満員電車はイヤ! 大都市大阪でも電車が混まない駅5選

大阪に住み、働いている以上満員電車は避けて通れない。そう諦めている方は多いでしょう。でもありえなく密着した空間とか、疲れてるのに立ちっぱなしとか、出勤前のストレスは極力減らしたいですよね。朝気分よく出社することで、心身が健康に保たれ自分らしく過ごせるなら、今の暮らしを見直すのも1つの方法です。大都市大阪近辺でも電車が混まない駅はあるのか?今引越しを考えているあなたにそんな駅を5つご紹介します。
※各駅のエリア口コミはこちら(https://www.homes.co.jp/machimusubi/)のサイトを参考にしています。

大阪・京都の都心への通勤に便利【JR京都線 茨木駅】

茨木駅は大阪府茨木市にある駅です。
JR京都線はJR西日本東海道本線の中で、京都駅から大阪駅までの路線区間に付けられた愛称です。

●茨木駅の交通の利便性と主な周辺施設

1970年に大阪で開催された日本万国博覧会。
茨木駅はその会場の最寄り駅として、バスターミナル整備により発展したという経緯があります。
各駅だけでなく、快速も停車するため本数も多い。ですから朝夕の通勤時間帯も比較的空いていると言えるでしょう。都心の梅田へは、各駅でも30分あれば着きます。近畿自動車道の近くには大きなショッピンングモール、イオンモール茨木があります。食事・買い物だけでなく映画館もあるのは嬉しいところ。複数のスクリーンを持つシネマコンプレックス型ですから、映画三昧な休日を過ごすこともできますね。

●駅や周辺に対する口コミ

駅やエリアの評判はどうでしょうか。
口コミを見てみると、茨木駅に対する印象や周辺の口コミはとても良好です。いずれも「住みやすい」「生活に困らない」というもの。嬉しいですよね。具体的に見てみましょうか。まず、茨木駅付近には病院・診療所・歯科医院など、医療機関が多数あります。
具合が悪いとき電車に乗って移動しなきゃならないなんてホント辛いことですから、これは安心ですよね。

そして2018年4月1日、茨城駅リニューアルにともなって新しく駅ナカにオープンしたショップが多数あります。
コンビニ・ドラッグストア・ファッション雑貨・カフェ、、、etc。駅ナカ店舗って便利。
仕事帰りの疲れた身体で雨降りの日などは買い物に行くのもおっくうですが、駅ナカで買い物を済ませ家に直帰することも可能です。
駅を挟んだどちら側のエリアも、スーパー・コンビニ・ドラッグストアが点在してるので、帰路に食材を調達することも可能でしょう。

また茨城駅の近くには高速道路のインターがあるのも利点です。
車を持っていれば出張・旅行・帰省にと便利。
大型連休には高速に乗るまでの時間も混雑することがありますから、近いならストレスが減りますよね。
大都市大阪とは言え、緑や川などの自然が多いので水が綺麗なこともおすすめポイントです。

そしてもう一つ。ただ眠りに帰るだけの自宅では味気ないですが、まわりの環境が良いと休日にリフレッシュできますよね。
茨木市には桜並木や桜の苑など、春の花を愛でる場所がたくさんあるんです。春はお花見。ワクワクしますよね。冬はライトアップされる並木道もありますから寒い夜もロマンチックです。

快速停車駅の穴場【JR阪和線 堺市駅】

堺市駅は大阪府堺市にある駅で、JR西日本阪和線の駅です。
先ほどご紹介した茨木駅とは異なり、こちらは快速電車が止まる駅になりますが、比較的混んでいない穴場駅です。
大阪市南部のターミナル駅である天王寺まで快速で1駅8分で行くことが可能なので、天王寺周辺にお勤めのサラリーマンや学生におすすめです。

●堺市駅の交通の利便性と主な周辺施設。

堺市駅は快速でも比較的空いています。
また、このエリアは、近くに地下鉄御堂筋線・南海高野線が走っているのでアクセスが良く、行きたい場所に1本で行けるお得な地域でもあります。

●駅や周辺に対する口コミ

駅やエリアの評判はどうでしょうか。
堺市駅直結のマンション下層部は、商業施設となっています。雨にぬれず買い物ができるのはありがたいですよね。スーパーや100均、本屋・薬局など生活に便利なお店が充実。日常の買い物なら、一か所で済ませて帰宅できます。その上にはレストラン街やスポーツクラブと、休日を楽しむのも困らなそうですよ。また堺市駅周辺にもスーパーやコンビニがあるので便利です。病院や診療所も、駅を囲んで数多くあるのは安心材料ですね。

梅田方面へのアクセス良好【大阪メトロ四つ橋線 難波駅】

難波駅は大阪府中央区にある駅です。大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)四ツ橋線の駅です。
 

●利便性と主な周辺施設
四ツ橋線は大阪メトロの中でも空いている方の路線と言えるでしょう。
難波から梅田方面へ行くなら、御堂筋線より難波駅から西梅田へ向かう四ツ橋線に乗るのがおススメ。本数が少なくても比較的空いているので乗りやすいです。

通勤時間の乗車率が低く都心への通勤も便利【阪神本線 出屋敷駅】

●利便性と主な周辺施設
阪神電鉄本線は大阪府大阪市の梅田駅から兵庫県神戸市の元町駅までを結ぶ鉄道路線です。梅田に出る場合も神戸へも、この阪神電鉄で乗り換えなしで行けるのが大変便利。
出屋敷駅には各駅しか停まりませんが、阪神梅田駅までは約30分で到着。隣の阪神本線尼崎駅に行けば特急など全部の列車が停車します。
特急に乗り換えると梅田へは20分もかからずに、神戸方面へも30分程度で行けるのが魅力です。

出張が多いサラリーマンにおすすめ【南海本線 湊駅】

湊駅は大阪府堺市にある南海電鉄南海本線の駅です。


●交通の利便性と主な周辺施設
通勤時間帯の朝は準急が数本ありますから、各駅停車駅であっても都心に出やすいです。
なんば駅までは乗り換えなしで20分もかからず出られます。南海本線では湊駅の次が堺駅。
ここには急行も停まりますから、乗り換えて難波方面へ急ぐこともできます。
また南海本線は関西国際空港への急行が出ている路線です。
出張が多めなサラリーマンにとっては、非常に利便性のあるエリアと言えるでしょう。
そしてお得情報を1つ。湊駅からは徒歩約15分で堺出島漁港に着きます。
週末土・日の2日間だけ、ここでは新鮮な魚貝類を販売。
アジ・イワシ・スズキ・など、大阪湾の新鮮な魚を、直売だけでなくバーベキューなでも楽しむことができます。海鮮好きにはたまりませんね。

●駅や周辺に対する口コミ
駅やエリアの評判はどうでしょうか。
駅周辺にはコンビニが多く、スーパーマーケットは少し歩くと何件もあります。
病院・診療所も複数あるのは安心ですよね。高速道路や幹線道路も近くを通るので、車で移動する場合も便利です。湊駅周辺は落ち着いた雰囲気でファミリー層も多く、住みやすいエリアと言えるでしょう。

まとめ

大都市大阪に住んで通勤電車のストレスに悩んでいた方は多いはず。今回はそんな方々のために大阪近辺でも通勤電車が混まない穴場の駅をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。「通勤電車が混まない」と言うだけで引越し先を選んでも、他で我慢を強いられるのならまたそちらがストレスとなります。今回ご紹介した駅・エリアでしたら、それぞれの地の利点もたくさんありますので、あなたのライフスタイル・趣味・嗜好に合わせて選んでいただけると思います。あなたのお部屋探しのお役に立てれば幸いです。

VIVACE

VIVACE鉄道ブロガー

人生の挑戦は50代からでも遅くない!4か月で国家資格の宅地建物取引主任者(現宅建士)に合格/孫の新幹線好きの影響で50代で鉄道ブログ開始/新幹線・シンカリオン・東京駅が好き/東京駅や鉄道博物館へ取材に行き紹介するブロガー/7人家族+チワワ1匹/全国のイベント情報や子育て・お料理・美婆めざす知恵も発信しています!

※このページの内容は、2019年2月4日時点での情報です。掲載内容の実施に関してはご自身で最新の情報をご確認ください