この人に教えてもらいました

プロフィール

自然にあふれた津田塾大学で友だちにめぐまれた環境

高校と大学の違いや、大学に入学してよかったことなどをお聞きしました。

―高校と大学で違うところはありますか?
「高校生活と違うところは、自由に履修が組めるので、集中的に好きな分野が学べるところです。授業はクラス単位のものより個人単位で受けるものが多く、授業ごとに友だちもできました。

私は高校では固定メンバーでいることが多かったのですが、大学ではその場面ごとに違う友だちができ、友人関係も広がりました。またインカレサークル“L’Allure”に入って他大学の友だちもでき、ご飯を食べに行ったり相談ができたりする友だちもできました」

―津田塾大学をひと言で表現してください
「自然にあふれた大学」

―その理由も教えてください
「大学はもちろん、周辺も木や公園で囲まれているからです」


冬の風景

大学に入学して好きな分野をしっかり学べているまいちゃん。授業を通じて、友だちもたくさんできたそうです。

インカレサークルに入部し、他大学の友だちもできて、プライベートも充実しているようですよ。

国分寺駅は駅ビル内のテナントが充実していて飲食店も豊富

国分寺駅近辺の環境やよく行くお店などを教えてもらいました。

―国分寺駅近辺にも自然はありますか


公園で自然に触れることもできる

「近くに大規模な公園があります。自転車があると便利です」

―普段はどこで買い物をしていますか?
「駅ビル内にある“マツモトキヨシ”と“近所のスーパー”です。マツモトキヨシはアプリでポイントがためやすく、割引もできるので安く買うことができます。スーパーはエコバック持参でポイントがもらえるのもうれしいですね」

―外食するならどこに行っていますか?

「外食でよく行くお店は3店舗あります。焼肉は“山水”というとにかくお肉がおいしい焼肉店に行っています。駅ビル内にあるのでアクセスがいいのも魅力です。

フルーツパーラーの“多根果実店”もよく行きます。果物がおいしいので、フルーツケーキがおすすめですよ。雰囲気も落ち着いていて、ゆっくりとくつろげます。国分寺駅から近いのでテレビでも紹介されています


多根果実店のケーキ

“Jimmy's DINER(ジミーズ ダイナー)”というインスタ映えするハンバーガーショップにもよく食べに行っています。アメリカンな雰囲気でボリュームも満点でおいしいし、国分寺駅から近いのもうれしいです」


左:Jimmy's DINERの外観、中央:Jimmy's DINERのメニュー表、右:Jimmy's DINERのフード

―お出かけするならどこに出かけていますか?
「“新宿ルミネ”によく出かけています。国分寺駅から中央線1本で行けてアクセスがいいのです。20分程度で行けますよ」

―お気に入りの場所を教えてください
「大学内のカフェです。勉強などもできて落ち着いた雰囲気がお気に入りです」

国分寺駅近辺は自然豊かな公園があり、駅ビル内にはマツモトキヨシや焼き肉店もそろっている環境なのですね。駅前にフルーツパーラーやハンバーガーショップなど飲食店が充実しているのも魅力。

新宿までのアクセスがいいので、休日は都会暮らしが楽しめそうです。毎日の食事は自宅近くの国分寺駅近辺で堪能し、休日は新宿で都会生活を過ごし、平日の勉強は学校で集中してできるというバランスのいい環境ですね。

津田塾大学は落ち着いた環境で勉強したい人におすすめ

津田塾大学はどんな学生におすすめの大学なのか教えてもらいました。

―津田塾大学はどんな学生におすすめですか?
「“真面目で勉強に集中したい人”、“自然や落ち着いた場所が好きな人”、“英語などの外国語に興味がある人”におすすめです」

津田塾大学は自然に囲まれて、大学構内のカフェも勉強できる雰囲気です。落ち着いた環境で真面目に勉強をしたい人にぴったりの大学なのかもしれませんね。

自然環境や飲食店が充実した国分寺で学生生活を

津田塾大学は自然にあふれた大学で、真面目に勉強したい人におすすめの大学だそうです。授業を通じて友だちと出会い、輪が広がっていくのも魅力です。

また国分寺駅の近くには公園があり、駅ビルも充実しているので大学生の一人暮らしにあいそうですね。スーパーやマツモトキヨシなど食品や日用品のそろうお店があるのもうれしいところです。

便利な住環境で大学生活を満喫してみませんか。
津田塾大学周辺の物件を探す
国分寺駅の物件を探す
学校別一人暮らし向け賃貸を探す
※この記事の情報は2018年6月時点のものです。

(2018/09/06)