手書きのものではなくアプリを利用しているとのことでした。色々な家計簿アプリがありますが、今回のメンバーに人気だったのは『レシーピ』。ピンクのアイコンにアルパカが目印のアプリです! レシートをスマホのカメラで読み取れば、自動で記録してくれるので簡単。クレジットカードなどの支出もまとめて管理出来るのも便利なポイントです。
対象のレシートを撮影するだけでポイントがもらえたり、レシートの食材から献立レシピを提案してくれたり、楽しく続けられる工夫がたくさんあるので、これからお金の管理を頑張りたい人はオススメです。

貯金事情は?

ちなみに貯金事情は「海外旅行に行く!」など1年の中で大きな目標があるときは頑張って30万円近くを貯めて、旅先ではお金を惜しまずに楽しむという意見が大多数でした。

普段は口座の残高がマイナスにならない程度にお金を使っている女子大生が多いようですが、せっかくなら一人暮らしをきっかけに家計簿でしっかり家計を管理していくといいかもしれません。

公開日: